スリー(3)アイアン考・・
ゴルフの日本アマチュア選手権に出場すると
某ゴルフ雑誌社が発刊する専門誌に、出場全選手のクラブが紹介される。

それは、俺っちが出ていた頃にもあったから
もう何十年も続いていると思うんですが、

今年の特集号を見ていたら、
あることに気がついたんですよね。

それはね、ベスト4に勝ち上がった4名中、3名の若手ゴルファーの
キャディバックの中に、3(スリー)アイアンが入っていたこと・・・・

また、世界アマチュアランクでもNo,1に輝く(※最新ランクは?だが)
M選手も同様に、バッグには3アイアンが入っている(^O^)/
(マキロイもタイガーもね)

実はね、今はアイアンセットというと
5~9、Pwまでの6本セットが今の標準であり、
3、4番アイアンは単品販売、もしくはユーティリティかウッド系が

その替わりをしているんですよね。

でもね、俺たちはもう古い人間なのかも知れませんが
やっぱ、3番から入っているのが
当たり前の時代だったんで、この若手達が3アイアン
(5番と変わらないモデル)を使っていることに嬉しさを感じてしまいました。

まあ、時代が違うって言われれば
それでしょうがないんですが、3番アイアンはそれなりに
物語があるんです。

あの伝説のマタドール“セべ”がゴルフを始めた時
手にしていたのが、3番アイアン。

そのクラブで、高低の球、曲がる球を駆使しながら
技術を磨いたのは有名な話だし、この間、中四国オープンで
並み居る若手を退け、9度目のローアマに輝いた

中年の星、田村選手もお父さんが
初めて渡したクラブが、レディスの3番アイアンを短く切ったもので
その後、あの?な“究極の我流スイング”を極めた・・・(笑)

(でもね、本当に不思議なもので、この1ヶ月間、海外出張で
ろくにクラブも握れず、1週間前に練習ラウンド1回しただけで
中国ジュニアやらで散々周っている白竜湖㏄で
ジュニア・学生、若手プロ達を一蹴するのは、やっぱ七不思議である・??)

余談ではあるが、
昨日の彼のトレーニング中に秘密を聞いてみたが
「クラブフェースを真っすぐに出すためには、手元は身体の中心に入れ
右手は左手より下にあるのだから、普通に構えたら右を向く。
だから、それを修正することを考えたら、
今のアドレスやスイングになったし、
物理学や力学から考えても、それでいいと思う」と・・・・・(-_-;)

(やっぱ、理科大学を出ていないとこの物理学的解説は理解し難い(@_@;))

難しいので、話を元に戻そう・・・・

そんなことで、やっぱ3アイアンは俺達世代には
欠かせないクラブなんですよね
CIMG0992.jpg
今年になって、アイアンを一新したんですけど、
やっぱ、すべてクラブは同一モデルの3アイアン。

これでワンバウンドで止まる球を打てなくなったら、
もう引退だね(本当に打てるの・・多分ね(;_;))

まあ、次代を担う若手達が
このセッティングにしてくれていたから、只嬉しかっただけなんだけど

やっぱ、身体に力を付けて
目ん玉が飛び出るような3アイアンを打てる
若手が増えることを祈りたいよね。

それが、また次世代への継承になってくれたら最高だと思う。

古き良き時代のゴルファーだからね(笑)






来客きたる・・・・(^O^)/
CIMG0991.jpg
この所、朝晩めっきり涼しくなり、
やっと、ひと夏 超えた気候になりましたね。

只、まだ昼は暑いので、不快感はあるんですが
先週、我が家に珍しい“来客”が現れました(^O^)/

上の写真にいる“カブトムシ”・・・

何故か?知りませんけど
いきなりべランダに飛んできた珍しい来客に
ただ驚くばかりです(@_@;)

まあ、前に裏手の山が砂防ダムの建設中の為、
毎年、外の廊下などで見かけていた“コクワガタ”が
やはり今夏は、一度も姿を見ることは無かったんです(;_;)

木が伐採され、土を掘り起こされ
可哀想に住みかが無くなったんだなって・・・思っていたんですが、

その最後の夏に、何と?カブトムシが来るなんてね・・・

男の子なら、一度は飼っていたり、捕まえるのに
夢中になっていたあの頃・・・

私も幼少の頃や長男が興味を持っていた頃、
よく捕まえに、山の中に入っていっていたもんです。

でも、中々いないんですよね(;_;)

蚊には刺されるは、変な虫はいるは・・
あまりいい思い出は無かったんですが

でも、久しぶりに見るカブトムシは
(正式にいうと、ホームセンターなんかで売られているのを
本能的に見に行ってしまうので、毎年見ているのですが・・(笑))

やっぱ、ワクワクしますよね(^O^)/男の子だからね。

只ね・・・
カブトムシが初めて飛んできたのを考えると
やはり、住みかが無くなってしまったのかね・・・・・と思うと

悲しくなってしまいますが、

久しぶりにワクワクした感じを味わっただけでも
カブトムシに感謝をしないといけないよね<(_ _)>

当然、捕まえることも無く
自然にして置いたら、翌朝には姿はありませんでしたが

また、よい住みかを見つけて
子孫を残して貰いたいと思っています。

でもね、あれだけ探していた頃には
中々いないのに・・・・

興味が無くなった頃に、向こうから来るとはね・・・

人生って、やっぱこんなもんなんかも知れませんね(笑)










多分・・出ると思いますが(笑)
明日、人気バラエティ番組“笑っていいとも”出演予定・?の
広トレ会長 金澤利翼が只今、出発いたしました。

多分、今回は間違いなく
出れるとは思うんですが、またアクシデント(笑)などが
無いことを祈るばかりです(-_-;)

放送は明日12時半以降、
多分“腹筋コンテスト”だと思います。

宜しくお願いいたします<(_ _)>

追伸:また出なかったら、すいませんです・・・(+_+)

有難いと心から思う・・・・・
先週末、入っている某保険会社の社員様が
今、CM等でも流れている契約内容確認活動っていうやつで
尋ねられてきた。

今まで、保険料は毎月払ってはいたんですが
無頓着なもので(-_-;)・・・

自分が入っている保険内容までは、詳しく把握してなかったので
この機会にじっくりと聞いたみた。

契約初年度は、私が22歳の時・・
つまり大学を卒業し、社会の出る時に
今は無き、母が入ってくれた保険であったのだが

それから26年・・

じっくりと契約内容を聞いてみると
今の世間の状況下(不景気の時代)では、こんな条件の保険は皆無と
いっていいほどの内容で、つくづくと親の有難味を感じさせて
頂きましたね(;_;)

これは、私だけではなく
子供達(母親にとっては孫)にも、恩恵を将来、受けることになるのだから
そこまで、考えてくれていた母に
再度、感謝の気持ちしか無い・・・

今、思い起こしても
生前中も一方ならず、愛情を注いで頂いた。

時の流れるのは早いもので、母も没後、
今年の12月で9年の月日が流れる。

もう、そんなになるのか・・・と思いつつ
今も生前中と変わらない愛情に今回触れてみて
心から有難う、有難うっていう思いしかない・・・

私が母に出来る感謝の気持ちの表現は

毎月、月命日の墓参りとキャディバックについている
2003年の日本ミッドアマのネームプレート・・

余命何ヶ月という状況だったけれども
行かせてくれた・・・・

後ろ髪引かれる思いはあったけれども
2日間だけという約束で、戦わせて頂いた・・・
(人生初めての棄権をさせて頂いた)

やはり、今も感謝の気持ちしかない。

週末、再度感謝の気持ちを言う為に
墓をおとずれた・・・

相変わらず、蝉の鳴き声は凄いけれども

私には、喜んでいる声にしか聞こえない・・・

つくづくと親の愛情が有難いと思った時であった<(_ _)>







皆様にお詫び 並びに出演日時の変更のお知らせ!
まずは皆様にお詫びをしなければなりません。

昨日、出演予定でした“笑っていいとも”は来週の木曜日30日に
変更になりました<(_ _)>

この理由は、本人曰く
番組内の“腹筋コンテスト”には8名の精鋭が選ばれており
会長の出番はトリの8番目。

しかしながら、さすがに生放送には
ハプニングがつきもので、最初の黄金ツタンカーメンで
かなり予定の時間を食ってしまったらしく
(エレベーターが止まったらしい(笑))

要するに、時間切れ(-_-;)で
出番が周ってこなかったという訳・・・・

で、さすがにテレビ局側も
残りの4名には来週、出演して貰うことになったらしいんですよね。

ということで、
再度、仕切り直しの出演日は
来週30日(木)の12;00~で

多分、12時半以降だと思いますね。

皆様には大変、ご迷惑をおかけいたしましたが
今度は多分?出られると思いますので?

また、ご覧いただけたらと思っております<(_ _)>

最後に会長の帰広後の一言
「わしゃあ、何のために東京にいったんじゃろう」・・・・・

※人生は思いどうりには行かないってことなのかも知れない・・(笑)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269