広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
心に寄り添える・・・<(_ _)>
顧客様に江夏の21球についての解説を求められました。

1979年日本シリーズ。
広島東洋カープと近鉄バファローズは共に3勝3敗で迎え、
勝った方が悲願の日本一という状況下にて第7戦を迎える・・・

7回表終了の時点にてカープが4-3と1点リードし、
当時の絶対的守護神”江夏豊”投手をマウンドに送る!

迎えた9回裏の近鉄の攻撃。
先頭打者がヒットと放ち、代走の盗塁
(のちにヒットエンドランのサイン見落とし)と悪送球にて
無死3塁というピンチになった。

次打者は四球となり、無死1、3塁。

ここで問題となる場面を迎えた。
カープの古葉監督はブルペンにいた池谷投手に加え
北別府投手にもスタンバイを始めさせる・・

これに江夏投手が不信感を持つ・・・

まあ、絶対的守護神にすべてを任せるというのも
采配の一つではあるが、
もしもの先を考えれば、
もし延長戦になった場合、江夏投手の所に
チャンスがくれば代打策もある訳である。

ならば、その後の近鉄の攻撃を抑える
控え投手を用意させるのは

勝つためなら監督は鬼になってでも、
一人の気持ちではなく、勝つという結果を求めるならば
当然の策であったと思う。

でも、江夏投手のプライドが許さない・・・

ここで古葉監督がマウンドに行き、
江夏投手をなだめ、事情を説明することも
あったのではないかと思うが、
(これは余談だが、古葉監督の息子とは同い年で親友だから
私は悪くは言えない(+_+)w)

その江夏投手心情を察して
マウンド駆け寄ったのが一塁を守っていた
衣笠選手であったのだ・・・

「気持ちは分かる。でもここを抑えられるのは
君しかいないだろ!」

そして一塁に帰りかけた時にもう一度歩み寄って
「辞めるんなら俺も一緒にやめてやる」とも・・

江夏投手はその時(嬉しかった)と回顧する。

自分と同じ気持ちでいる友がいるってことにより
普段の気持ちに戻れた江夏投手は

スクイズを外し、最後は三振という結末にて
カープに悲願の日本一をもたらすことになったのである。

このことから考えても、
衣笠選手は人の気持ちに寄り添える、
人の痛みが分かる人格者であることが伺える・・・

とかく人は有名になったり、
富を得ると我が強くなり、人の気持ちに寄り添えることが
出来なくなる・・・

そんなことを衣笠氏の訃報により思い出し、
心が洗われる気持ちにさせて戴ける氏は
やはり”鉄人”と言われる所以であると感ずる・・・















permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
偉大な足跡<(_ _)>
広島カープで活躍し、引退後
野球解説者としてその道に携ってこられました
衣笠祥雄氏がご逝去されました・・・

子供の頃、今は無き旧広島市民球場に行った際には
山本浩二氏、衣笠氏はカープの看板選手で
共にカープ一筋にて現役を全うされた
衣笠氏の訃報には驚きと悲しみを隠せませんでした・・

現役時代、私の印象としては
豪快な三振と凡打して多くのカープファンが
がっかりする光景しか頭に浮かびませんが、

通算安打2543本、本塁打504本、打点1448点という
記録は正に超一流選手で、
イメージよりもずっと凄い選手であったと振り返る・・

長年、地元の味噌メーカーである”ますやみそ”の
CMでもおなじみで
「僕も好きです。ますやみそ」という
キャッチフレーズは広島県人の方では
聞いたことはない方はいないのではないだろうか・・

そんな衣笠選手の代名詞は
”連続試合出場”

骨折してもグランドに立ち続け、
当時の世界記録を樹立した気概は
野球好きでなおかつ成績を出し続けなけらば
出場できないわけですから
やはり偉大であるということには間違いありません。

一番困難で、何が一番厳しいことかと
問われると”続けること”だと思っています。

仕事でも趣味でも、何でも若き頃から始めて
未だにずっと続けているってことありますか?

決め事でも同じです。〇〇を達成する!と決めて
それを出来るまで続けることが出来る方って
何人いるでしょう?

ここに衣笠氏の記録の偉大さが表れていると思います。

やはりそれを継続するには”心”が鍵を握ります!

それが何よりも好きであるいう心と
何が何でも頑張る!っていう信念!

これが身に付いている方はやはり魅力がありますし、
やはり心もぶれていません。

病魔に襲われても治療をしながら、
体調もかなり悪い中でも、解説の仕事を最後まで
続けられていた氏の姿は

やはり連続試合出場という強い信念の上に
貫き通した自らの生き方であったと思うと
頭が下がる思いで一杯です・・・

人生で何が一番大切で、大事なことはと思うと

勿論、家族とか健康とか様々なことが浮かびますが、
一つ言えることは

一生掛けて頑張れる、賭けれることがある!ってことも
必ずその一つに入ると思います。

江夏の21球での氏の行動、又デットボールにも軽く手を挙げて
投手を気遣う心配りなど、人の心に寄り添うことが出来る氏は
心でも超一流であったと回顧いたします。

衣笠氏のご冥福を心よりお祈りいたします。











permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
正夢となるか?!w
今まで無名のプロゴルファー・・

が、いきなりツアーで優勝する!(^o^)/

その後、彼の周りに誰一人も
いなかった練習場では
彼が練習を始めると黒山のひとだかり!(@_@)

練習禁止区域内の天然芝で
練習を始めても誰も文句も言わないばかりか
それでも多数のギャラリーは変わらなかった・・

でも、そこで目が覚めるw(>_<)

これは睡眠中に出てきた夢のお話w

只、夢の中の出来事とはいえ
やはり勝負事は勝てば
こんなに状況も一変するし、
勝つってこんなに凄いことなんだ!ということを
夢の中でも感じる瞬間でしたw

でもね、一つ疑問に残るのは
なぜ?練習区域外の芝生で彼が打ち始めても
誰も文句を言わなかったのか?

他の方の前方にて打っているわけですから
打てなくなりますよね・・(+_+)

それが夢の中の出来事ですけども
なぜか?疑問・・・

こんなことを考えていると眠れなくなるのでw
夢の中の出来事だとしておきます??(・_・;)

スポーツジムは広トレ!













permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
一定がいいね(・_・;)
4月は寒いのか、暑いのか
日々ころころ変わるのでw

中々体調管理が難しいですよね(+_+)

朝や夜はまだ冷え込む時間帯があるので
昼間の薄着でいたら結構寒いし(>_<)

朝に合わすと
昼間には(こりゃ暑い(+_+))ってなるし

早く白黒つけて貰いたい気持ちですw

ゴールデンウイーク辺りでは
さすがにもう暖かくなるんでしょうが、
面倒なので早く衣服を固定したいです(^o^)

スポーツジムは広トレ!


permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
少しで充分(^o^)/
ご入会時は60kgだった女性会員T様。

過去に運動しても
55kgまでは幾度も行くが、どうしても55kgの壁は厚く、
それ以下になったことのない現状を打破するために
広トレを選ばれた!

このT様。
何をやるもの納得されるまでリサーチされる方で
結婚式場でも数十件回ったり、

このジム選びも当然のことながら
数十件回られてこの広トレを選んで頂いたという
訳なんです。

そして現在、体重52.8kg!
勿論、過去最少値を更新中にて
目標の50kg以下に向けて頑張られている最中です(^o^)/

では、何がTさんを頑張らせているか?というと
やはりプライドを掛けて頑張ってらっしゃるからなんです。

回りの方に宣言する!
達成意欲を持つことを決する!等々

自分の誇りに訴えることを行うなど、
少しでも甘えを排除することに徹すれば
どんな方でも少しは頑張れるんです!

この少しというのは
ほとんどの方はダイエットって
かなりきついって先入観で思われておられるのですが、

決してきついことではありません!

自分自身の身体の組成を知り、
それで求められた値をなるべく守り、
適度な運動で足らない消費を促すことを確実に行えば、
必死にならなくても大丈夫なんです。

但し、やはり人間ですから
弱い気持ちもありますし、挫けそうな気にもなると
思いますが、

そこで少しプライドに訴えて戴ければ
乗り越えられるということです!

ダイエットは自分との戦いなので
相手と戦う勝負とは全く別ものです。

勝つためにやっているスポーツと
ダイエットって全く異なる心構えでいいんだ!ということを
ご理解して戴ければ、少しの頑張りでも
結果が出るのがダイエットなんです(^o^)

スポーツジムは広トレ!








permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292