今年の一枚!
今年も沢山の方々から、心のこもった年賀状を頂いた。

暫く、ご無沙汰している方からなどからの賀状には
近況を知ることができるので、大変有難いものであり
また、頑張っていることが分かるだけでも心が和む。

その数ある中から、目についた一枚は
今年67歳を迎えられ、仕事も全国で3年連続その部門での売上NO.1を誇る
商品を開発、販売されている企業の社長様からの賀状にはこう書かれていた。


今年、67歳を迎えた、私のモットー

命は永遠ではなく、人はいつかは死ぬのだから、毎日、朝起きたら
「今日、一日を有意義に過ごそう」と心に誓います。

寝る前には、今日を振り返り、「今日1日は、大過なく、充実した、
後悔のない一日であった」と満足を覚え、床につきます。

勿論、反省することがあったら、それは次の改善につなげます。

仮にプライドが傷つくこと、あるいは悩み、不安、不満が
たくさんあったとしても、
命を失うこと以上に、失うものは何もありませんから。


そう書かれていた最後には、ご自分の名前が書かれていました。

大変、短い文面ではありましたが
心に響く何かを感じさせて頂きましたね。

様々な心の籠もる賀状には
年の初めに何かを学ばせて頂く貴重な日本の風習であると
感じさせて頂きましたね<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!

 

新年あけましておめでとうございます!
皆様方に於かれましては
このお正月いかがお過ごされでしょうか?

広トレでは、本日四日から仕事始め。
午前10時の開場前から、有難いことにご来場頂きました方々を始め、
初日早々に多くの方々にご来場頂き、この場をお借りしたしまして
感謝を申し上げます。

さて、今日から仕事も始まったのですが
やはり今、率直に感じるのは
私には休みはいらないってこと・・・(笑)

何か?
働くっていうか、動き続けている方が
身体も調子いいし、まずは気分がいいですね。

休みがあるから、頑張って働くって方もいらしゃるかと思うんですが
よくよく考えてみても
私の場合、心も体も何か仕事している方がいいみたいです。

それを感じることが出来ただけで
この休みはよかったのかも知れませんよね。

さあ、今年の目標は立てられましたか?

年賀状でも若い人は、正月早々に勢いのある目標を書かれてものを見ると
何かエネルギーを貰ったような気がして
嬉しい気持ちになるってもんですよね。

とにかく、今年は
目の前のことに全力投球という目標通りに
日々起こる事柄に対し、

自分のスタイルで、全力で取り組んでいきたいと思っておりまので、
今後ともご指導、ご鞭撻のほど
宜しくお願い申し上げます。


スポーツジムは広トレ!

感じたことを来年に・・・・・
つい、先程のお話。

℡が鳴ったので出てみると、声のトーンから初老の男性だと感じた・
「あの~、聞いてみたいことがあるんやけど・・」

「はい、何でもいいですよ」
「実はのォ~、西武、オリックス、楽天、ソフトバンク、ロッテとあと一つ
 どこかいのォ~・・・?」(これが質問か・・・?)

まあ、何でもいいですよと言ったのは俺っちだから
「え~っ・・・」と考えてみたんだけど
何故か?この簡単そうな答えが出ない・・・
(多分、ちくのうのせい・・あ~っ頭が痛てェ(*_*;)

「え~っとですね」
「出てこないだろ、これを悩んでいるんだよね」
(別に出ねけりゃあ、出ないでどうでもよさそうだが・・・)

「え~っと」
「出てこないでしょう?」
(だからちくのうで頭が痛いんだって・・・(*_*;」

「上からいきましょう、楽天、ロッテ、西武、オリックス、ソフトバンク・・ 
 あッ、忘れていた日ハム、日ハム」

「あッ。日本ハムね(^O^)いやァ、有難う、これでやっと歳が越せるよ」
(越せねえこともねえと思うけど・・・)

「いやァ、感謝、感謝、本当にありがとう」
「いえ、どういたしまして・・・・」

まあ、永い間商売をやっていると
こんな質問もあるんだな・・という(笑)めったにないご質問だったんですが

感謝されたということに
思わず何かを感じ、また再確認することになったような気がしますね。

何かを尋ね?
それを満たすことで感謝される。それを繰り返す。

実はこれが一番大切なことなんだなってこと。

顧客様や多くの方々のご希望やご要望等に
常に感謝されるようなご回答や結果を出すことこそが

来る新しい年の目標だと感じました。




今年は本当に予期せるような出来事が日本を襲いましたよね。

そんな中で、少しづつではありますが
日本は前を向き、また上を向いて歩み続けていると思っております。

まだまだ先は長い復興への道なりになるでしょうが、
何らかの力や思いで支え合って、お互いが“感謝”されるような
気持ちを持てるような日常にしていければ、復興も早まるかも知れません。






本日で今年最後の営業となりました。

今年も広島トレーニングセンター&プロショップをご愛顧して頂きました
皆様方に心より御礼を申し上げます。
来年もまたご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

来年が皆様方にとって
素晴らしい年になります様、心よりお祈り申し上げます。

   
             広島トレーニングセンター&プロショップ














死んでた・・・((+_+))
今年も残り、数日になっているのに
この2日間は死んでいましたね((+_+))

というのも、金・土曜日にジム内の大掃除というか
床にワックスを掛ける作業をしていたんです。
(掃除を語らせて頂いたら、結構うるさいぞ<(`^´)>
武道の基本は、まずは修行人自らの掃除からだからね)

只ね、ワックスを掛けるだけではなく
まずはワックス剥がしをして、それからから拭きをして
最後にワックスなんだけど、

毎年、やっているので
今回もなんてことなかったんですが
多分、結構疲れていたんだと思うんですよね。

また、日曜日は長男の試合が昨日あったので
最終調整も兼ねて、朝から練習場に行き、午後からは
ホームコースでのラウンド練習。。実はね。

この日はやたら寒かったんですよね((+_+))

そして、迎えた練習ラウンドの朝、
何か?自分の身体と違う・・(-_-;)だるい、関節痛い、だるい・・

送迎車内では
全く会話が無い(しんどくて喋る気にもなんねえ)

到着時に「まあ、頑張れ」との一言。

迎えた試合当日、益々体調は最悪・・
顔はマスクにサングラスで覆い
(このまま銀行に入ったら、女子行員さんの右手が多分ボタンに掛かる)

この日も会話全く無し・・・
到着時に一言「まあ、頑張れ」(これしか言えねえのか(?_?)この親は)

でもね、結果的には優勝に2打足らず、2位タイにも1打足らずで
4位(74)だったんですが、若い内にドンドン1ストロークの重さを
実感できることは本当に貴重だと思うんですよね。

1打の重みはそれこそ
天国と地獄・・・・

身を持って経験してこそ、次に生きるんじゃあないかな。

でもね、帰りの車中もそんなアドバイスは一切なし。
(だって、しんどいんだもん((+_+)))

一言「次、頑張れ」だって・・・・

まあ、本人が一番悔しいはず。
終わったことをぐずぐず言ってもしょうがないし、
とにかく前を向いて、次頑張りましょう(笑)

でもって、本日やっと
まともな状態に体調も戻ったんですが、やっぱまともが一番です。

年末の慌ただしい日々になりますが
決して皆様におかれましては、体調万全にして
新しい年をお迎え下さい。

追伸:会長出場の仮装大賞は皆様のお陰様で
  “合格”することができました。その模様は
   是非オンエアでご覧頂けたら幸いでございます<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!








兼任!
来季、また国体の県代表・少年男子監督を務めさせて頂くことになりました。

来年で監督3年目・・・
早いものでこの間、引き受けたと思っていたら
時が過ぎるというのは・・という思いです。

勿論、目標は来季も引き続き
頂点を目指すという思いにはなんら変わりはないんですが、
今までの4年間とは私ごとですが、少しばかり変化することになりました。

競技復帰・・

これを今一度、また初心に立ち返ってやってみることになりました。

でも、コーチや監督になって以来、
子供らを全力で支援するためには、不器用な自分には
両立できないんじゃあ・・という思いが頭の中にあり、
競技出場を止めてきた理由があったのは事実です。

でも、10月に同じ歳の親友が亡くなりました。

それも国体が終わった2日後に・・・・

多分、結果を気にしてくれていて
すべて見届けてから旅立っていったんだと思います。

闘病中の期間、
様々なやりとりがメールなどでありました。

自分の身体のある臓器がもう治らないことを知って
他人からの臓器提供をさがす段階になった時、
メールの一文にこんな言葉があったんです。

他人の身体でもいいから、もう一度ゴルフがしたい・・・って

人生最後のラウンドは、3月にとあるゴルフ場でプレーした折には
足が曲がらず、途中で止めたことを

本当に口惜しかった。次は必ず完走するって・・・

彼は私にとっては大切な親友であり、なおかつ一緒に思いを共有した
同士だったんです。

そんな彼の思いをすべて感じとって
出した結論は
もう一度、ゴルフ(競技)をやろうってこと。

それを決めたのは先月の7日。
それまでの二十日間余りの間、様々なことを考えました。

・・・・

でも、私はこんな約束をしていたこともあったんです。
とある選手の親御様と「少なくとも私が在任中は不透明な選考は
絶対に行わない」と・・

彼は来季が最終年。

だから、来季は頑張って両立(自分の試合は絞って)することにしました。

勿論、仕事や様々な行事等で、休止する前のように練習ができないのは
分かっている。

でも、自分のやれる範囲で
最大限に練習して、やるだけはやってみようと思う。

今の気持ちは、ブランクで不安というよりも
楽しみって感じが強いですね。

でも、自分のことだけではなく
監督業も責任を持ってさらに頑張ってやるつもりです。

また、様々なことで
ご心配やご迷惑をおかけいたしますが、
何卒、よろしくお願いいたします。




























1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269