嬉しい知らせヽ(^o^)丿
今、先ほどのお話。

私がお世話している、全国組織に展開している整体学院の
スポーツトレーナー科を卒業した元教え子Ⅰ様からの電話。

何でも、その住んでいる地区のお役所様から
健康や運動についてのお話、まあ、講演を頼まれたという内容であった。

どうやら「何分、初めてのものですから」と
私にアドバイスというか、参考になるものはないですか?ということで、
私なりのパターンを少しばかり、お話ししたという訳なんです。

まあ、不安な気持ちや大丈夫?かという思いは
誰にでもありますよね。

でも、その方にそんな依頼が来たということは
普段の仕事ぶりや活動が評価されたということヽ(^o^)丿

つまり、それが何より嬉しく思いますよね(^O^)/

Ⅰ様はそれこそ脱サラして、人生も半ばをかなり過ぎてから(失礼)
ここで学び、今地元で独立開業して頑張っておられるんですよね。

でもね、スタートは遅かったけれども
その学ぶ姿は、一生懸命というか必死さが当時から伝わってきていました。

歳をとっているからなどという
愚痴、不満、泣きごとなどⅠ様からは一度も聞いたことはありません。

今の若い人に一番欠けている部分が
過去の卒業生の中でも、一番輝いていました。

そこで、私が学ばせて頂いたこと。

年齢は関係ない。能力や環境もすべてではない。

つまり、前向きに懸命に、なおかつ真摯に取り組んでいくことが
大事なんだってこと。

そんなⅠ様の仕事が認められていることに
本当に嬉しく思いましたね(^O^)/

私も今年から競技に復帰することにして
心がけていること。

絶対に今の環境や立場に愚痴や不満、泣きごとを言わないってこと。

当然、仕事や学校、子供らのお世話や他の役職などもあり、
練習時間や自分に対する制約は前に比べ断然忙しい。

ボールを打つのも週1、ラウンドも月2~4と競技をするものにとっては
決して多くは無いというか、少ないと思う・・・

でも、時間があればシャドースイングやら、素振り、
自宅に帰ってから部屋でのパター、アプローチ練習は11月からは
毎日、すこしづつでも続けている。

愚痴や不満、泣きごとを口に出した瞬間
まず自分に負けていると思う。

これはⅠ様から学んだことでもある<(_ _)>

でも、俺っちのイケないとこは(-_-;)
合う人に絶対に“勝つ”って、言い廻っていること(+_+)(バカだなァ~)
(大人しくしとけばいいのに・・本当にバカだ(笑))

でもね、心から願っていなかったら絶対に“勝てない”とも思う。

勝つという願望は誰にも負けませんか?
心から勝ちたいと思っていますか?と聞かれた時に

「勝ちたいです」って答えることが出来る日々を送りたいと思う。

これは、若い連中にも言うつもりです。

勝ちたいって思うことは、現状に満足せず
もっと上に行きたいという心の表れ!

今日より明日、明日より明後日と少しでも前に行きたかったら
その気持ちを大切にしたいと思います。

Ⅰ様に好運あれ!心より応援したいです(^O^)/

でもって、今年の第1回の県初代王者は“俺っち”だ(-_-)
(また言ってるよ、このバカが)

スポーツジムは広トレ!















国体選考会、無事終了!
本日、今年の“ぎふ清流国体”ゴルフ競技・少年男子の部
広島県代表選手を選ぶ、第一次選考会が無事に終了しました。

金曜日に降った雪の影響で、若干開催が危ぶまれたのですが
寒いながら晴天の天候に恵まれ、選考会上位7名が無事に通過いたしました。

まあ、全体的にスコアからすると
低調な感じでしたが、これからしっかりと力をつけて貰えればと
思っております。

本日、通過した7名とシードの1名を加えた8名の中から
最終的には3名に絞り、国体を戦って頂く訳ですが
勝負の世界は通過するものもいれば、落選するものもいるのが

この世の現実・・・・

結果を発表する時には、選手の気持ちが分かるだけに
何とも複雑な思いがするもんなんですが、
これは競技ゴルファーいや、勝負をしているものにとっては

日常茶飯事のことなんです・・
(私もかなり経験している(;_:))

でもね。これをバネに頑張るしかないんです。男だから!

この世の中を、戦っていかなけらばならない男の子には
これを乗り越えて貰いたいから、落選した選手にかける監督としての
言葉は、悪い癖なんですが

やっぱ、口調は強くなるし、トーンも高いし、
何か?他の方が見られたら何?このおっさん怒ってんのと
思われるかもしれません・・・・

でもね。私にも娘と長男がいるんですが
娘にはからっきし、怒ることはできないんですが
男の子に言い聞かせる時には

やはり(-_-メ)モードになってしまうんです(反省)

でも、本心はこの負けを次につなげて貰いたいから、熱くなるんですよね。

一つ負けても、それをきっかけに
その悔しさをバネにして、飛躍することができたなら、
それは負けは負けではありません。

あの時、本当にいい経験をさせて貰ったと・・・・後から思えるような
今後になるように心から期待したいです。

また、通過した選手も
これに満足することなく、さらに自分を磨き
県の代表として立派に戦える選手になって貰いたいと思っています。

何にしましても、本日
ご協力を頂きましたコース関係者様、県ゴ連関係者様、
先生方様に朝早くから選手を送迎、応援して頂いた保護者様に
心より御礼申し上げます。

また、ご協力をお願い申しあげます<(_ _)>

















予想外にホッ(*_*;
昨日の夜、帰り道の途中から
細やかな“雪”が降り続いていた。

ニュースの天気予報を見ると、何と((+_+))何十年に一度級の寒波で
広島県には大雪警報が出されているではないか(*_*;

多分、翌朝には一面“道路も屋根”も雪で一杯と思いつつ
寝床に入り、朝を迎えたのですが予想に反し、
ほとんど道路には雪は無く、良い方に予想が外れていました。

まあ、全国的には大雪でお亡くなりになられた方や
被害に遭われた方々も多く、心が痛むばかりなんですが、

広島は何か雪が降らなくなった感が否めません。

内の家から車で5分程度のホームコースは
私がまだ高校生の時には、足首以上(20cm以上)に雪が積もる中でラウンドした
思い出もあるし、広トレの前の道路でも

降る時はやはり10㎝程度は降っていたんですが、
最近は本当に少ないんです。

これもやっぱ“地球温暖化”の影響なんですかね?

まあ、雪はスキー場などには降った方がいいことには間違いないのですが、
生活する地域には、なるべく降らない方が助かりますよね。

只、市内から離れた付近では
雪はある程度降っているみたいで、明日選考会を開催するコースも
今日はクローズになっており、

雪の解け具合によっては、
順延になる可能性も無いことはないんです(+_+)

まあ、こればかりは
人の力ではどうしょうもないので、天候の回復と気温の上昇に
頼るしかないですよね。

選手達には、少しでもよいコンディションで
戦わせてやりたい気持ちには変わりありません。

とにかく、今日の午後3時頃に
役員様がコースの状況を確認するみたいですが、
もし、できるとしても

朝には凍結等もありますので、
気をつけて事故のないように、来られることを願っています。

スポーツジムは広トレ!




俺達!プロだ・・(笑)
1月もあっという間に、過ぎ去ってしまいましたが
皆様はどんな1ヶ月だったでしょうか?

私共は皆様のお陰様で、仕事も他のことも
よいスタートが切ることができました。この場をお借りして心より
御礼申し上げます<(_ _)>

さて、1月も最終日になった昨日のこと。

とある方の近況を、ある方から報告されたんです(*_*;

で、その場で一緒に聞いていたのは
俺っちと同じ歳の会員W氏。
(まあ、親友でもあり、大事なスポンサーでもある<(_ _)>(笑))

そこで、その話を聞いた瞬間!
彼と俺っちの頭をよぎった言葉とは?彼が家●、俺っちが会●・・<(_ _)>
(●の語句を公表すると、俺達の立場がやばい)

彼とは、勿論仕事の分野もジャンルも畑違いなのだが
●で飯を喰っていることには間違いないのだ。

そう、俺たちは間違いなく、
その道で“プロ”になっていることを確信した。

いや、本能的というか
毎日、そればっか考えているから、瞬時にそれが頭に出てくるんだ。

これは間違いなく“プロ”にしかできないことだと思う((+_+))

彼も俺っちもこの道“20年以上”

石の上にも3年というが、何でも10年じゃあまだまだ、
一つのことを20年~30年続けて一人前だと思う。
(50年続ければ、神に近いぞ)

商売でも、習い事でも、営業でも、スポーツでも
プロになるには、続けることが一番大事なことだと思う。

人間は一つをやっていると、必ず“飽きる”

で、副業とか他のスポーツにも
手を出すけど、それではどっちも中途半端になる。

これだ!と思った一つが奥が深いし、
また、必死だったらその道の向上しか頭の中にはないのである。


そんな同じ歳の友を持ったことを、嬉しく思うと同時に
俺達・・・なんでこんなに“非情”なんかと・・・・

プロって、本当に大変であるのだ(-_-;)(-_-;)・社長!やばいよね(笑)

スポーツジムは広トレ!




ここからどうなるか<(`^´)>
CIMG0831.jpg
近々の地元新聞に、こんな試合結果が掲載されていた。

県高等学校のラグビ―の試合結果なのだが
何と136-0という大差というか、大惨敗の試合結果である(;_;)

この結果が目に留まった時、
俺っちはスクールウォ―ズを瞬時に思いだしたのである(^O^)

荒廃した県立高校のラグビ―部に、元日本代表選手だった若き教員が赴任。
そこから5年(実際の伏見工は7年)で全国制覇を成し遂げたという
伝説の実話ドラマであったのだ(;_;)

そのきっかけになった試合が、ドラマでは相模一高(花園高)との一戦で、
109-0という屈辱的な敗戦をきっかけに
そこから“奇跡が起こる”という、感動の青春ドラマだったんですよね。

題名には“泣き虫先生の7年戦争”というサブタイトルがついており
その試合をきっかけに、その後の生徒が変わっていったという
話なんです。

ですから、その高校の今後に何か?を期待しているというよりも
その悔しさを忘れずに、本当に頑張って貰いたいと心から感じましたね。

その話とは別に、
国体ゴルフ競技の少年男子は今週末の土曜日に選考会を開催する。

昨年度の成績によって、県高ゴ連様が選んだ12名の生徒さんの中から
第一次選考を行い、この結果により数名(私の中では7名&シード1名)が残り
2月中旬から強化練習に入るんです。

少年は成年や女子よりも、断然早く練習を開始する。

それは、監督として“やはり練習しかない”という考え方からなのである。

但し、只練習するだけでは何でも向上するものでもない。

これは第一回目の強化練習のときに、選手の前で今後の取り組み方や
一番大切な“向上させるための気持ち”を伝えようと思っている。

この選ばれた13名の中から、誰が出ても勝てるようなチームが
理想だし、そうならなければいけないと思っているんです。
それには個々の選手達のレベルアップしか無いんです。

プロのようにFAやトレードが無いのですからね。

では、レベルアップするためには、練習態度や何か心の中で
劇的に変わらないと人って変わることはないと思う。

例えば、健康管理で運動している方や競技に出ない方は
それこそ、練習内容や中身は自分が納得してやっている限りは
それでいいと思う。

しかしながら、試合に出たり、勝ち負けに拘るならば
もっとその方達との練習は違うのが当たり前だし、

自分をもっと追い込めないと、無理だと思う。

何で、結果が出ていないのに、同じ練習を繰り返すのか?
何故?内容に変化というか、工夫がないのか?

そんな選手が多いのが現状だと思っている(?_?)

だから、嫌われようが、煙たがれようが
全く構わない。

でもね、そんな今までの自分の結果に対する“口惜しさ”とかを
もっと練習や普段の生活に、ぶつけて貰いたいと思う。

負けて、どう考えるか!その後、どう行動するか!が
その後を変えると思うから・・・

とにかく、期待しています(^O^)/

ラグビーで負けた高校は、伏高と同じ“工業高校”
何か!これから奇跡が起こったなら、こんな素晴らしいことはないと思う(^O^)/

頑張れ!!!●●工ラグビー部\(^o^)/(笑)

スポーツジムは広トレ!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269