ナイスアシスト!
先週、ご入会の女性会員Yさん(24歳)。

トレーニング中の会話の中で「何を食べられているんですか?」という
ご質問に「主食は玄米で・・・」というお答えをしたら、

早速、白米を玄米に変えるように頑張るという決意を頂いた(^O^)

まあ、玄米は糖質は勿論のこと、たんぱく質、食物繊維、ビタミン
ミネラル、カルシウムなどを含み、胚芽には糖質や脂質を
エネルギーに変換させる補酵素などを多く含む

ビタミンB群が豊富に含まれており、
ダイエットを目指す方にとっては
これ以上、素晴らしい食材は無いという位の優れたものなんですよね。

で、そのYさんが、本日ご来店された時に経過を聞いてみると
なんでもお母さんが全面的に協力をしてくれているみたいで

玄米を炊くだけではなく、自分も食べ始めたらしいのである。

これぞ、正しく“ナイスアシスト”という他ない<(_ _)>

娘さんの為に、協力する姿勢は
親として素晴らしいの一言ではあるが、自らも食すということは
これまた素晴らしいヽ(^o^)丿

親子で健康やダイエットの為に頑張る姿というのは
本当にいいことだと思うが

さすがにお父さんだけは
玄米には抵抗があるらしく、白米を食べるそうである(笑)

でもね。食はストレス解消や
人生の楽しみの一つであるんだから、無理して食べることはないよね。

玄米の場合には
炊き立ては本当に歯ごたえがあるし、これは本当に美味いと思う。

でも、ラップに包んで
冷蔵庫に入れておき、レンジでチンして食べるのは
はっきり言って、あまり美味いとは思わないのが本音である///(;_:)

でも、身体の調子もいいし、
やっぱ自分はこれからも、玄米を主食でいくことには変わりありませんね。

食は前出のように
ストレス解消や楽しみなんだから
好きなものを食べるというのは大切だとは思うんですが、

自分に合ったもので、身体のコンディションを保てるものを
見つけるというのも大切だと思いますね。

毎日のことだから
食は一番大切だし、これからも大事にしていきたいと思います(^O^)

でも、子供さんの為にアシストして
なおかつ、自分も食されているお母さんには
本当に頭が下がりますね<(_ _)>

親子共々、一段と綺麗になることを心からお祈りしています<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!







真のハングリー精神とは
昨日と一昨日は、国体の強化練習とプライベートでラウンドに
行って参りました。

天気予報では、連日“雨”の予定だったのですが
選手の誰か?(@_@)の行ないがいいのか、スタート前には
雨が上がるという大変有難い天候に恵まれました(^O^)

只、先週で一年を迎えた大震災で尊い命を亡くされた方々の
ご冥福をお祈りする為、スタッフ、選手一同
スタート前に黙祷をさせて頂き、思いを一つに

様々なことに感謝の気持ちを忘れず、
雨中の中でも、プレーできることを有難いと感じることが
出来るような思考になれればと思っております・・・

一人でも多くのジュニア達が、
こんな気持ちを持ってくれれば、こんな嬉しいことはないと
思っておりますが

プレーの方は
国体の強化練習の組み合わせは
前回のスコア順に三軍、二軍、一軍に分けており

当然、スコアの悪かったものからスタートするようになっているんですよね。

だから、レベルの高い子達は常に一緒に周ることになるんです。

で、もって今回のトップの選手のスコアは100!

えっ?100も叩くの・・・(-_-;)

と思われる方もいるでしょうが、これは1.5Rのスコア!
そう!-8で周っているんです・・・
(はっきり言って、コニケン(小西健太)は進化している(@_@)
ショット力がさらにレベルアップしていますね)

一緒に周っていても、自分が本当に下手に感じる・・・
(ロートルの監督も+3で周っているんだから、そこまで悪くはないんだが)

只ね、コニケンの次に来る2番手、3番手、いやその後ろにいる選手達に
もっと反骨心というか
この力の差を敏感に捕えてほしいよね。

力の差を認めるのは、大切なこと。
(2位のジュニアと14打差・・・)

でもね。次は(;_:)次こそは(;_:)という気持ちを持って
普段から取り組んでいかないと差は益々拡がっていく。

小西さんは別格・・・

でも、絶対に追いついて追い越すと思っていなけりゃあ、
技術も心も追いつけないと思う。

俺がスコア順にしているのも
そんな組に入って、なにかを盗んでやるとか
参考にしようとか、そんなハングリーな気持ちを持って貰うため。

二軍・三軍で悪いもの同士で周っていたなら
学べないと思って、必死になることが大切だと思う。

はっきり言って、俺が一番ラウンド中には
必死だと思う。

なぜか?
選手みたいに毎日球も打てない、ラウンドも週に何回もできない

でも、上手くなりたい気持ちは誰にも負けない。

だったら、必死になって
そのラウンドで上手くなるしかないと思って周っているんだ。

今の時代、食べれないとか喰えないとかのハングリー精神は
死語に近いと思う
(只、餓死している方がいるということは、そんな方もまだいるのが現状か)

でも、気持ちのハングリーは大切だと思う。

上手くなりたい。盗みたい。学びたい。でもって絶対に“勝ちたい”って

そんな選手じゃないと
戦いを勝ち抜くのは、厳しいと思うのは俺だけじゃあないと思う。

だから、変わってほしいよね・・・・

目指すんだったらね・・・

次回までには、またレベルアップしている選手を見てみたいと心より思う!



























お気持ちを頂きました(^O^)
CIMG0846.jpg
昨日のこと。

会員様で、小学校の教諭として頑張っているNさんが
私に寄ってきて「超魔術を見せます」ということを言われた。

偶々、そこに居合わせた小2の女の子(会員様)と
じっくりとその超魔術の?観戦となった訳なんですが

1000円札に、ペンを刺して
貫通しているペンをひと思いに抜くと、その穴が空いているはずの
1000円札がまったく無傷というもの・・・?(@_@)

いやァ、ほんとうに最初は分からなかったんですよね。

でもね。2回目を頼んでやって貰ったら
タネ明かしが分かったんですヽ(^o^)丿

まあ、本人がいる手前もあり
分かったとは言わなかったんですが、その後
その女の子が「教えてほしい」とタネ明かしを懇願されたので

じっくりと説明して上げると
1000円札の変わりに使っていた紙に

帰り際に、この紙に何やら文字を書き込んで
私に手渡してくれた。

それにはこう書かれていた。

べん強になりました。
ありがとうございました。とねヽ(^o^)丿
(可愛いですよね(^O^)/)

まあ、御礼を言われるほどのことではないんですが、

この心使いが、幼いのに素晴らしいと思いました。

何か、また学ばせて頂いた次第です<(_ _)>

今度は、また超魔術を見抜いて?
教えてあげたいと思いましたね!(^O^)/

スポーツジムは広トレ!

生き方・・・・
あの日から、この間の日曜日で一年が過ぎ去った。

時が過ぎるのは、本当に早く感じるのですが、
一年経って、それこそ様々な映像や被災者様の証言を
久しぶりに報道で聞くことができた。

しかし、本当に沢山の方達が、それぞれの人生を立派に生き抜いて
最後は無念ながら、その生涯を閉じなければならなかったことを
心よりお悔み申し上げると共に

人の命の尊さを心から感じさせて頂きました。

でも、その尊い命を無くされた方々の思いを
生きている我々が生かさないと意味がないと思う。

勝った、負けた。
やった、やらなかった。と“結果”に拘ることも大切だとは思うが

自分が本当に、今日一日ベストを尽くしたのか?

他の方のことも考えて行動をしたのか?ということを

自問自答しながら、今後は生きていかなけらばならないと思う。

何時かは、尽きる命であるならば、
全力を尽くして頑張ることが
災害で亡くなった方への供養になると思う。

日々の目標を持って、全力で頑張りたい。

スポーツジムは広トレ!






考えを改める(笑)・・
最近、様々書籍を読み、
それにより、普段の心構えや考え方を見直してみる時間が増えた。

その中で一番感じることは
やはり食物なんかでも、若い時と歳をとってからでは
違いがあるのが必然なんですが、

考え方にも、やはり違いがあるのだということを感じている。

例えば、病気になっていく過程には
様々な原因があると思うのですが、その原因の一つが
日常の“ストレス”にあるというものだ。

一言にストレスといっても
外的な要因、内的な要因と様々あるのですが
やはり考え方の良し悪しで、交感神経が優位に傾くと
身体に悪影響があるらしい

その中で、一番の原因は
仕事でも趣味でも、頑張り過ぎることがいけないらしい。

多分、私も間違いなく、その分野に入ると思う(-_-;)

であったら、その考え方ばっかではなく、
ある程度の気楽さというか
いい加減、でたらめ、あきらめという考えが大切ということだ。

でもね。これらの本来の意味は思っているよりも
違っていたということ。

いい加減というと、何か?でたらめの代表のような方を示すようであるが
本当は“好い加減”ということになる。

風呂の湯に例えると、好い加減というのは
その位の湯加減が一番いいですよという意味。

でたらめというのは、サイコロでいえば
“出た目”ということで、これは自分の努力では
どうにもならないことであり、

人生ってそういうものだという悟りに近い。

また、あきらめというのは
“明らかにされた”ということで、まさに現実を見つつ
そこから活路を見い出せということ。

先人の知恵はそれにより“ストレス”に対処していたんだと思う。

いやあ、本当に意味があるものだ。

また、昨日
剣道の高段者の会員N氏が、私に教えて頂いた教訓。

戦いの時に“眉間のしわを寄せない”ということ。

これはあの剣豪“宮本武蔵”の五輪書に書いてあるらしいんです。

上記の三つの言葉やこの教訓は
人生頑張り過ぎてもダメなんだ、適度に気楽さというか
ある意味の“遊び”がないと力が発揮できないということだと思う。

いやァ、本当に勉強になりましたね<(_ _)>

まあ、自分の取り巻く環境に感謝すると共に
今後はそれに徹して、真剣かつでたらめに(笑)
日々生活していこうかと思いますね。

でも、ある意味、
今でも“でたらめ”だから、少し変えるだけでいいかもね(-_-;)

今後はキャラが若干変わるかも知れませんが、
ご了承の程よろしくお願いいたします(笑)<(_ _)>













1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269