広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
親御さんの思いに・・・
CIMG0618.jpg
本日、最終日を迎えた第41回中国アマチュアゴルフ選手権は
最終組の4人による激闘の末に、
石徳俊樹選手が大会連覇を果たしました(^O^)

本当に素晴らしい熱戦で、スタート時では同スコアの展開が
ハーフ終了時には3打の差がつき、

また、12番終了時には
3名が首位に並ぶという試合展開は、見ていたギャラリーにも
満足する試合内容で本当に見ごたえがありましたね。

でも、その白熱する混戦を抜け出したのは
4名の中で、一番パットのミスが少なかった俊君に
少しばかり流れが傾いたような気がします・・

でも、このミスの少なかったパットには
実はこんな秘密があったんですよね・・・・

数日前に岡山に入っていた石徳親子は
とあるゴルフ量販店に入店。

偶々、中古パターを売っているコーナーに入り
「もし、気にいったパターがあったら買ってもいいよ」と親御さん。

当然、俊君は様々なパターを物色する。

ここで親御さんの一言は
「値段は見なくていいから、気にいったのを選びなさい」と・・・

そこで、俊君は1本のパターを選び
このパターを本大会で使用。見事に親御さんの期待に応え
連覇を達成したんですが、

私はこの話を聞いた時に、思わず“親のありがたみ”を身にしみるほど
感じた・・・・(;_:)(実際に涙が出そうだった・・・)

親というのは、子の為には自分がもし食べるものが無くても、
食べ物の子供に譲る。

これは親の勤め、いや親の本能だと思う。

でも、これを本当にありがたいと感じている若い子が何人いることだろう・・・

中国アマは15000円、日本アマに出るにしても、エントリーフィは26000円も掛かる。
いったい誰が出してくれるのだろう。。

旅費、宿泊費、食費、ラウンドフィー、いったい誰が出してくれるのだろう。

出してくれるのが、当たり前だと思ったことはないだろうか・・?

いや、実際は違うんだ。
君達の為に、親御さん達は自分のしたいこと、やりたいことを
我慢してまで、君達の夢の実現の為に支払ってくれているんだ。

今日もこの暑い中を
君達のラウンドに1Rついて周る、お父さん、お母さん、兄弟、親戚
知りあい、応援者などは本当にありがたい存在である。

それを感じて貰いたい・・・!

たかが一本のパターだと感じるか、
有難い、有難いと感じるかが、少しばかり味方したような気がする。

前にも言いましたが、勝負は時の運!

その時に誰かの頭上に、勝利の女神が微笑むだけ・・・

でも、感謝する心がある人には、多く微笑むような気がする・・

もう一度、考えてみたらいい。

誰がいるから、自分はゴルフが出来るのだろうって・・・

そんな気持ちでまた、明日から頑張って貰いたいと思う。

今日は素晴らしい熱戦を見せて頂き有難いと同時に
一番大切なことを再確認させられた。

親って、本当に有難いことを・・・・



追伸:今度、一度長男に「好きなパターを選べっていってみようかな」
「じゃあこれ」
スコッティーキャメロン??「これ何よ?キャラメル?¥350000(*_*;」

「多分、これお前には合わないと思う・・・・(-_-;)」(笑)
CIMG0620.jpg
これがあの有名な“遼君の奇跡のチップインバーディバンカーです”よ!
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<“スピードスター健在・・・(;_:) | 戦いは他にも・・・(-_-;) >>