第5回鈴ヶ峰ジュニアカップ開催のお知らせ!
CIMG0114.jpg
真夏の恒例行事として定着した
(社)広島ゴルフ倶楽部(主催)で開催するジュニアゴルフ大会が
今年は第5回目として開催されます(^O^)/

子供達がゴルフを通じて、
挨拶やマナーの大切さ、また普段の練習の成果を発揮する場を与えたいという
思いで今年、無事に第5回を迎えることになりました。

毎年、様々な子供達が参加して頂き、
関係者としては嬉しい限りですが、本当に大会を開催するのは
多くの皆様のご協力があってこそなんです。

主催するゴルフ場の役員、関係者、従業員の皆様、
連盟並びに協会の皆様、高ゴ連の先生方、
いつも子供達が喜ぶ協賛品をご提供下さる
ゴルフショップダイナマイト様など、

本当に、いつもご協力を頂き
この場をお借りしまして、心より御礼申し上げます<(_ _)>

今年は中学生大会が先の開催になり、
小学生大会がその後になります。

また、第9回を迎える広島ゴルフ倶楽部杯高等学校対抗競技も
同時に開催されます。

今後は、準備等に精を出し
盛大になおかつ無事に終了できることに全力を尽くし
頑張って参りますので、皆様のご協力の程よろしくお願い申し上げます。
 
                     実行委員長 金澤 武津生

第5回鈴ヶ峰ジュニアカップゴルフ大会
日程 中学生大会 8月17日(水)
   小学生大会 8月22日(月)
場所 (社)広島ゴルフ倶楽部 鈴ヶ峰ゴルフ場
    広島市佐伯区五日市町皆賀413 082-921-4523
競技方法 小学生低学年の部(9ホールストロークプレー・男女混合)
        高学年の部(18ホールストロークプレー。男子の部・女子の部)
     中学生の部(18ホールストロークプレー、男子の部・女子の部)
プレー費、エントリー費:無料(但し、昼食代として1000円徴収します)
表彰  各部 優勝~3位まで(メダル・賞状等)
ボランティア募集 8月22日小学生大会にマ―カー等のボランティア募集中
         (昼食等を無償提供いたします)
※参加希望者多数の場合は先着順とします


文明の利器とは・・・(笑)
広トレ会員K君(26歳)は

本当に親に感謝しなければならない程の見事な骨格の持ち主で
(骨格を褒められるのも珍しいが・・(笑))

この身体に、日々のトレーニングにより
見事な筋肉を纏い、来年にはコンテスト出場を考えている若者なのである。

しかし、トレーニング中に度々携帯の着信音が鳴り、
その度に、何か?不思議な動作をしているのに気が付き???

不審に思った私は彼に聞いてみた。
「ところで何?さっきの動作・・」

「いや、携帯のテレビ電話機能でジムを映しているんです」

「何で?」

「はい、彼女が怪しむんで・・・」
(どうやら、浮気をしていないかをチェックしているみたいである)

「・・・・(-_-;)」

「はい、そんなことはしていないんですがね」

ん~っ、世の中には美男子とか美人がお相手だと
所有者(失礼)には気になるみたいなんですよね。

まあ、顔も身体もいいし、彼女にとっては本当に気になるんでしょうけど、
監視されているみたいで何か落ち着かないよね。

そこで彼曰く「本当に文明が発達することはいいことなんですが、
僕にとっては迷惑です」「(笑)・・・」

まあ、仕事でもすぐに連絡が取れることは
いいことなんですが、プライベートまでに入り込むとこれも考えものですよね(笑)

でも、それだけ大切に思ってくれているということでしょう・・

羨ましい限りですが・・(笑)

「たまには女性会員様でも撮ってみたら」
との言葉に「いや、大変なことになります(;_:)シャレ通じないですから」

だって・・・・

文明の利器に発達には、目を見張るものがあるんですが、

いつの時代も、女性が“恐ろしく強い”のは
今も昔も全く変わらないのかも知れませんね・・・・・(;_:)((;_:)




監督の務め・・・
昨日は昼過ぎから、八本松コースの方へ出かけて参りました。

理由は県総体ゴルフ競技の最終日というのと
国体の選考委員会が開催されるという理由での来場となったのですが、

気になる試合の方は、県強化選手が優勝(139)(^O^)/2位(142)(^O^)と
上位を占め、実力どおりの結果に、まずは一安心といったところなんですが、

選考委員会は来月に岡山県の後楽GCで開催される
“中国ブロック大会”の選手を決める目的での話し合いになりました。

本来ならば、選考試合である中国アマで
上位を占めた3選手(2位、7位、8位)で問題はないんですが、
1名が世界ジュニアに出場することになり、それが同時期開催の為に

1名ほど補充選手を入れなければならなくなり、
中国アマで県の強化選手では4番目に入った選手が代表入りを果たしました。

皆様の中には、県アマを史上最年少で制した関藤君が代表入りを
するのでは無いかというご質問を受けたこともあるのですが、

国体の出場資格は中学3年生~高校3年生まで(少年男子)となっており、
彼はまだ中2の為に今年は参加することが出来ません。

また、この県総体や夏の県高等学校・中学生・新人戦等に参加し、
ポイントを稼いでいないと、幾ら他の試合
(県アマ・中国アマ、日本アマ、日本ジュニア等)で好成績を挙げても

国体の選考会にも、出場資格がありません。
(※ご注意 高ゴ連からの推薦が得られないため)

まあ、選手には県の代表になったという誇りと責任を感じて頂き、
精一杯のプレーを期待するのですが、

逆に、選考から漏れた選手もいるのが勝負の世界の常・・・・

でも、あの選考に漏れたから・・あの時試合で負けたから・・<`ヘ´>
“俺は強くなったんだ”という反骨心を持って貰いたいと思っている。

挫折は絶対に無駄にはならない!

いや、負けや失敗こそ、成長するための原動力である。

なぜ?負けたのか・・なぜあんなミスをしたのか?
良く考えるといい。

私は勉強に拘る。
なぜなら、定期テストや受験勉強は本当に将来役に立ってくる。

テストで●●点(それで終わったら、意味はない)

解けなかったところを解けるようにする作業こそが
一番大切なんだ!(復習)

でも、多くは只●●点だったで終わる(-_-;)
結果だけ・・それは大間違いである。

スコアだけでない、ミスを反省し、克服し、それを今後に生かす!

これが出来る選手と何点だっただけの違いは大きい・・・・

結果だけ求めるから、未だに試合後には
●●選手がスコアを誤魔化したとか卵を生んだとかの噂が耳に入ってくる(;_:)
(本当のことでないことを祈りたいが・・・でも、見ているんだ誰かが・・)

失敗をすることは、絶対に必要だし、
若いうちは上手くいくことよりも、多いに失敗や挫折する方がいいと思う。

但し、それを生かすという条件でね。

監督の務めの一つ。
選手への宣告・・・・

でも、言うことは厳しいけれでも思いは一つ。

“これを糧に強くなってほしい”



国民体育大会中国ブロック大会
平成23年7月13~15日 岡山・後楽GC
広島県代表・少年男子チーム
監督 金澤 武津生
引率・コーチ 森 健太郎
選手
長谷川 祥平(国際学院高3年)
村山 駿  (国際学院高3年)
山根 大輝 (瀬戸内高1年)

選手諸君にご声援の程、よろしくお願いいたします。











“スピードスター健在・・・(;_:)
激闘に終わった中国アマの最終日、
監督並びにタムちゃんのお父上は、前出のように東児が丘に向かった。

でも、この移動はそんな生易しいものではない・・・(-_-;)

スピード狂として、知る人も知る“廿日市のスピードスター”
お父上の運転だからである。

とにかく、何でも最初が肝心という思いで、朝一に必死の説得も虚し、
やっぱ、ハンドルを握られてしまい(;_:)でもひょっとすると・・・
(もうお父上も高齢だから(失礼)もう飛ばさなくなっているかも)

という期待は、高速に入るや否や・・見事に裏切られた・・(;_:)

いや、実際はもっとスケールアップしているではないか(@_@;)

人は恐怖を感じると“無口”になることがはっきり分かった。
言葉が出ない「・・・・・・」
とにかく言葉が出ないのである。

ここでお父上「何か具合が悪いの・・・静かだけど?」

「・・・・・・」言葉が出ない・・(;_:)

ここで、田村マジックの秘密が分かった。
3歳からゴルフを始めたというのは、結構早い方だと思うんですが、
もっと秘密があった。

ここで問題!

A:フェアウェイ幅が10ヤードで、左右がすぐOBのホールをドライバーで打つこと
B:タムちゃんのお父上の助手席に座る

この2つの内、どちらかを選べと言われたら
何の躊躇もなく、監督はAを選ぶ!!!!!

そう、幼少の頃より
あの恐怖に慣れていれば、狭いホールにドライバーで打つことなんかは
朝飯前・・・である(;_:)(命まで取られないもんね・・・)

まあ、死ぬ思いはしたが、秘密が分かっただけでも収穫はあった・・・

熱戦終了後、今度はハンドルを握ることが出来(^O^)/
2時間半の間、喋りまくった!

(人間は恐怖を感じると無口になり、プレッシャーから解放されると
普段と同じようによく喋ることがよく理解できた)

メンタルが原因で崩れるプレーヤーの皆様。

一度、タムちゃんのお父上の助手席に乗るといい。

命の有難さが心から感じることだろう(笑)

CIMG0625.jpg
追伸:命が辛うじて繋がった監督は
昨日マツダスタジアムにて、ソフトバンク戦を観戦した。
(何でソフトバンクかというと、監督は生まれ変われるなら
ヨン様か今田竜二プロか川崎宗則選手に生まれたい(笑))

8連敗中のカープはの先発は“ジオ”
その発表時に長男にこう予言した。

「今日は9連敗で、スミ一(1-0)で負ける」と

「何で?」「だって背番号91だもんね」「まさか(笑)」

結果は1-0でカープの9連敗! 

命を繋いだ監督の野生の勘は益々冴えわたる(笑)

間違いなく国体も優勝すると確信した(笑)











親御さんの思いに・・・
CIMG0618.jpg
本日、最終日を迎えた第41回中国アマチュアゴルフ選手権は
最終組の4人による激闘の末に、
石徳俊樹選手が大会連覇を果たしました(^O^)

本当に素晴らしい熱戦で、スタート時では同スコアの展開が
ハーフ終了時には3打の差がつき、

また、12番終了時には
3名が首位に並ぶという試合展開は、見ていたギャラリーにも
満足する試合内容で本当に見ごたえがありましたね。

でも、その白熱する混戦を抜け出したのは
4名の中で、一番パットのミスが少なかった俊君に
少しばかり流れが傾いたような気がします・・

でも、このミスの少なかったパットには
実はこんな秘密があったんですよね・・・・

数日前に岡山に入っていた石徳親子は
とあるゴルフ量販店に入店。

偶々、中古パターを売っているコーナーに入り
「もし、気にいったパターがあったら買ってもいいよ」と親御さん。

当然、俊君は様々なパターを物色する。

ここで親御さんの一言は
「値段は見なくていいから、気にいったのを選びなさい」と・・・

そこで、俊君は1本のパターを選び
このパターを本大会で使用。見事に親御さんの期待に応え
連覇を達成したんですが、

私はこの話を聞いた時に、思わず“親のありがたみ”を身にしみるほど
感じた・・・・(;_:)(実際に涙が出そうだった・・・)

親というのは、子の為には自分がもし食べるものが無くても、
食べ物の子供に譲る。

これは親の勤め、いや親の本能だと思う。

でも、これを本当にありがたいと感じている若い子が何人いることだろう・・・

中国アマは15000円、日本アマに出るにしても、エントリーフィは26000円も掛かる。
いったい誰が出してくれるのだろう。。

旅費、宿泊費、食費、ラウンドフィー、いったい誰が出してくれるのだろう。

出してくれるのが、当たり前だと思ったことはないだろうか・・?

いや、実際は違うんだ。
君達の為に、親御さん達は自分のしたいこと、やりたいことを
我慢してまで、君達の夢の実現の為に支払ってくれているんだ。

今日もこの暑い中を
君達のラウンドに1Rついて周る、お父さん、お母さん、兄弟、親戚
知りあい、応援者などは本当にありがたい存在である。

それを感じて貰いたい・・・!

たかが一本のパターだと感じるか、
有難い、有難いと感じるかが、少しばかり味方したような気がする。

前にも言いましたが、勝負は時の運!

その時に誰かの頭上に、勝利の女神が微笑むだけ・・・

でも、感謝する心がある人には、多く微笑むような気がする・・

もう一度、考えてみたらいい。

誰がいるから、自分はゴルフが出来るのだろうって・・・

そんな気持ちでまた、明日から頑張って貰いたいと思う。

今日は素晴らしい熱戦を見せて頂き有難いと同時に
一番大切なことを再確認させられた。

親って、本当に有難いことを・・・・



追伸:今度、一度長男に「好きなパターを選べっていってみようかな」
「じゃあこれ」
スコッティーキャメロン??「これ何よ?キャラメル?¥350000(*_*;」

「多分、これお前には合わないと思う・・・・(-_-;)」(笑)
CIMG0620.jpg
これがあの有名な“遼君の奇跡のチップインバーディバンカーです”よ!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265