自分に合ったものを!
昨日、ある女性会員様からこんなご質問を受けました。
「健康に関する本を見ても、それぞれが違うことを書いておられる」って(笑)

それはそうですよね・・・

みんなが同じ考えではないんですから、
当然、ある方は「この食べ物がいい」違う方は「それはいけない」って
食い違うのはいた仕方ないと思う。

まあ、そんな本を書いている方の多くの職業は
医師の方や教授って方が多いのも事実なんですが、
医師や●●大の教授の言っていることが

100%正しいか?というと
そうでもないとも思う。

元々、同じ人間として生まれ、学生時代に多くの方より勉学に勤しみ
今の職業に就いた訳で、決して“神”ではないのである・・

実際に精神科の名医が、ゴルフでイップスや
メンタルから来るミスを多発するのを見ているからね(笑)

でも、多くの身体に関する経験や臨床知識があるのは間違いない。

だから、正しいこともかなりある。

でもね、それが自分に合うか合わないかは
誰にも分からないっていうか、自分にしか分からないとも思う。

すべてを鵜呑みにせず、
その言っておられることを
一度は試してみて、自分に本当に合っているのか?合っていないのか?を
見極める力が必要だということ。

医者が「この薬を飲みなさい」って言われたら
なんの疑問も持たずに飲んでいる。

血圧が高い、血糖が高いって言われたら
まずは“生活習慣”を見直してから、それでも下がらなかったら
“最後に薬”だと思う・・・・

信じる気持ちは大切だし
素直な気持ちも絶対に大切。

でも、自分に合わないことって絶対にあるし、
そこは自分の身体は自分で管理するっていう気持ちは
持って貰いたいと思っています!

だから、自分をよく観察するってことが一番大切だと感じています。

facebookページへはこちら 
(花粉症対策の食べ方をアップ中)

スポーツジムは広トレ!










今後が大切!
本日、2日間に亘る“国体”県代表一次選考会が終了いたしました。

15名の中から、上位7名の選手が2次選考に進出したのですが
内訳は(現)高2が1名、高1が2名、中3が2名、中2が2名と
出場した中学生4名全員が2次に進むことになりました。

つまり、高校生の多くが中学生に枠を奪われた結果となったのですが
先週の23日に行われた第一日目にこんな光景があったんですよね。

1番ホールは若干、右にドックレッグしているミドルホールなんですが
正面にバンカーが待ち構えていて
そこに入るには260ヤードを超えるとつかまってしまうんです。

そうすると、セカンドが80~90ヤードの中途半端な距離が残ってしまい
朝一にしては嫌らしいショットが要求されるので
プロツアーでは、ほとんどのプロがスプーンやらで

バンカーの手前に刻むことがほとんどなんですよね。

これはれっきとした戦略・・・・

しかしながら、落選した高校生の中には
そこのバンカーに入るからでは無く、左右のハザードを避けたり
とりあえず無難にスタートをしたいという気持ちが
見受けられる番手を持つ選手が多数・・

これは攻めるんじゃあなく、戦う前から負けているというか
若い選手らしくない気持ちが表れていましたね。

今回の組み合わせは
日本アマチュアランキング順にしているんだから
自分が大体どのくらいの実力があるかは分かるはず・・

だったら、下のものはとにかく攻めんと!

戦でいったら、前に出て斬られるならいた仕方ないと思うが
及び腰で、じりじりと後退しながら
後ろから斬られたなら、どう思うだろうか?

総大将はその戦いを見て
どう感じるだろうか?

よくやった!といえるのか
なんで?逃げるんだ!と思うのか・・・・

また、高校生の方が表情や態度に落胆や怒り、
腹立たしさを表わすものが多い中

上位になった中学生は
淡々とプレーしているような印象を持ちましたね・・・

私は選手の飛んでいく球や弾道にはあまり興味は無く
表情、態度、持っている番手などを興味深く観察しているんですよね。

これはね。凄い球を打つよりも
それを本番で発揮するには技量よりも“心”の方が重要だから
なんですよね。
 
しょうもないミスが出ようと、腹が立つミスをしようと
我慢できる忍耐力!

怖いホールでも、自分のスイングを信頼し
振り切れるだけの“自信”

この条件を満たさないと国体という“全国大会”では
力は発揮できないと思っています。

これにはね、自分に自信が持てるだけの“絶対的な練習量”
誰にも負けない“集中した練習内容”

それと挨拶や勉学など、やりたくないと思っていることに対し
“逃げない”日常生活を送っていないと

いくら隠しても態度や表情に、はっきりと表れるんです。

だから、初日の時点で
はっきりと順位が別れ、2日目もそれはほとんど変わりませんでしたね・・・

ようは、大人にならんと幾ら技量があっても
発揮できなければ、宝の持ち腐れですからね。

でもね、厳しいことをいうようだけど
私だって、今までどれだけの口惜しい思いとか
情けない思いをしてきたか分からない・・・・

でも、今になって分かることは
“攻めんと”“振らんと”“戦わんと”
前には進めないということ。

口惜しい気持ちを今後の練習や日常生活に表わしてこそ、
“負けが負けで無くなる”とも思うんですよね。

落選した選手の今後の戦いに期待すると共に
この思いがあったから
強くなった!と思うような今後の活躍を期待したいね・・・・!

また、2次選考に残った選手は
シード2名を加えた9名の精鋭の中から
県代表として立派に戦ってくれることを祈りたいと思います。

若者に未来あれ!

Facebookページへはこちら!
(身体が目覚めるゴルフ体操!雑誌執筆中記事)
スポーツジムは広トレ!




















何となく・・・・(-_-;)
ところで、この間の日曜日まで
5週連続のラウンドだったのですが、何故か?
一度も雨が降らなかった<(_ _)>

勿論、降らない方がいいのですが
ここまで続くと、人間勝手なもので
試合の為、雨のラウンドも久しぶりに経験しておきたいとも思う・・

まさに雨が降れば晴れがいいと言って、
晴れれば雨がいいと言う(笑)人の身勝手な考えだと
つくづく思う・・・

ところで、金曜日には早くも3月に入るのですが
今年の3月は野球のWBCが注目されますよね。

日本の3連覇なるか?はたまた他の国が巻き返すのか?
五輪種目から野球が除外され、
野球ではこのWBCが世界大会では最上級の戦いになっている。

ところがね・・・
何か?今回は米国が勝つような気がする(+_+)

なんで?・・

最近、私の周りでは“星条旗”によく似た
模様が頻繁に目につくんですよね・・・・・(+_+)

会員様が着ているトレーニングウエアだったり、
目の前には星条旗のバギーパンツもある(笑)し、
赤と青の組み合わせがやたらと目につく・・・

まあ、多分
その予感は外れるだろうが、いや(*_*;外れてほしいよね(;_:)

でもね、まさか5週連続で晴れるなんて思ってもいなかったのが
晴れるんだから、3連覇もあるんじゃあないかな!
(※お前のゴルフとWBCを一緒にするなって怒られるな<(_ _)>)

なんにしても
今年の3月は野球で盛り上がりそうですよね\(^o^)/

Facebookページへはこちら
(只今、チャンピオンスイング動画公開中)
スポーツジムは広トレ!

やっぱ若いっていいよね\(^o^)/
CIMG1188.jpg
昨日は快晴に恵まれ
広トレ会員親睦ゴルフコンペは無事に終了いたしました<(_ _)>

優勝したのは
金メダル片手に最高の“笑顔”を見せる
敦也君(大石)!

年齢はまだ11歳の小学5年生である・・・・

前日には、中国小学生ゴルフ選手権で2位に入賞し、
スコアはベストスコアの69(-3)!・・

今回もグロス1オーバーと堂々たる成績で広トレコンペ
2度目の優勝を飾った\(^o^)/

最近はグリーン周りの振る舞いというか
流れが結構さまになってきました。

打つ前のしぐさや素振り、ピンを見る雰囲気で
寄るか寄らないか大体分かるんですよね。

これがセンスっていう奴かも
知れませんね。

教えようにも、教えられない
独自の振る舞い・・・・

最近、そんな流れが出来てきたんです。

でも、彼はゴルフも伸びてきているが
ジムに入ってくる時には、通り過ぎる時に
みんなに挨拶が出来る振る舞いも出来る。

これが一番素晴らしい振る舞いと思っていますね。

スポーツだけが凄いって
やっぱ長続きしないと思います。

毎日、やるべきとことをしっかりやって、
挨拶、マナー、勉強、スポーツを両立できてこそ

技量が伸びるような気がしますね。

3月の全国大会では、ぜひ上位を目指して
頑張って貰いたいと思います(^O^)/

広トレFacebookページでは近日、彼のスイング動画を公開予定!

是非、見て下さいね(^O^)/

それ引き換え、俺っちは前半2アンダー。
後半は16番のグリーンで
前の組で周るAさんが2ホールを超える

ファールチップ?(笑)を目撃・・
(あわや道路に出そうだった)

そこから(笑)が止まんなくなって
最終ダボ・・・・・

まだまだ修行が足らんと思いましたね(*_*;

でも、多分あんなボールはマキロイでも
意図的には打てんな(笑)

そんな見事なファールチップでした(笑)

第17回大会は3月31日(日)です!ご参加お待ちしております。

Facebookページはこちら
スポーツジムは広トレ









一社会人として!
二日前のこと。
とある方がビジターでの使用を申し出られた。

勿論、OKでトレーニングを始められたのだが
その日は多くの学生に小学生、女性、初回の新規入会者等がいて
結構、賑わっていたんですよね。

聞く所によると
普段は他のフィットネスクラブでトレーニングをしているみたい。

そうこうする間に、その方の発する“声”が気になり出した。

中・上級者になると、トレーニング中には軽い重量ではなく
結構、普通の方からしてみれば重い重量を扱うようになる。

だから、少しばかりは気合も入るし、
挙上する時に声も出るのは、いた仕方ないとは思うが
物事には程度もんっていうものがある。

周りを見渡すと、やっぱ気になるのか
はたまた、どう思っているかは知らないけれども
見ておられる方もいる。

そこで、その方に私は一言言わせて頂きました。

自分だけの個室やホームジムなら
どんなに声を出しても構わないと思う。

でも、他の方がいる場所で、なおかつ自分はこんな身体を
しているんだから、こんなの当然とばかりに
自分の世界に入っているのは、いかがなものかと思う・・・

多分だけど、その方は普段のジムでも
他の方はお構いなしで、声を出してトレーニングしているはずだ。

でもね、大人だから
多分心の中では●●とか、常●がないと思っていても
中々口に出しては注意できませんよね。

でも、私の所でやる以上は
私が注意するのが役目だと思うし、また言わないと
結局、誰かが嫌な思いをすることになると思う。

この間の講習会でね。
ドーピング講習ってのがあった。

その中で、昨年度の違反者リストを配られたのだが
違反者の名前よりも“競技種目”が目についた。

その競技種目をしている方が
その方達の為に、どんな偏見や誤解を受けるのかを
考える必要がある。

自分だけよければいいという考えは、本当に多くの方に迷惑を掛けるのだ。

競技者である前に、一社会人としての
自覚が欠如しているとも思う。

ダンベルを平気で投げるもの、マシンやフリーウェイトで
大きな音を出すもの、常識を超える声を出すもの・・・

こんな方が、全国どこでもいると思うと嫌になるよね・・・・

道具のお陰で身体は作られ、
多くの方の支えで運動できたり、競技会って
運営できているのにね・・・・・

幾ら選手が凄くても、スポンサーがいないと
競技会って成り立たないって本当に知っているんだろうか?

そのスポンサー様やファンが見に来てる前で
よく金髪やら茶髪、醜い髭を晒して
出ていることにも疑問を感じる・・・・

プロだったらいいの・・・

子供達はその選手の隅々まで見ているんだ。

腕さえあれば何をしてもいい・・身体がよければ
どんな声や音を発してもいい・・・
上手だったら偉そうにしても、挨拶をしなくても
金髪でもいいって・・・・・?

友を見て、その方を知れっていうけど
やっぱ、指導者の考えって選手に絶対に表れる。

これだけは言っておきたい。

声を出さなくても、大きな音を出さなくても
強い選手や立派な選手は沢山いるってことを・・・・

誰から見ても、社会人としても
素晴らしい競技者になりたいよね!

facebookページへはこちら!
(今年の大型新人紹介しています)

スポーツジムは広トレ!

















1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284