しだれやなぎに風・・
とある集まりの会議というものに参加した。

当然、会議というのだから
それぞれが自分の考えや思い、意見を出しあい、その中からよりよい方向に
意見を纏めることが本質だと思う。

だから、ある考えに賛同するものもいれば
逆の意見を持っている方がいるのは、当たり前のことだし、
その中で考えが纏れば、それがベストなのは間違いない。

だから、このような場に私は出席すると
必ず自分の意見は主張する。

これは、私がまだ若い頃に(今のように面の皮が厚くない時代・・(+_+))
言いたいことを言えずに、後で後悔した経験により、

やっぱ発言に責任を持って、一応主張して
出た結論に対しては、従うというスタンスは変わらない。

但しね。この自分の意見というか
その考えを主張する時の態度とか口調には、これは個人差がある。

はっきり言って、私は激しい・・

戦場でいえば、最前列でマシンガンをぶっぱなし、
熱くなりすぎるタイプである。
(野球で例えると、1回ワンアウトも取れずKO(笑)もあれば
1安打完封もあるというような、監督にとっては使いずらいタイプだと
思う(-_-;)(笑)

(昨日も熱くなり過ぎて、うるさい(-_-メ)と言われたから
だまっとれ(-_-メ)と切り返した・・<(_ _)>(笑))

でもね。隣に座っていたある天才は(あえて天才と言わせて頂く。
何故か?というとある芸事が本当に天才だから<(_ _)>)

終始、おだやかで
勿論、自分のしっかりとした考えがあるんですが、それを
俺っちと違って柔らかく、柔らかく持っていき

やや後ろの方で、冷静に戦況を見つめつつ、
そうだなァ~、昔でいうと境目の無い遠近両用メガネ
HOYAバリラックスⅡのCMに出ていた

故別当 薫氏のような違いが分かる男なのかもしれない。
(故遠藤周作氏でもいいが。ようするに大人ってこと)

只ね、おとなしいだけではないんだ。

たまに、逆の意見を持つ方に、突っ込まれると
相手をいい気持ちにさせるような巧な口調で
危険球すれすれの顔近辺の球を投げ返すのですが、

相手は、嫌みとは気づかず(笑)同じ球を投げても
(俺っちだったら両軍入り乱れての乱闘が
軽く会釈で終わる(*_*;)状況がまったく違うような気がした(-_-;)(笑)

いやァ、本当に勉強になった<(_ _)>

彼ははっきり言ってかなりの天才!
でもね、そういう気持ちのコントロールというか
気持ちが大きく揺れないというか

上下動しないから、
安定した成績を残せるんだと思った。
(悪くても7回1失点とか8回2失点だ)

俺っちが見習うとこ、満載の会議でありましたね<(_ _)>

俺も今日から、それこそ“しだれやなぎ”のように

風の吹くまま、吹かれるまま・・

諺のしだれやなぎに風
(意味は少しも逆らわず、おだやかにあしらうさま(笑))
※本当に天才にぴったりだねヽ(^o^)丿

のように、おだやかな人生を送りたいもんですよね。

只ね、明日はまた強化練習。
それも選手にはカットが掛かったラウンドになるんだから
また、激しい檄が出そうな気がする・・・

やっぱ、少しづつ、少しづつ
天才に近づこうと心より思っている(*_*;(笑)

同じ年のね(;_;)(笑)

スポーツジムは広トレ!






世の中のルール・・
今月に入り、本当に痛ましい事故というか
事件が発生した。

まったく罪の無い幼い子供や大人の尊い“命”を一瞬にして
身勝手に奪ってしまった二度の事故。

また、今回の事故は加害者が未成年で
なおかつ無免許という世の中のルールを全く無視した
人間が引き起こした事故だけに

何ともやりきれない気持ちで一杯になる・・

そういえば、この前
とある食べ物屋さんで、食事をしていると
二人連れの中年男女が来店された。

まだ、時間は昼過ぎだったのですが、
二人ともビールを注文され、
多分、ご近所の方でお休みの日にくつろいでおられるのだろうと
思っていたんですが、

私が食事を終え、外に出てみると
そこの駐車場には一台の車が停まっていたのですが、
他にお客様はおられなかってので、

多分、その二人の車だと推測できるんですよね・・・

と、いうことは
どちらかが運転したとすれば、れっきとした
飲酒運転・・・

もし、この状態で事故を起こせば
どうなるか?ということは理解できるだろうし、
もし、今回のように罪の無い子供達に危害を加えることになれば

どう責任を取るんだろう・・と

これだけ、飲酒しての運転は法律で禁止されているのに
今だに自分だけのことしか考えていないというのは
身勝手すぎるし、

本当に寂しいですよね・・

でも、今回みたいな事件や事故が起こる度に感じるのは
本当にお亡くなりになられた
当人のお気持ちや遺族様のやり切れない思いや口惜しさ・・

もう二度と、このような
残酷で悲惨な事故、事件が起こらないようにするためには

一人一人が、もっと真剣に生き方を考える必要があると思う。

せめて、世の中のルールを守るということは
誰もがその気さえあれば、実行できることだと思う。

ご不幸にもお亡くなりになられた方々に
心よりご冥福をお祈りしたいと思う・・・・・




やっぱ笑顔が一番!
最近、つくづく感じたことがある・・・

やっぱ、笑顔って大切ってことが。

これはなぜ?かというと、今月に入りご入会して頂いた
美人姉妹(^O^)/様がいるんですが、

この二人の姉妹が、とにかく笑顔が一杯なんだよね。

(多分、俺っちの顔がそこまでおかしい(-_-;)のかと
自信を喪失する位に、笑われているんですが・・・(;_;)(笑))

でも、理由はどうあれ、
この姉妹の笑顔には、なんら作り笑いでもなく
自然にこんな笑顔が出るということは

多分、親御様などを含めた家庭環境や雰囲気が
素晴らしいのではないかということが推測できる<(_ _)>

そこで、痛切に感じたこと。

よく諺か?何かは知りませんが
“女は愛嬌、男は度胸”という言葉を聞いたことがありますよね。

※まあ、度胸はいるな。OBやショートパットにちびっていたら
どうにもなんないもんね・・(@_@;)

それを再度、痛切に感じるのが
この姉妹の笑顔・・・(^O^)/

やっぱ、女性は笑顔って必要な要素であることが、
本当によくわかりましたよ。

まあ、女性に限ったことではないかもね。
男でも、いつもヘラヘラしているのもなんだが・・・(-_-;)

ニコニコしているのは、大切なことですよね。

但しね・・・
やっぱ俺、顔変かな・・・・(-_-;)

何故か?そんなことを痛切に感じる今日この頃だが、
まあ、強い選手ほど個性的なスイングをしているものだし(-_-;)
(青木氏も故杉原氏もジャンボ氏も!そう中年の星氏も(笑))

顔もそれぞれ個性的な方が、いいに決まっているよね(*_*;(?_?)

そんな微妙なことを感じながら
今週も終わろうとしていますが、
顔が変(えらい拘るな(*_*;)でも

オリジナルな方が絶対に“強い”ってことを
切に思いながら、頑張って参ります(^O^)顔、変・・(;_;)

スポーツジムは広トレ!












私の務め!
昨日、県ゴルフクラブ連盟から℡が入った。

なんでも、県アマ選手権の出場者の中に欠場者が現れたので
私が繰り上がって、出場できるという内容であったのですが、
前にも言った通り、今年はミッドアマだけなので
丁重にお断りをし、また次点の方に繰り下がることになった。

偶々その場に、予選に出場して残念ながら落選した方が
おられたので「もったいない・・」とは言われたのですが
私には別の意味でも“役割”があるんですとお答えしたんです。

役割とは、少年男子国体選考は春の全国高等学校・中学校大会に
中国アマ・そして県アマが(但し、県アマはすべての選手が出場できる訳では
ないので、当落線上の選手が出場している場合には選考対象になる)

まず7月に開催される中国ブロック大会の選考対象になる。
(中国五県で上位3県しか出場権が与えられない)

その県アマと中国アマに
監督が自分のスコアを気にしながら、プレーすることは
務めを全うしていないと思っている。

監督という役職が付いている以上、
選手のスコアやプレー内容、勝負が掛かった最終日などの

振る舞いや態度は、やっぱりチェックして置きたいし、
本番さながらに、激励して送り出したいと思っているからである。
(この間の中国高等学校・中学校大会でも
ある選手はラス3ホールで出合ったんですが、顔がいっていた(笑)

※この場合のいっていたというのは、頭が●●れているのではなく
気合いが入ってハンター(ゾーンかな)のようないい面構えを
していたという意味。こんな選手は勝負強いんだ。結果:優勝(^O^)/)

でもね。来月はもう県アマやら中アマなど
本当に一年経つのは早いですよね(;_;)

特に、今年は両大会とも
5月に初日があるのですから、立て続けに開催されるような感じで
選手にとっても大変だとは思いますが、

勝負は今から!!
精一杯、自分の力が発揮できるように、頑張って貰いたいと思います(^O^)/

監督もブロック大会を頑張ってから
県ミッドアマで頑張ります<(`^´)>(笑)

スポーツジムは広トレ!




忠猫?ヘヤ公・・・
広トレの隣にあるマンション?(アパートというのか)に
昔から野良猫が住み着いている。

但し、同じ一匹ではなく、
毎年、猫が変わっているんですが、とにかくいつも猫がいる。

その猫が必ず姿を現すのが、
前のマンションに住んでいる住人様の車が帰ってくると
姿を現すのだ。

実はそれには理由があるんですよね。

その住人様が、その時にいつも餌を与えるからなんです。

私も小学生の頃
家で柴犬を飼っていたことがあるので、覚えているんですが
犬は必ずそばに寄ってきて喜ぶ。

でもね、見ていると猫は必ず微妙な“距離”を置く・・・

これがいいのか?悪いのか?

犬好きと猫好きの意見の分かれる所だと思っている。

でも、犬も猫も餌を与えて貰える方には
敏感だということは間違いない(笑)

ボディランゲージは違うけれども
喜びを表わすのは鳴き声や姿勢で遠めに見ても理解できるんです。

しかしね。必ずその方の車の音が聞こえると
どこからともなく、姿を現すんだから
猫もしっかりしているよね。

まさに“忠猫ヘヤ公”(ビル名が部谷ビルだから・・(-_-;))

今、猫はひとつの話題でもある。

某国からオリンピックに出場するとかできないとか?

どちらにせよ。猫も生きていくのは大変である・・・

スポーツジムは広トレ!







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284