365分の1・・・
2014年の初仕事が終了いたしました・・・

率直な感想を述べると、やっぱ仕事はいいもんですね!って
心から感じましたね。

お正月やお盆って、確かにまとまったお休みが取れる
貴重な期間なんですが、かと言って
いつもよりもダラダラするかと言ったら

普段行えない、初詣だとか、家族の集まりだとか
という事が目白押しなので
早めにやることだけは済ます(練習)という感じになり、

いつもより、寝ていられないし
逆に忙しい感じがしますね(笑)

まあ、やることはやらんと
気持ちが落ち着かないし、レベルアップも図れないと
思うので、正月でも365日の中の“一日”って・・

えっ、いきなり練習って
思うかも知れませんが、あくまでも主役は
長男なので、私はお供して練習しているだけです(笑)
(桃太郎にお供する“きじ”みたいなものです・・(;_:))

でも、いつも思うのですが
365日、頭の中は(・・・・・?!。。・・)って
何かしら考えているので

休みって、実は無いのかも知れませんね!

だったら、それを行動に移せる労働って、本当に有難いことだし、
働かないと考えることも少なくなってしまいますよね!

仕事って、尊いね!

今年は、正月の3日から
会員様達と新聞記事に載せて頂いたし、昨年プロ転向した
田村選手の記事も今日載っていました(^O^)

でも、一番有名になったのは
二日連続名前が載った“お父さん”なのかも知れません(笑)

まあ、周りの方が
どんどん注目されることは、素晴らしいこと!

それに負けじと、我々も頑張りましょうね!






















新年のご挨拶!
新年、明けましておめでとうございます。

ついに、2014年が幕を明けましたね!!
今年の目標とか、指標は
もう、お立てになりましたか…?

''一年の計は元旦にあり''といいます!!

しっかりと祈念して、お互いに頑張りましょう!!

本年も広島トレーニングセンターを
ご愛顧して戴きますよう
よろしくお願いいたしますm(__)m

ますば、ご挨拶まで。

今年もお世話になりました<(_ _)>
今年も大変お世話になりました。

振り返れば、あっという間の一年でしたが
実りある一年だったと感じています。

新たに刺激というか、こんな世界もあるって
ご丁寧にも教えて下さった方との出会いもありました。

また、人としての、いや人生の生き方について
教えて頂いた方との、これまた出会いもありました。

とある方をご紹介頂き、
そこでまた、人としての繋がりの大切さを
学ばさせて頂いたこともありました。

本当に、振り返れば
貴重な出来事ばかりで、感謝すると共に

これを今後に生かすことが、出来てこそ
ご期待に応えられることだと感じております。

2013年は今日で終わりになりますが
また、来年も様々な方との出会いやご指導を仰ぎながら
頑張って参る所存でございます。

今年、一年、本当にお世話になりました。

また、来る年が皆様方におかれましては
素晴らしい一年になります様、心よりお祈り申し上げます。

新年は4日からの営業(~18:00)になりますので、
何卒、宜しくお願い申し上げます。

よいお年を・・・(Have a good New Year.)
※facebookページに、外国人様から翻訳のご依頼あり(笑)





爽快…(笑)
今日はしっかりと広トレ館内の
大掃除をさせて頂きました。

と言っても、まだ最終的には終わっていませんので
残りは明日、明後日にかけて終了する予定です。

掃除って、やる前は気が重い(笑)んですが
やり終えたら、運動とかお風呂と一緒で
何とも言えない爽快感があり、

疲れてはいるんですが
気持ちよさが残っていますね(^-^)v

多分、身体は適度な疲労、
なおかつ、綺麗になったことによる達成感と
目で感じる何とも言えない(綺麗感?)感覚が、

そう感じさせてくれるのでは無いでしょうか…

でも、
掃除って、幾つになっても
やった方がいいと思います。

学生時代は
当番とかあって、必ずやっていましたよね。

だから、初心に変える思いがして
人として、大切なものだと感じています。

どんなに歳をとっても、位が上がっても
初心を忘れないって、
一番大切だと思います…

また、明日も時間を見つけては
こつこつ掃除します(笑)

気が付けば、今年も後2日…
最後の最後まで、掃除頑張ります!!





最低目標・・・
25日に、県高等学校・中学校ゴルフ選手権新人戦が
開催されました。

参加総数88名の中で、アンダーをマークした選手は5名。
高校男子1名、高校女子1名、中学男子2名、中学女子1名と
いう内訳である。

多いのか、少ないのか?と言われれば
もっといてもよいのかとも思う・・・

勿論、真冬の寒い時期だし、試合が目白押しの夏との
違いはあるんですが、
地区大会で、そのスコアをマーク出来ないものは、
全国という舞台ではもっと厳しいのは言うまでもない・・

近年、アマ、ジュニア界では
アンダーをマーク出来ないと優勝はおろか入賞も厳しい
現状になってきている。

数年前までは、中国アマでも4日間で一桁オーバーで
優勝もあったし、国体の少年男子でもイーブンだったら
間違いなく優勝できるレベルであったのが、

ここ数年は、アンダーで周ってこないと
優勝はほぼ不可能な状況である。

今回、アンダーをマークした5名の内、全国、日本で
入賞経験があるのが4名・・

そう考えると、この結果はほぼ実力通りということにもなる。

試合に臨むに当たって
目標を順位に於いているのか、スコアに於いているのかは
それぞれ違うのだろうと思うんですが、

(60代で周ろう、パープレーで周ろう、70代前半で周ろう、
70代で周ろう)っ・・・

でもね、もっと71と72の違いを感じて貰いたいということです。

たった1打だけれども、この差は大きい。

「本物のプロゴルファーって、どんな実力なんですか?」って
質問されたら、「プロってのは、全国どこのコースを周っても
アンダーで周ってくるのがプロ」って私は答える。

つまり、オーバーを打っているようでは、
アマチュアということになる。
(勿論、ナショナルオープン等のコンディションは別として)

だったら、それを目指すのであれば
ローカル、地区は勿論のこと、全国、日本、海外で
アンダーで周ってくる地力が求められるのだ。

常に目標をそこにもっていないと
出るものも出ないことになる。

今回アンダーで周った選手達は、多分アンダーで周ろう!って
試合前から間違いなく思っていたと感じる・・

その思考の差が大きい!・・

順位は他の選手に影響されるが
スコアは自分が作れるものだ!

来年度は、もっとアンダーを出せる選手が沢山出ることを
心より願いたい!

アンダーを出せんと、上は無いということです!

スポーツジムは広トレ!



















1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284