もう来週・・・・
来週はお盆になりますが、

毎年の恒例で、我がホームコース主催のジュニアゴルフ大会、
第10回広島GC杯争奪高等学校ゴルフ大会と中学生対象の
第6回鈴ヶ峰ジュニアカップを13日に開催いたします。

早いもので、高校対抗はもう10回目・・・

本当に10年ってのは“あっと”いう間に過ぎていったんですね(笑)

毎年、参加人数は増えてきており
20日の小学生大会を含めると130名強というエントリーを
頂いています<(_ _)>

これも、ゴルフ場関係者様や毎年、ご協賛を頂いている
ゴルフショップダイナマイト様、高ゴ連の先生方などのお力添えの
お陰様であると思っております。

大変、ありがとうございます。

今年は暑い日が続き、
当日も酷暑が予想されますが、選手の皆様には
全員が怪我無く、無事に終了することを心より願い、

また、日夜励んだ、練習の成果が存分に発揮できますことを
心よりお祈り申し上げます。

関係者様、当日はよろしくお願いいたします<(_ _)>





4ヶ月 30㎏減量・・・達成(;_:)
CIMG0864.jpg
CIMG0876.JPG
CIMG0882.jpg
CIMG0897.jpg
CIMG0922.jpg
広トレ会員様のマー君(24)の減量が無事に終了した・・

4月から4ヶ月で“-30㎏”・・

最初、彼のこの計画を聞いた時
反対をした俺っちだったんですが、やるっていう強い決意?の前に
心が折れ、心を鬼にして?協力を約束したんですよね・・・
(※くれぐれも良い子の皆様は、月-2㎏を守ってね(-_-))

で、協力を約束した私が出来ることは
日々のトレーニングプログラムの提供と一日の食事のタイムテーブル作成。

後は、彼の強い気持ちだけだったんですが
見事に“目標”を達成いたしましたよ<(_ _)>

写真を見ても、お分かりだと思うんですが
一言“減量”って言っても、人生と一緒で(-_-;)(笑)
紆余曲折があるんですよね。

調子よく落ちる時期、停滞期等
やはり筋書き通りには進まないもんなんです・・・

でもね、やっぱ最後は
“気持ち”(メンタル)ってこと。

どんな状況になろうが、停滞しようが
諦めずに頑張り抜く気持ち!

これが、最後は目標を達成するものと達成しないものの
大きな違いだと思いますね。

88,8㎏~58,8㎏・・・数字で書くと実感は湧かないかも
知れませんが

よく頑張ったと思います(;_;)

まあ、まだ若いんだから、
この頑張った経験を将来に役立てて貰いたいし、

絶対に“役立つ”と思いますね(^O^)

また、若いもんから
教えて頂いた感謝の気持ちで一杯です<(_ _)>

だって、こんな経験
誰もが出来ることじゃあないですからね(笑)(^O^)/素晴らしい<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!






67年目の・・・
広島にとって、忘れられない日・・8月6日午前8時15分・・・

今年で原子爆弾が、初めて広島市上空に投下されて
67年が過ぎたことになる。

被爆を実際に体験された方々は
高齢になり、

あの悲惨な実状を次世代に、
伝えていくことが危惧される状況になってきた。

広島市では、今日は小・中学校は登校日になっている所が多い。

少しでも、67年前の今日を感じ
亡くなられた方々に哀悼の意を表わすことが
大切だと思う。

いつも、暑い8月6日だけれども
今日は朝から涼しく感じた。

こんな8月6日もあるんだな・・と感じた今日の早朝。

でも、二度とあんな悲惨な出来事だけは
繰り返してはならない。

今のような
平和な日々がおくれるのも、
あの悲劇に遭われた多くの方々の
思いのお陰であると思っている。

そんな思いで、この日は空に手を合わせるのが
私の通例である・・・・













団体戦が命!
CIMG0924.jpg
オリンピック真っただ中の今日この頃・・・
でも、ここ広島でも熱い戦いが繰り広げられたんです。

昨日は中国インタークラブ予選(すなわち倶楽部対抗戦)に
選手として5年ぶりに出場し、

我が広島GCは予選で3位となり、10月に開催される本大会に駒を
進めることができました(^O^)/

この大会は各クラブで5名が出場し、その内2名は50歳以上のメンバーで
なおかつ、上位4名のスコア合計で争うものなんです。

まあ、国体と違って※が(5番目のスコアは除外されるので※印がつく)
あるので、若干気楽な面はあるのでは?と思われがちですが
これは5名が均等な力である場合は、その図式は適応するのでしょうが

やはり、実力的にこの位では周ってきてくれるだろうという
予想チームスコアのいうものがあり、

大会前に、内の総監督から「お前のノルマは74」って言われていましたから
やっぱ、スコアを作って来なければならない重圧っていうのは
本当に感じましたね(-_-;)

まあ、エースのまっちゃん(松原君)と
俺っちでイーブン、上位3名で+4ぐらいで、
あと一人が堪えて80前後という総監督の予定どおりとなり
ほっと胸を撫でおろしましたね・・・(@_@;)

でもね・・・決して楽な戦いじゃあ無かったんですよね・・・

朝一の10番でも、広島で一番広いと言われる(笑)スターティングホールで
いきなりの暫定球・・・・
(どこまで曲がるんだ(-_-;)多分ファールか(笑))

でも、そこからつま先上がりのライで、前に木がある状況から
低いフックを掛けて、気合いのバーディチャンス・・・・

でもね(@_@;)そこで、思いだしましたね・・・
(自分の持ち味をね)

前から試合になったら、真っすぐなんて球なんか出たことない。

でもね。そこから粘って粘って何とかパーセーブして
チャンスが来るまで我慢して、堪えまくるのが
俺っちのゴルフスタイルなんだってこと。

若い頃からの憧れだった 故“セべ”(バレステロス)(;_:)は
往年の写真は彼が打っている姿の傍らには、
ギャラリーが間近に映っているものばかり・・

ということは、ギャラリーがいるラフやらブッシュに打ちこみながら
そこからバーディーを奪っていくプレースタイルが
彼の魅力だった訳なんですよね。

だったら曲がってもいいんじゃあないかってこと・・・

但し、そこからスコアを作れればの話だけどね。・・(笑)
(何とかなってよかった・・・・(._.))

でもね、今回はチームワークも素晴らしく
俺っちも最近は上がってくる選手を迎える立場だったけど(笑)
久しぶりに選手として最終ホールに上がってきた時

選手ならびにゴルフ場の皆様から
迎えられた時には、感激いたしました<(_ _)>

やっぱ、団体戦って素晴らしいし、
こんな遣り甲斐のある試合って、無いかも知れませんね・・・・(;_:)

この10月には、ぎふ国体で選手達に
この“感激”を是非味わって貰いたいし、仲間と力を合わせ
頑張るっていう一番大切なものを実感してほしいと思っています。

往年の故映画評論家様のお言葉をお借りさせて頂くますと

いやァ、団体戦って本当にいいものですね!って(笑)















それぞれの五輪!
ロンドン五輪も始まり、日々熱戦が繰り広げられています(^O^)

まだ序盤戦ですが、日本は下馬評どうりの展開になっていませんね(-_-;)

これが、やはり“これがオリンピック”なのかも知れません・・・

マスコミの多くは、前回の北京五輪で不成績選手に終わった選手に
「4年間の思いをぶつける」と表現することをしばし
耳にすることがあったんですが、

それは、その日本選手の思いには間違いないとは思うのですが、
他国の選手にも、同じ気持ちの選手は一杯いると思うんですよね・・

それぞれの選手にはご家族がいて、
周りでサポートしてくれる方々や応援して頂ける方が
沢山いらっしゃるんだと思います。

そんな思いを背負って
戦っている選手だから、必死にもなるし、
絶対に勝ちたい気持ちはどの国の選手も変わらない。

だから、勿論
金色に輝くメダルを国民が期待するのは、しょうがないとは思うんですが、
獲れなかったからといって

罵声や罵倒を浴びせるのは
これは違うと思うんですよね・・・・・

誰もが勝ちたい・・
でも、そこには実力だけではない
“運”や“流れ”など様々なことが噛みあわないと

実力が拮抗しているだけに
絶対っていうものは無いんだと思う。

4年に一度・・・・

これは出たことがある選手でなければ、分からない重圧だと思う・・・

だから、勝っても負けても
国を代表して、戦った選手達には
“お疲れ様でした”っていう思いでいいと思う。

この時期になると
にわか評論家(~_~メ)が増えて、
心ない言葉やそれこそ非国民的な態度を表わす方もいると聞くが

全力を尽くした選手には、心より労いの言葉を掛けてあげたい・・

例え、負けても、それでどこかの国の選手のご家族達が
喜んでいるんなら、それはそれでいいんじゃあないかと思う。

結果よりも“全力を尽くし”挑んだことが
誰よりも素晴らしいことだと思うから!




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265