広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
様々なことを乗り越えよう!
第69回国民体育大会長崎がんばらんば国体は
12日に総合開会式を迎え
各種競技で熱戦が繰り広げられる。

ゴルフ競技は12日が公式練習日、
13・14日の2日間競技で執り行われる予定であるが
周知の通り、台風が接近している状況下で

競技が予定通りに行われるかは
今後の進路次第になろうと思う。

但し、行われることを前提に
しっかりと現地に入っても、調整に励むのは
変わりはない。

今年から、成年男子の監督になった。

今まで、少年男子一本だったので
何かと違いを感じることがあり、

組み合わせを見ると、やたら人数が多いし(笑)
他県では社会人の名前もあるので
何か?もの珍しい・・(@_@;)

でも、我が県の選手は高校生から大学生になっただけで
何か、少年男子のような気もする・・(笑)

布陣は力のある選手が揃った。

今年の日本アマベスト4の石徳俊樹に
昨年度、日本学生王者の村山駿、今年の県アマ優勝の
釜須雄基だ。

只、広島県をよくお知りの方なら、おやっ?と思われる方も
おられると思うんですが、
長谷川祥平、小西健太という名前が無いと?

実は翌週にはマスターズの出場権が掛かる
アジアパシフィックアマ選手権が控え、
国内での試合との兼ね合いで、過密スケジュールになることで
今回はこの3選手で戦うことになったんです!

ここなんです!

もし、彼らが出場していたら代表ポイント合計により
今の3名の内、2名が漏れていたことになるんです。

勿論、そのことは彼らも承知しています。

ですが、これは“チャンス”なんです。
巡って来たチャンスなんです!

ここを生かすか、生かさないか!

もっと言えば、このチャンスが生かす為に
日夜努力していると言っても過言ではありません。

普段の修錬を発揮する場が来ました。

その、気持ちに期待しています!

合宿でも直接選手には伝えましたが
他の言い回しで、最終的に伝えたいと思っています。

天気同様、神のみぞ知る展開が予想されますが
日頃の実力を存分に発揮できるように
我々スタッフは選手達をサポートして行きたいと
思っておりますので

何卒、選手諸君に熱いご声援をお贈り頂きたいと
思っております<(_ _)>


第69回がんばらんば長崎国民体育大会
ゴルフ競技・成年男子 
平成26年10月12~14日 長崎国際ゴルフ倶楽部 
広島県代表チーム
監督  金澤 武津生(広島トレーニングセンター)
コーチ 黒川 直広(昭和ビル)

選手  石徳 俊樹(大阪学院大2年)
    村山 駿 (東北福祉大3年)
    釜須 雄基(日本大学3年)

































permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
素晴らしいですね\(^o^)/
ノーベル物理学賞に日本人三名の
受賞が決まった(^O^)

20世紀中の発明は困難と言われていた
青色発光ダイオードを
今では実用化に辿りつけたのだから
その功績はもの凄い大きいと思う。

スマホのバックライトやら
照明等にも我々の身近な身の周りまで
気が付かない間に普及し、

そんな経路を辿って、今身近にあると思うと、
何事も誰かが必死に研究し、思考錯誤を繰り返して
と思えば

何か感慨深いね・・・・

事実、スマホは本当に役立っている。

連絡は勿論のこと、
手帳に、オンライン等もすべてこれ一つでこなせる!

便利になればなるほど
その裏には、誰かの陰での研究・努力があると思うと
大切に使わないといけないと思いますよね。

それだけの永い年月を掛けて
自分の時間や家族等にも寂しい思いをさせたことも
あるのだろうと考えると

功績が認められて
ノーベル賞という世界的にも素晴らしい賞を
送られたことは

本当に良かったと思いますね\(^o^)/

やはり、ずっと努力している方が
報われるのは、心から嬉しいし
励みにもなる素晴らしいことでした<(_ _)>

本当に良かったと思います!!

スポーツジムは広トレ!


facebookページはこちら!
(改装、マシン入れ替えのお知らせ)







permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
報いて挙げたいね(^O^)
昨夕、夢の扉というテレビ番組で
リニア新幹線を開発しているチームリーダーの方を
中心に取り上げる番組が放映された。

この夢の500km/hを超える
リニアに賭ける思いとか、様々な方の御尽力や
空気抵抗等を解析する技術に
非常に感銘を受けましたね・・・

この方達の努力に報いる為にも
リニア計画は計画通りに進めていって貰いたい!

まあ、この間
多少の理由がある(-_-;)とは言ったんですが
こんな内容を見ると

そんな思いはちっぽけなもので
それこそ、人生を賭けてご尽力する方が
報われることはやはり素晴らしいものだし、

次世代へ伝えることというのは
大切なことだと思います。

昨日、練習場で一緒になったジュニアに
ボールを飛ばす、曲げないいうのは
形云々じゃあなくて
“スピンコントロール”なんだ!ということを
伝えられる機会があった。

多分、全く知らない部分だったのだろうから
目を丸くして聞き入っていたが

これもまた、私が次世代に伝えられたことだと思う。

その繰り返しが
繋がっていくのが、この永い人類の歴史なのだから、
意味のあることなんだなとテレビを見て
つくづく感じましたね!

経験を生かし、それを伝えることが出来ることは
つくづく幸せなことだし、
また、ある意味、そこまで突き詰めて行っていないと
思いも伝わらないと思うので、

人生は賭けるものとか、これだけは!っていうものを
作り上げることが
充実した人生なのかも知れませんよね・・・

まだまだ、研究、努力を怠らないように
日々頑張りたいと思いますね(*_*;

スポーツジムは広トレ!











permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
今のうちに・・・(@_@;)
10月は私も会長もほとんど交代で
出かけることになっている。

私は長崎に国体で遠征し、その足で空路羽田に飛び、
日本オープンゴルフの会場となる千葉㏄に足を運ぶ。

会長はその翌週に
日本・グアム親善大会に出場の為に
グアムに飛ぶといった具合だ。

会長は50年以上、私も30年以上に亘って
それぞれの分野に携わってきた訳であるが

まだまだ学ぶことは多いし、
進化するために、刺激を求めて
チャレンジすることが大切だと感じる。

この度の経験をまた次に繋げ
また生かしていけたらと思う日々ではあるが・・

その間、留守にするので(*_*;
只今、その間にしなければならない諸業務を
こなす為に
結構、時間を取られている・・・・(@_@;)

まあ、忙しいことは、
いいことなので嬉しい悲鳴としておこう!

それよりも、まだ見たことのない
刺激や景色を得る方が、何事にも代えがたい
財産になることに期待したい。

グアムは米国。
その会長に同行して頂く、同世代の選手様から
よくFAXが届くのですが、

やはり、日本みたいに
きっちりと細かくスケジュール通りには進行せず
曖昧で予定は狂うことが普通だそうです・・

例えば1分30秒のフリ―ポーズでも
その方の場合、昨年は半分ぐらいから曲がスタートし
面喰ったそうです(笑)

でも、そんな時は曲が終わっても平然とポーズを
取り続けるアドリブも必要らしく
号に入れば郷に従え!の精神が必要みたいです 笑

まあ、会長が帰ってからのコメントが
目に浮かぶようですが、
とにかく全力を尽くしてやるしかありませんね!!

スポーツジムは広トレ!







permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
新たな50年!
東海道新幹線が今日をもって
開業50周年を迎えた!

ちょうど、1964年ということは
私が生まれた年になり
東京でオリンピックが開催された年でもあるのだから
新幹線、オリンピックという大イベントが開催された
記念すべき年なんですよね。

そういえば?今まで新幹線には何回乗ったことだろう??

知り会いで、今まで廻ったコースのスコアカードを
すべて集めている方もおられるが、
私は新幹線に乗った回数を数えてはいない(笑)
(そういえば、コースでの昼食をいつもカメラに
収めている方もいた笑)

その東海道新幹線に
今後はさらにリニア中央新幹線が2027年開業を目指し
工事の着工に入る予定である。

リニアは
一刻も早く“報道ステーション”等で
お偉さんが3~5名位で

テープカットをする場面が映し出されるのを
心待ちにしている(笑)

なぜかと言うと、これは私をよく知る方しかしらない
事情があるからだ(笑)

まあ、冗談はさておき
2027年にリニアが開業するということになると
この時に生まれた方も

2077年には、リニア開業50周年という
ニュースを聞くことになるのだろうと思うと
繰り返し繰り返しで時は流れていくんですね・・・

当たり前のことだけど
何か感慨深いよね・・

そんな感傷に浸りながら
一刻も早いテープカットを心待ちにしている
今日この頃であった・・・・・(+_+)

スポーツジムは広トレ!

facebookページはこちら!




permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294