気付いてやれよ・・・(笑)
前にも、ここでご紹介した広トレ会員マー君(24)。

自分の希望ながら・・(+_+)30㎏減量を目指している若者である。

昨日の測定では“70.8㎏”(開始時4/1から-18㎏落ちた)

顔も紫外線の強い時期であるから、黒さを増し
シャープな感じの顔立ちになっているんですが・・

周りの誰にも、気づかれないというのだ・・・(-_-;)
(-18㎏も落ちているのにね(+_+))

これにはね。
三つの見解が考えられるんですよね・・

まず、
その①世間様は自分が感じるほど、他人のことには関心が無く(+_+)
   見られていると感じるのは、自分だけでほとんで無関心。
(若い頃、気になる女の子はチェックを入れるけれども、
後は全く眼中なし<(_ _)>(笑))

その②段々と痩せてきて、顔も黒くなるもんだから
  病気だと思われ、言葉を掛けるのをためらっている(笑)

その③痩せているのは、気づいているんだけど
  あえてそれを口にしない(女性同士は結構このパターンが多い(笑)嫉妬心・)

ということだと思う。

でも、そんなことで相談を受けた
俺っちだけど、ちゃんといいことも言っておいたんだ。

「あのね、内の会員さんで若くて綺麗で、美人でスタイルがいいKさんが、
(励ます意味もあり、あえて大げさに言わせて貰った(笑))

「痩せましたよね(*_*;凄くカッコよくなって(^O^)/
前より素敵になってびっくりしまして」ってね。

そう、見ているものは見ているんだから
やっぱ、努力はしないといけないよね。

でも、見ているものから言わせて貰うともの凄い変わった・・・・(-_-;)

やっぱ、男は上辺だけの“言葉”とかよりも
生き様を見せる奴の方が、絶対にもてるよね!

その基本はやっぱ、身体だと思う。

幾ら、高いブランドものを着ていても、幾ら装飾品が凄くても
腹が出ていたら、俺っちは女だったら、
幾ら●●を●●れても、絶対に●●●●だな・・!(笑)

異性に関心を持つ方々。

身体には、そんな生き様まで表わすものがあるってことを
お忘れなく・・・・です。

スポーツジムは広トレ!












善人オーラ・・・!
広トレ女性会員Yさん。

女性の年齢を書くことはタブーなので、明記はいたしませんが
中年よりも少しばかりかシニアに近いんですが、見た目はどう見ても
40代にしか見えないと言っておく・・・(-_-;)(笑)

そのYさん。
よく見知らぬ方から、いきなり「℡したいんだけど、小銭くれない」とか
これまた全く見知らぬ方から

「奥さん、ちょっとラーメン食べたいんだけど、お金くんない」(-_-;)と
言われることがあるらしいんですよね・・・

まあ、中々ありえることではないんですが(-_-;)このYさん。
見るからに“善人”に見えるんですよね。

顔も多少・・ふっくらとした体型もね・・・((-_-メ)Yさん)

まあ、私が推測するに
多分、yさんは前世が“聖母マリア”様なんではないだろうか?(*_*;(笑)
(俺っちは間違いなく、前世はショッカー(-_-)だと思う)

だからね。
よくご近所の奥さん連中の中でも
他人の悪口の聞き役になっているらしい・・・(-_-;)
(まあ、女の方が集まると、大体誰やらが●●だとか
誰がこう言ったとかの話ばっか・・・らしい)

多分、Yさんなら
本人に喋らないと思って、悪口でも平気で喋るんでしょうね(笑)

でもね。
善人に見えるってことは、やっぱその方が全うな人生を歩んできた
証だと思うんですよね!

そう考えると、Yさんの自然に発生している
“善人オーラ”ってのは、やっぱ素晴らしいと思いますね。

俺っちも一生に一回でもいいから
“善人オーラ”出したいですよね・・・・(-_-;)

「ちょっと、悪いけどお金貸してくれる」
「はい、いいですけど●●●●で、それでいいんでしたら(~_~メ)ね」
(口調は優しいが、顔は難波金融道だと思う)

誰でもいいから、一度言ってみてください!

(多分、いい事になると思いますからね(?_?)(笑))















我武者羅に突き破る・・!
今朝の朝刊に、こんな記事が掲載されていた。

競輪の神山雄一郎(栃木61期)選手の生涯獲得賞金が“25億”を
超えたって(*_*;(*_*;(*_*;・・・(@_@;)

私はギャンブルをやらない。でもね、競輪については結構詳しいんだ(^O^)

この話の経緯を語ると、もの凄く長くなるので(+_+)手短に話せば、
大学1年の夏、後期試験が終わると
ゴルフ部の同輩達とお疲れさん会で、大磯の海(湘南海岸)で
遊んでいたんだ。

するとね、同輩の同じ学部の男友達(拓ちゃん)がいてね、
それが連れていた女の子が、まあ(@_@)もの凄い可愛いんだ(@_@;)

当然、そいつの彼女だと思うから(;_:)そこは大人しくしていたんですが
後日、同輩の話によると
その子は彼の甥っ子で、彼の実家に下宿しているらしく、

全く、拓ちゃんの彼女では無かったんですよね(^O^)/

それからは虎穴に入らずば虎児を得ずとばかりに
そいつの家に(愛甲石田)通いまくったんですが
(勿論、授業と練習後だけどね)
(目標を定めると、それに対し全力を尽くすのは誰にも負けない(-_-;))

でもね。彼もですが、彼のお母さんには、本当に可愛がって貰い
よくして頂きましたね<(_ _)>

飯はよく御馳走になり、しまいには冷蔵庫から勝手にジュースを
取り出して飲んでいた(笑)まるで自宅のような感覚で<(_ _)>
ずうずうしいってもんじゃあないよね・・

で、その拓ちゃんが、当時競輪にハマっていて
その流れで、競輪場に連れて行かれたというのが最初なんですよね。

で、くだらない話はこの辺で止めて、
神山選手の話に戻るとね。

神山選手は栃木の作新学院高時代から(あの江川投手で有名な)活躍し、
五輪を目指すか、プロに行くか迷った末に、競輪学校入校、
そして‘88デビュー、
A級4班からスタートして、7ヶ月でS級特進。
(当時はね、3場所連続完全優勝すると(9回レースしてすべて1着))

翌年、小倉競輪祭新人王優勝と順風にスター街道を歩んでいたんですが
人生いいことばかりじゃあないんですよね(-_-;)

段々と持ち味の“気風”のいい競争が陰をひそめ、
関係者やファンの期待に応えられない時期を迎えたんです。

で、そんな中、どん底の神山選手がとった行動(競争)とは
“我武者羅”に先行する戦法。ゴール前で垂れようが(後方のものに先着される)
三角(3コーナー)でまくりが不発しようが
(レース後、本命の彼から買っているファンの罵声がもの凄い(;_:))

それでも新人当時のような“気風”のいい競争!をやり続けた結果、

地元宇都宮競輪場での‘93オールスター競輪(G1)初優勝(;_:)(^O^)/
(優勝インタビューでファンの前で号泣(;_:))

‘99にはG1完全制覇のグランドスラム!

歴代1位のGⅠ16勝と輪界のスーパースターとして、
今なお、輝いている神山選手!

彼が再度、道を切り開いたのは、自分を信じ、失敗(負け)を恐れない
“我武者羅”さが再度、光を当てたと思う。

他のスポーツ界でも、期待されながら中々勝てない選手がいる。

それにはね。何か?カッコよくとか
俺はアマ時代からスターだからといった、綺麗なカッコばかりの
姿を感じるのは俺だけじゃあないと思う。

勝つ為なら、どんな戦法でも、どんな無様なカッコでも
俺は勝つんだ!!という神山選手が歩んだ
“我武者羅”を再度痛感させられた<(_ _)>

これからも神山選手には、30億目指して頑張って頂きたいと思う。

変なきっかけだったけれども、競輪を少しは知っている
ファンの為にもね・・・・心より祝福いたします<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!












準備の6月・・?(*_*;
気がつけば、もう6月なんですよね・・・(@_@;)
(今頃、気付くのはもう遅いが・・・(*_*;)

まだ広島は梅雨にも入っていないし、広島のお祭りとして
有名な“とうかさん”も気が付けば、もう終わっていた・・(*_*;
(子供らが、まだ幼い頃には浴衣を着させて毎年行っていたのだが・・)

でもね・・・
何故か?この時期になると、いよいよか~と感じさせられるのが
7月・8月の様々なイベントの準備がいよいよ本格的になってくるからなんです。

ここで、そのイベントを詳しく述べていると
考えているだけで、頭から火を噴きそうになる(笑)ので
一つ一つ、無事に終了することを心から願いたいと思っているんです。

まあ、毎年の行事なので
心の準備はできているんですが、願わくばトラブルもなく
終わった後に”よかった”と感じられれば幸いですね。

でも、毎年同じように感ずる思いは
沢山の皆様のご協力があってこそ、成り立っているということ<(_ _)>

それを痛切に感じさせて頂いています<(_ _)>

参加される方々、またご協力を頂く
多くの関係者の皆様に、心より御礼を申しあげたいと思います。

今年も何卒よろしくお願いいたします<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!







練習の爪痕・・・(^O^)/
最終結果が気になった“中国アマチュアゴルフ選手権”が無事に終了した。

優勝したのは、昨年まで少年男子の県代表で活躍をしてくれた
村山駿君(東北福祉大1年)で見事、初優勝を飾りました。

4日間連日、アンダーパーをマークしたゴルフは出場選手唯一で、
トータルで280(-8)は素晴らしいとしか言いようがありませんね。

今日は現地でその熱戦を観戦させて頂いたんです\(^o^)/

で、真っ先に向かったのはドライビングレンジ・・

そこで、まず目に飛び込んだのが
黄色のウェアに身を包んだ村山君だったのですが、
実はね・・そのウェアの鮮やかな色ではなく

ウェアから出ている腕の色(-_-;)・・・・・(真っ黒である(-_-;))

実はね。昨年6月に男子ツアーのミズノオープンを久しぶりに
観戦したんですよね。

名物の18番ホールのティーグランド後方に腰を据え、
ほとんど各組を見させて頂いたのですが、

そこで驚いたこと・・・(@_@)は
球の勢いでも、ショットの精度でもないんだ。

各プロの黒いこと、黒いこと・・・(*_*;

そう、日焼けの凄さに驚いたんですよね。

まあ、まだ年齢が若いせいもあり、多分日焼け止めなんか塗ってないんだと
思うんですが、まあ黒いこと黒いこと・・
(俺っちなんか、お肌の曲がり角だから、今は長袖インナーに日焼け止め(笑))

でも、そのプロ達に見劣りしないというか
まあ、もの凄く焼けているんですよね(+_+)

で、その時、率直に感じたこと。
(こりゃあ、相当炎天下で練習しているな(-_-;))

まあ、練習施設や環境に定評のある大学に進学した訳だから
自分にやる気さえあれば、幾らでもできる訳だから、
それなりに必死にやっているんだなって感じたんですよね。

実際、4日間スコア的にも安定し、
圧巻だったのは、最終日の17・18番をバーディで締めくくったんですが、
最終ホールは左の池を嫌がって

右のバンカーにセカンドを入れたんですよね。

でもね。真後ろで見てたんですが、
オーバーすれば池っていう状況で、本当に緩まないバンカーショットで
寄せワンバーディ!

間違いなく、彼の日焼けは
工事現場のバイトでなったものではなく(~_~メ)
ショートゲームを含めた豊富な練習量で培ったものだと確信しましたね。

“流した汗は嘘をつかない”

そう感じた一瞬でしたね・・・<(_ _)>

やっぱ、努力せんといかんよね。勝つためにはね!

と、そう素直に感じた今回の試合だったのですが、

でも、こんなこともあったんですよね。
その18番で、セカンドを池に入れたN.S君。

打ち直しのボールは怯むことなく、左や手前はすぐ池のピンに
ダイレクトに狙ってきて、バックスピンで戻してきた(-_-;)
(恐るべし(-_-;)恐るべし(-_-;)恐れ知らずのこの若さ・・・)

そのスイングは、まったく怯んで無かったし、
やっぱいいもの持っていますね(笑)・・・(度胸もね(笑))

努力と攻める気持ち・・・・

また、若い連中に教えて貰ったような気がします!

練習の虫に、積極果敢な突貫小僧、また中年の星の
絶対にまねのできない“究極の我流”(*_*;とにかく一度見てみ・・じかに)
(良い子のみなさんはくれぐれも真似は厳禁ですよ(笑))

本当に収穫のあった、素晴らしい試合でした\(^o^)/

選手の皆様、連盟役員の皆様、ゴルフ場関係者の皆様、
本当にお疲れ様でした。

また、来年も素晴らしい試合になることを心からお祈りいたします。

本当に勉強になりました<(_ _)>

























1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265