広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
初志貫徹の方が!
最初に決めていた考え、そうなったら
こうする!って思っていたのに、
その場面になると迷い、ついつい行動を起こさない
ことがありますが、

長年の経験で言えば、そのまま”初志貫徹”した方が
結果的にいいことが往々にある。

勿論、それをしたからダメだったこともあるんでしょうが、
それは個人個人の勘であるとか運にも係わることであり、

絶対にそれがいいとは言い切れませんが
投資にしても、買場、売場なんて
この格言がよく当てはまることがよくあります。

自分がこの位の利益でと思う所まで来ると
心の中に(もっと騰がるのでは(+_+))という考えが起こりw

そこで行動が遅れ、後々になるとやはりそこで一旦行動し、
再度、入った方がよいという場合もあります。

でも、考えて行動している場合
(しっかりと勉強している場合)は
最終的には利益は出るわけなんですが

その中でも一回転で終わるか、2回、
はたまた複数回転させるのは
これも勘、及び運ということになるかも知れませんが

大体は初志貫徹の場合が
よい結果になっていると思いますね!

人間は往々に迷い、考え、行動に戸惑ってしまう場面がありますが
この言葉は中々的を得てると感じますね(^o^)

スポーツジムは広トレ!


permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<指導者が本当に教えるべきこと! | 勝負は時の運とはいうが・・ >>