己の信念!
広トレ会員様のEさん(63歳)は
長年、教諭を務められて3年前に退職された。

務め上げた教諭歴は実に“38年”
長きに亘って子供達に様々なことを教え、
中途で辞めることなく、自分の道を全うされたことには

本当に頭が下がる思いがする<(_ _)>

でね、このEさんには
教諭時代に、いわゆる教頭やら校長になって貰えんかという
依頼がかなりあったらしいのだが

すべて、お断りして
子供に直に接することができる
現場の“先生”に拘り続けたんですよね<(_ _)>

その最初に教えた子供達は、もう50歳に達し
最後に教えた子供らは、高校生になった。

で、退職する時に
この幅広い年代になった子供達が
発起人になって

送別会を開催してくれたらしいんです(;_:)
(本当にいい話だ(;_:)涙・・・)

それが、地元の新聞にも
取り上げられて、多分その記事はEさんにとっては

一生の“宝物”じゃあないかな・・・

でも、本当に信念があるよね。

子供らと接したい、直接教えたいという思いで
昇進も断り続けたんだからね。

国政では、今日
総理が解散を宣言する16日にあたるんですが

民●党に見切りをつけた議員らは、次々に離党している現状・・・・

でも、この時期に離党するんだったら
TPPに反対、消費税に反対だったら
その時に、きっぱりと離党していれば

“信念”を感じていたものもいるだろうが、
選挙に勝てそうじゃあないからって、自分の保守を優先したと
思われても仕方ない行動には

政治家としてではなく
一人の“人”としての真価を疑われるよね・・・・

やっぱ、義理と人情を大事にする
信念のある奴には到底理解しがたい行動だと思ってしまいますね(?_?)





身体も心もね!(笑)
もう11月も半分過ぎようとしている・・・

そう考えると、今年ももう少し・・・(@_@;)
歳をとるのもうなずけるような気がする。

年の瀬というと、これから年末にかけて結構行事が入っている。

まあ、人として生きていると様々なお付き合いがある訳ですから
どうってことはないんですが

広トレでも、今年最後のゴルフコンペやら
忘年会などの行事予定が入っているんですよね。

トレーニングジムに通われる大きな目的は
やはり“肉体改造”が一般的だと思う。

痩身、筋肉作り、体力アップ、運動不足解消、
各種スポーツの補強トレーニングなど・・・・人それぞれ。

でもね、もう一つあると思うんですよね。

それは、新たな人間との出会い・・・

仕事や家族だけの付き合いでは、特定の方としか廻り会えませんよね。

でも、ジムではいろんな方々が集まってくるので
人脈も拡がるし、また今後の人生にとって
影響を与える出会いってあるかも知れない。

身体だけではなく、
人との繋がりって大切だと思っているんです。

だから、内の会員様だけに
特別な俺っちからの繋がりを与えようとして始めたのが

忘年会での、若い男女が知り会える機会を設けて
もう9年・・・

(早いなァ(@_@;))※でも忘年会は第何回目だ・・
多分、4●数回だと思うが・・

その出会いが、きっかけで結婚したものもいるし、
その後、付き合ったカップルは数知れず・・・
(でも、その後は当局はいっさい関知しない・・・(笑))

※席順も俺がちゃんと決めて、決して若いお嬢さんを
●●●の隣にはしない(笑))

だから、今年も若い独身男女が多数参加する予定です。
(本音は俺っちも出たいが(-_-;)
マスターズ委員会から招待状がこない・・・(;_:)・・(笑))

まあ、身体の変化だけじゃあなく、
その他の楽しみも含めて、ジムの魅力の一つだと思っています。

まあ、とにかくご健闘を祈ります!(^O^)/(笑)



で、話は変わるんですが
来週の21日(水)にマシンの搬入を行うことになりました。

21日(水)10:00~13:00までは
顧客様に満足なトレーニング環境をご確保出来かねますので
誠に申し訳ありませんが、ご来場をお控え頂ければ幸いでございます。

この後の時間につきましては
是非ご来場頂きたいと思っております。

誠にご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご協力をお願いいたします。














勝つって大変・・でももっと大変かも?!
2年ぶりに悩める石川遼選手が優勝した。

いやァ、勝つって本当に大変だなって、テレビを見ていただけでも
伝わってきた思いがしましたね・・(-_-;)

楽に勝たせて貰えないのが
神様が与える試練っていうものなのかな?

4打差あったのが、ラス1ホールで1打なんてのは
多分、堪らんかっただろうと思います(-_-;)

只、この苦しみを乗り越えて勝った瞬間ってのは
経験したものじゃあないと味わえない時だからね(^O^)/

これをまた、何度も味わいたいから
どんな苦しい練習も耐えて、頑張れるんだと思います。

まあ、努力していたんだから
本当によかったですね(^O^)/

ところで、新聞紙上じゃあ
来年度の米ツアーのシード権も獲得できたという報道もあったんですが
昨年の日本ツアー賞金王で

今年から米ツアーに本格参戦した
ベ・サンムン選手が最近、精彩がない。

5月までは2位や上位進出があり、勝つのも時間の問題かと
思われた時期もあったんですが、

それ以降は低迷ぎみ・・・

スイング改造か?スランプか?は知りませんが
やっぱ、米ツアーってのは
想像以上に凄い世界なのかも知れませんね・・・

多分、身体の違いから来る飛距離の差やら、
日本の素晴らしいコースコンディションに比べると
多分、アバウトだろうし、

また、移動距離も半端じゃあない・・・・

‘95に米国からゴリラ軍団(飛ばしのエキスパート軍団)が
広島で開催された日本ツアー“ヨネックスオープン”に招待され
3日目終了後に

ドラコンのエキビジションをやったことがあった。

まあ、それは本当に体格の違い(多分3名とも身長が2m近くあった)が
絶対的な飛距離の差になって
異次元の世界のような光景であった。

私もそのコンテストでは
315ヤードをマークしていたけれども
彼らは確か340前後だったような気がする(@_@;)

とにかく、エンジンが絶対的に違うのだ。

多分、そんな中で常時戦っていたなら
何か自然に自分が感じ、変えなくてもいいことまで
トライしなくてもいいことまで、

変えてしまうような気がする。

日本では感じない何か?を・・・・

だから、世界で戦うって本当に大変だと思うし、
もし、来季から米ツアーで戦うんだったら

本当に信念を持って、頑張って貰いたいと思う。

2年ぶりに日本で勝って、日本を代表して戦うんだから
覚悟を決めてやり切って貰いたいと思っています。














決心せんとね・・・<`ヘ´>
同学年の連中が、
最近、病魔に襲われることが多くなった・・・

昨年は一人亡くなったし、5日前にも緊急で手術を受けたものもいる・・

まあ、病魔は防げないこともあるかとは思うんですが
でもやっぱ、生活習慣が悪いことが病気に繋がっているような気がする。

例えば、酒やら過食による肥満など・・・

前から、酒を控えるようにとのアドバイスはしていたんですが
やっぱ、止められんことが多いようで、

まあ、よっぽど固い決意をしないと、
酒もたばこもきついのかも知れないけれどもね。

只、はっきりと言えることは
両者ともに“蓄積毒”だってこと!

永い間、それを続けていると
若い内とか年数が短い場合は問題はないんですが

段々と身体を蝕んでいるという事実・・・

ようするに、身体を酷使していたら
何時か、どこかが悲鳴を上げるって訳。

まあ、現代はストレス社会ですから
それを解消する為に、嗜好品に走るのかも知れませんが
世の中には酒もたばこが無くても

まったく大丈夫な方もいるんですからね<`ヘ´>

せっかく、親から頂いた大切な命!

どう使おうが、その方の勝手かも知れませんが
周りには心配している方がいるってことを
考えることも必要だということも分かって頂きたいと思いますね(+_+)




頑張ってほしいです!
全柔連が発表した次期全日本男子監督に
井上康生氏が就任した。

2000年シドニー五輪で金メダルを獲得し、
2連覇を有望視された2004年アテネ五輪では
まさかの敗退・・・・

(よくブッ●メ―カ―とかいうやつで、
スポーツの勝敗が賭けの対象になることがあるが
もし・・私がこの時、日本選手の誰が金メダルを取るかを賭けたなら
多分、持ち金すべてを井上康生選手に賭けていただろう(-_-;))

この時、やっぱスポーツの勝敗には“絶対”っていうものは
あり得ないんだということを再確認させられた出来事であったのだ(@_@;)

その後は、彼らしくない成績で
北京五輪代表にも選ばれることなく、その後現役を去った・・

我が母校でもある“東海大”では
偉大な山下康裕氏の後継者として、十二分な活躍をし
選手生活晩年は不本意な成績であっただろうが

でも、この栄光と挫折を味わっている彼が
指導者になったなら、様々な見方が出来る指導者になれるとも思う。

才能に恵まれ、苦労知らずで
王者にのし上がったなら、何故?出来ない?どうして出来ないんだ?
という考え方にもなるだろう。

実際に名選手、名監督にならずっていう言葉があるように
出来ない選手の気持ちが分からないこともあるだろう。

しかし、多くの挫折を経験し
どうすれば出来るんだろう!どうすれば・・・・?って
常に出来ない自分と格闘していたなら

そんな気持ちにある選手のことが理解できると思う。

風貌から、多弁ではなさそうだが
芯の強さというか、信念はありそうな雰囲気が漂う。

メダルゼロに終わったロンドンからの再出発は
世界の柔道の流れからしても、困難を極めるとも思う。

でも、私の心には
あのシドニーでの強さや一本に拘るニッポン柔道をいい意味で変革させ、

リオ五輪では、また複数階級での男子の金メダルに期待したい。

前途は多難かと思いますが、
母校の後輩として、頑張ってほしいと思っています(^O^)/

今年、母校の先輩の原監督は日本一になり
母校出身者が頑張っている姿を見ると、何か力を貰えて
大変、嬉しく思いますね(^O^)/

スポーツジムは広トレ!














1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269