広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
残るイベント!
いやァ、本当に早いもので今年もあと1ヶ月と数日・・・・

気づいたら、今年の主催する会もプラコンと忘年会が2つ・・
(あくまでも主催する会であって、お誘いを受ける会を入れると(@_@;)・・
って感じ(笑))

でもね、よく年末になると気忙しいと言われますよね。

でもこれは、やはり人が集まる会(忘年会&忘年●●&年賀状)などが
多くなる為に、段どりや準備などをする時間が増え、
いつもの仕事に加えて、それらが加わる為にそう感じるのかも知れませんね。

またここ数日、寒い日が続いているのですが
広トレの顧客様の中には、寒い日本を抜け出し
海外に仕事やバカンスに出かけられている方も多い・・

昨日、常夏のグアムに行って来られた方の顔をみたら
(いつも黒いのに、益々黒くなっていた(失礼<(_ _)>)

本当に世界は広いことを“顔”を見て感じた(勝手に感じるな)んですが
そういえば、とある高校生ゴルファーもこの間の松山選手が圧勝した
大学・高校対抗戦に出場していなかったので、不思議に思い

メールしてみると
日本とハワイ選抜の対抗戦でハワイに試合にいっていたらしい・・羨ましい

でも今年、私の知っている限りでも
彼が海外に遠征したのは、グアム・アメリカ・イングランド・韓国
シンガポールにハワイ・・・・(まだあったっけ・・(-_-;))

この歳でこんなに貴重な海外での試合経験が積めるのは
勿論彼の実力があってこそのものなのだが、
そこまで行かせて頂いたご両親や同行の関係者、又他の関係者様の

ご尽力があってこそ!

本当に感謝しなければなりませんよね。

でも、寒い寒い(*_*;といっている
日本の裏側では、暑い暑いと言っている・・本当に世界って広いものなんですね。

と国内で、やれ誰が参加で・・誰が出れないとか
この組み合わせ、席順はどうだとか・・そんなことを日々考えている
俺っちは暑いやら寒いなど言ってられない日々を送るのみである(;_;)(笑)



permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
筋トレは地震に強い・・・・?
いやァ、昨日は広島に久しぶりに強い地震が観測されたんですよ((+_+))

県北の三次では、震度5(マグ二チュード5.4)とかなり強い揺れで
小学校の窓ガラスが割れたり、けが人が出たりと
被害もあったんですが、

広トレのある広島市内でも、震度3を観測した((+_+))

ちょうどその頃、受付付近で仕事をしていた私は
ドスンという最初の揺れを感じた時から
(ヤバいよ(-_-;)ヤバい・・来る来る)と

一人で恐怖を感じ、棚の商品が倒れないかとヤキモキしていたのですが
何か、トレーニングルームでは
多くの方の会話の内容が全く変わらない・・・・

そう、それこそ地震の“地”の字も全く出ない・・・
(えっ、何で?みんな感じないの?不感症・・・(?_?))

その時間帯、そうですね
多分十数名はいたと思うんですが
誰もが全く地震に気づいていない・・・・(*_*;

マシンやプレート、ダンベルにバーベル
家庭ではまずは置いていない“重し”があるから
揺れないのか・・?

いや、そんなはずは無い(笑)

多分、筋トレに夢中で気づかないのか・・・????
(ひよっとすると筋トレは地震に強い・・)とバカなことを感じつつ、

「あのね、皆さん(-_-;)ノ―リアクションだけど今地震があったんですが」

「どこで?」「ここで、広島で!」「嘘!」
(なんで俺っちが嘘を言わなければならないのか??(;_;))

そこで、テレビをつけて
初めて事の重大さ?を知ったというわけ・・・

まあ、何でもいいけど
筋トレ、恐るべし・・・・

でもね。皆さん、やっぱ二次災害ってのもあるかも知れないので
不感症は?イケませんよ(゜o゜)

と感じる昨日の出来事でした?????






permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
プロゴルファーとは・・・
CIMG0772.jpg
昨日、来季男子プロゴルフツアーの出場権を争う
サードクォリファイングが終了した。

会員様のプロや顔見知りのプロらが、多数出場しているので
結果が本当に気になるんです。

まあ、野球の世界もテニスの世界もプロと名がつけば
厳しいのは当然なんですが、

プロゴルフはこのサードを通って、初めてプロゴルファーと名乗っても
いいと思う。

えっ?・・(プロゴルファー同士が競っているんでしょう?)

ゴルフがあまり詳しくない方に、分かりやすいようにご説明すると
今もプロテスト(資格認定)というプロ資格を修得する制度がある。

でもね。プロテストを通ったからって試合に出れることはないんです。
プロテストに通るってことは、ゴルフで金銭を取れることが
公にできますよってことで、レッスンなどでお金を頂けるってこと。

本当の子供達が憧れるプロとは
クォリファイングテスト(1次~4次)を勝ちあがり
4次で上位30~50名に入れば、テレビで放送されているツアーという

試合に出場する資格が貰えるということで、
必ずしも稼げるってことではないんです。

ここからが本当の実力勝負!
(強ければ年1億以上稼げるし、獲得賞金0円ってことも・・いや
経費自分持ちだと数百万の赤字である)

そのファイナル進出の前のサードこそ、毎年のプロテストだと思う。

そう、プロゴルフの世界は毎年、プロになってもプロ試験(サード)を
また受けなければならないってことなんだ。

でも、なんでサードがそんな役割をするの?って疑問に感じる方に

ファイナル(6日間競技)に進出すると、最悪予選落ち(4日でカット)しても
2部ツアー(チャレンジツアー)には、出場権が貰え、
試合経験を積めるし、賞金を稼ぐことが出来れば来季の1部ツアーへの

出場資格まで貰えるかもしれないチャンスが与えられるんです。

でも、サードで落ちるってことは
ローカル(この辺で言えば、県、中四国などのオープン競技)などにしか
出ることが出来ない。

経験も積めなければ、仕事場も無いってこと・・・(-_-;)

だから、サードに通った約180名とシード選手70名(賞金で稼げるプロ達)の
約250名が私がいう本当の“プロゴルファー”ということなんです。

今、正確に日本のプロライセンスを持っている選手が何人いるのかは
分かりません(聞いた話によると約4500名)

その内の“250名”がプロということに・・・・

しかしながら毎年、プロは50名程度増えているんです。

でもね、今のプロテストは以前に比べ
かなりレベルダウンしている感があるんです(-_-)
(昔は4日間でイーブンか+1が合格ラインが今は+7~8程度)

だから実際、プロになったからとはいって
浮かれている場合では無く、試合に出れるようになって

なおかつ、賞金で生活できることになった時点でようやくってこと。
(でも、今年がよかったからと言って来季の保障はない)

まあ、こんなネガティブな話ばっか書くようだけれども
俺っちが言いたいことは、今その世界を目指している若者に

本当にそこまで苦労に耐えるだけの“心構えと決意”が出来るのかってこと。

よく「お前本当にプロを目指すの?」ってことを若い連中に言うんだけど
これは半分冗談ぽくっても、実は本音なんだ・・・・・(;_:)

親もよくプロ世界を知らない。
(プロになったら嬉しいと単純な思い)
周りにも本当の厳しさを知っている方もいない。

で、実際、子供の頃から勉強そっちのけで
ゴルフばっかやってて、いざ蓋を開けたら・・・・・想像以上だった(*_*;

誰かが、そんないい事ばっかじゃあないんだよって、
言う奴がいてもいいと思う。

でも、それを知っていて、それを振り切ってでも
プロの世界で戦うんだったら、もっとやる気や気迫を見せろってこと!

サードの大切さと現実を知ることから初めてもいいんじゃないかな・・・

若者の前途に幸あれ!













permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
着々と・・・・!
CIMG0779.jpg
写真は日テレの人気番組、
仮装大賞の出展作品の製作途中経過の模様。

準備は着々と進行中で
何でも一つの作品を作り挙げることは、本当に大変なことだと感じています。

この製作を一人で作成されているのは会員0さん<(_ _)><(_ _)>

本当に自分の想像力というか、
イメージを入念に練りだし、試行錯誤しながらの作品は
本当に隅々まで丁寧に仕上がっており、

0さんの拘りが踏んだんに表れ、仕上がりも本当に几帳面で
素晴らしいの一言です(^O^)/(^O^)/

でもね。いつものことなんですが
こんな機会を頂いたときに、いつも感じることは
様々な方のご尽力があってこそ!

そうやって、ご協力を頂いたり
ご尽力を頂く度に、感謝をしなければならないと心より感じさせて頂いています。

毎日、多忙の中
時間を見つけては、この作品を必死に作成されている0さんの姿を
見る度にエネルギーやら、何か一番大切なことを
再度、感じさせて頂いています<(_ _)>

ここまで来れば
結果云々ではなく、多くの視聴者の皆様が
この作品で驚くと(*_*;同時に、笑って(^O^)/(笑)頂けたら幸いです。

この作品に幸あれ!!!









permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
目は口ほどに・・・
プロ野球日本シリーズは中日が敵地で2連勝を飾り、
名古屋に帰ってから本拠地での胴上げの可能性が高まりましたね。

勝っても負けても0監督の辞任は決まっているのは
何か?腑に落ちない感じは残るんですが、

自分を育てて貰った選手達が、監督の花道を飾ろうという思いが
ソフトバンクの選手を上回っているのかもしれませんよね。

私もコーチ時代から、今の監督までもう4年の月日が流れた。

当時、中学生だった選手達は大学生になり、
来年には次の世代が進学し、自分の夢に向かって親元を離れていく。

実力を確実に付けている選手もいれば
様々な悩みや壁と葛藤している選手もいるのが現実・・・

でもね、成長を図るのは
技術的なことよりも、目を見るとよく分かるんですよね。

現地合宿や強化練習を行う際
必ず行うのが、夜のミーティング。

様々なことについて、語ったり
自分の考えを尋ねたりと、恒例といってもいいものなんですが、

その時、当然ながら
監督の私は選手の目を見て話す。

これは相手の目を見て離さないと
まずは失礼にあたるし、気持ちも伝わらないですよね。

でも、ある子は1年目は私が見ると恥ずかしそうに目を逸らす子が、
翌年にはしっかりと目を見て話を聞いている姿を
見ることに本当に“成長”を感じるんですよね。

よく、目が死んでいるとか
目に力が無いという表現はありますが
私が思うにやはり“目の力”は非常に大切だと思います。

事実、その選手の実力は
トップクラスまで昇りつめ、今後の活躍が期待できる選手に
なりつつありますよね(^O^)/

では、もっと目が生きるにはどうすればいのか?

やはり、目標(夢)を持つことだと感じています。

それも具体的になるべく明確な目標をね。

これはジュニアだけで無く、
大人こそ持たなければならないと思うし、夢がある人と
只何となく生きている人では、目の輝きが全く違う気がしますね。

実は私もこの7日に“目標”を定めたんです。

その日から、気持ちが本当に変わり
エネルギーが湧いてきているのが実感できるんです。

それはゴルフにも表れ
13日のラウンドでは1イーグル、6バーディを奪い
まあ、OBや素ダボもあったので終わってみれば“68”だったが
(本当に久しぶりの60台でしたヽ(^o^)丿)

目標があるから
目が生きて、目標があるから行動が変わる。
そんな日々を過ごしていきたいです。

でも、目標を立て、日々努力してこそ、
前向きに生きる活力になることは間違いありませんよね(^O^)/






permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274