広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
二十数年ぶりに・・・
広島は久しぶりの雨・・・

これを正しく恵みの雨というのかな・・

話は変わって、
海の向こうではゴルフの今年度メジャー第二戦“全米オープン”が
開催されていますが

これもまた、雨で試合進行に影響を及ぼしていますね。

日本期待の松山選手は予選を突破し、
決勝ラウンドでの巻き返しを期待したい所ですが、

日本人で海外メジャーを狙える若手選手の登場は
20数年ぶりと言ってもいいと思う・・・

これは体格、実績しか見ていないのではあるが
久々にメジャーを獲れるのではないか?!という期待を
持てる選手であることは間違いない!
(AONも同等であった)

20数年前は、間違いなく川岸君だ。

300ヤードをゆうに超えるロングドライブに
実績も日本ジュニア、日本アマ制覇等とエリート街道!

誰しも、彼には期待した!

実際に、スケールの大きなゴルフを試合で、
真近で目撃していた私には異次元の可能性をもった
ゴルファーであったことと
それを可能にする“体躯”が素晴らしかった。

180cmを超える身長に、身体の幹も太い!

まさに、今の松山君を見る思いである。

この20数年の間に、実績だけで言えば彼らに匹敵する選手達はいた。

しかしながら、身長が足らないか
あっても体躯が細い・・・・

メジャーのセッティングは、
ラフを伸ばすことが今も主流である。

しかも、距離がやたらに長い・・・

500級のミドルホールや240yぎりぎりのショートなど
距離を出して、なおかつ正確性を要求されるセッティングでは
余力を残しながら、距離を出せる身体の力が必要とされるのだ!

同じ260ヤードを打つにしても、番手を下げて
余力を残して打てるのと、目一杯では
長丁場になればなるほど差は歴然であると思う・・

勿論、過去に恵まれない身体を絶妙のショートゲームで補い、
入賞を果たしてきた選手も多い・・

しかし体躯で戦え、なおかつ
力でひょっとすると・・?! ねじ伏せることが出来るかも?って
思える若手プレーヤーは、本当に20数年ぶりだと思う。

そう思うと松山君には
川岸君以来の期待をしたいと思う。

でも、なぜ?
今まで若手に小柄な選手達が多いのか?

これは、もう一度学生に戻れるなら
卒業論文の題材にしたいとも思う(笑)

でも、同じゴルファーとして
力でねじ伏せる日本人ゴルファーの活躍はどうしても見てみたい!

野球だけではなく、ゴルフでも・・と思うのは
自分が根っから“ゴルファー”だからだと思うね(笑)

頑張って貰いたいですね!













permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
二度の食事に、一度のえさ(笑)
中年になって、心に決めていることがある。

一つは絶対に“腹”を出っ張らせないことと
もう一つは、爪楊枝を銜えて歩かないというもの(笑)

どちらも、私にとっては不格好にしか見えないんですよね・・・

まあ、爪楊枝は今日から
気を付ければ誰でも止めることはできますよね(^O^)/

でも、お腹は生活習慣を見直さなければ
すぐには改善出来ないことだと思うんですよね。

そこで、定期的な運動!

これは代謝を上げる意味でも、身体の姿勢を保つ意味でも
非常に重要です(^O^)/

また、それにプラスして食事の管理!
この方がもっと重要だと思います。

だから、今実践しているのが
日に二度の食事と一度の餌・・(笑)

簡単に言うと、2回はしっかり(量)とバランスよく食事をとり
最後の1回(夕食)は餌(必要な栄養素)しか摂らないというもの。

こうすれば、結構食べているんだけれども
太ることは無いし、無理なダイエットのように
我慢している感が無いのがいいよね!

只、週1は夕食も好きなものを食べているから
ストレスもたまらない・・

今はこれが私にとっては最適だと感じています。

何でも、習慣って最初に導入するときは
きつく感じたり、無理してる感ってあると思うんですが

そこを乗り越え、これを普通にしてしまうと
全く苦にもならなくなるのが、人の順応性ってやつですから。

ですから、自分を変えたければ
心(考え方)を変えれば、すべて変わると思います・・・

最近、女性会員様の中には
それを実践されて、てき面に“痩せてきた”方が多いんです(^O^)/

有難いことに、それでまた
お友達をご紹介頂いて、有難いことだと思っています

まあ、私のお仕事は
皆さまの痩身にお力をお貸しするのが筋だと思ってますので
これからも、皆様方の為に尽力したいと思っております。

facebookページでは“朝ご飯アップ中”ですので
是非、ご覧下さい!(結構、食べていますから(笑))

facebookページへはこちら











permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
親の本心とは・・・
とあるスポーツ競技に励む高校生会員がいる。

広島県では県総体といって、高校生のNO1を決める
大会がこの5月~先週末まで熱戦が繰り広げられていたんですが

自分でも思った成績が挙げられず、なおかつ父親に
激しく一喝されて、失意を感じている選手がいる・・・

その選手に「実は・・・・」といった相談を受けたんですが
私が彼に言ったことは
「親が言うことの多くは、真反対の意味だから」ってことをね・・

親が言った言葉で、傷つき、やる気を無くしてしまう学生が
いることも多々あると思う・・

しかしながら、親の本心は
(もっとやれるだろ! 頑張れ!)の裏返しが
きつい言葉に表れるのである。

私にも経験がある。

それこそ「●●!」って言われたこともあるし(笑)
(※放送禁止語句)
今でも忘れないのが、それこそ試合に行く直前に

「どうせ、予選で落ちてくるのに何でいくんか!
金がもったいないやろ!」って言われたこともある(笑)

でも、この言葉の裏返しが分かるのは
自分が所帯を持ち、子供が生まれ
同じような立場になって、初めて“親の本心”が分かるようになった。

親が言うことは”真逆”だということ!

裏を返せば、親しか言えないことだとも思う・・・

そのお陰かも知れませんが
今は、どんなにきつい言葉を聞いても
逆境になっても、カエルの面にしょん●●だ!になってしまった(笑)

親に鍛えられたというべきだと思う!

でもね、結果に対して過剰に親が怒ってしまうと
ゴルフで言えば、スコアを過少申告したり、
ボールマークをずらしたりというような悲しい話が

今でも耳に入ってくる・・

勿論、親にも責任はあると思うが、実際にやるのは選手だから
ここだけは自分で責任を持って貰いたいと思うよね・・

話は変わりますが「どうせ予選で落ちる・・・」って、
言われた試合の結末は、言われたことで心に火が付き、
攻め達磨に転じ

右に日本海が広がる恐ろしいホール(-_-;)も
全ドラ(すべてドライバー)で、日本アマに行けたもんね(笑)

やっぱ、程度もんにもよるけど
親の檄は有難いものです(笑)

親って、摩訶不思議な生きものだということですね!

頑張って貰いたいね(^O^)/

facebookページへはこちら
(ミス健康美アップ中!)

スポーツジムは広トレ!











permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
俺は無理だな・・・(笑)
先週の末、米子から帰り
今日で4日目、やっといつもの生活に戻りました・・・

やっぱ、普通に仕事して
自宅で寝起きするのが一番だ!と感じている(笑)

何がって?一番は寝ること。
ナイーブで繊細な俺には、いつもの寝具が一番いい!

ホテルだと敷き布団の固さも違うし
何といっても“枕”が違う・・・

でもね、今回宿泊した所は
枕がやたら選べて(^O^)/その点はいつもより快適でしたね。

また、部屋が面白い構造になっていて
簡単に言えば、2段ベットの変形系で
下のベットはやたら広い(キングサイズか?)が

上は本当に横幅が狭く
なおかつ、2階は部屋の天井に近いので
空間がやたら狭く感じるのだが、

試しに、上がってみると
そこは俺の好む空間だと感じた・・・
(何せ?ホームコースも狭いから慣れているのか(笑))

まあ、今回は選手ではないので
広いフェアウェイはプレーヤーに譲って
ギャラリーはラフを歩くのが観戦の原則だからね・・(-_-;)

只ね、早起きして
2階のベットから垂直のはしごを降りなければならないのは
結構辛かったよね・・(笑)

本当にもう若くないんだ・・と
朝一で感じながら、4日間過ごしたんですが

結論は、
俺には毎週遠征続きのプロ稼業は無理だということ(笑)

本当にどこでも寝れて、何を食べてもOKで
すぐに嫌なことは忘れる・・(笑)

こんなんじゃあなければ厳しいよね(@_@;)

この歳になって、こんなこと再確認するのも変だけど
すべての面で“タフ”じゃあないと生き残れないね(笑)

やっぱ、若いもんには
メンタル面に限らず、スーパータフマンになって貰いたいよね!

なにか?健康飲料の名前みたいになったけど
“ST”が今後の流行りだと思います(笑)










permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
涙って・・・
先週末に、中国アマチュアゴルフ選手権が終了した!

優勝したのは、大学2年になった長谷川祥平君で
実に7回目の出場で、悲願のタイトルを獲得しました(^O^)

また、我が少年男子チームは6名が参加し
中学生2名が日本アマの出場権を獲得しましたが
残念ながら、県代表3名全員が日本アマ出場選手という
念頭に選手たちに伝えた希望には届きませんでした・・・

まあ、勝つものもいれば、破れるものもいる・・

これは、いたしかたないと思うんですが、
勝ったものに対しては、多くの皆さんが羨ましがると思うし、
幸せだと思われるのでしょうが、裏には苦渋の思いが存在するって
ことを2名の実話で感じて頂きたいなと思います・・

祥平は小6でゴルフダイジェスト主催の全国大会に優勝!
中2、中3と日本ジュニアにも出場し、3年次には3位に入賞!
日本アマにも中3で初出場し

順風なゴルフ人生のスタートを切ったといってもよい成績を
収めていたんです・・が

高1、高2とスランプ状態に入り
日本ジュニア選手権の出場権さえ獲れず、
裏番組の高校対抗に出場していた時期もあったんです・・

何といっても極めつけは“大山の悲劇”と呼ばれる
中国ブロック大会での逆転負け・・

初日、トップに立った広島県チームは
逃げ切ること間違いなしという状態から、最終日に祥平が大乱調・・

右に左に、どう打っても曲がりまくるボールに
何発暫定球を打ったことか? 最後はアイアンでも曲がりは
抑えることができずに、多分本人も頭は真っ白だったと思う・
17番ホールで(こいつ、今悔しいやろな・悲しいやろな)と思ったら
見ている俺も涙腺が緩んだことを思い出す・・・

試合終了後、コーチと選手3名で
大山GCから大山に上る牧場に立ち寄り、5名で解散会をやった時の
ソフトクリームの味は苦かった・・

多分、祥平はしょっぱかったとも思う・・・

翌年の山口国体でも、最終日に大乱調・・・
ちょうど、ご両親が観戦にこられていてお母様は
本人のゴルフを直にみるのは、小学生以来だと言っておられた中での

大乱調に、お母様のお気持ちもを考えると
これも切なかったね・・・

勝負所で、その当時は弱さが出ていたんです。

もう1名は私の長男。
小5の時に格上の上級生相手に、健闘するも2位タイになり
マッチングで全国小学生の出場権を逃し、

最終年こそとはとの思いは
よもやの下級生2名に1打負け、4位に沈み
3位までの出場権をまたもや逃す結果に・・・

また、5年生では出場できた福島で開催された全国大会も
6年生では出場できず・・・さぞ悔しかったろうと思う。

その証拠はね、6年次に出場した参加賞にシューズケースが
あったんですが、そのシューズケースは絶対に使わなかった・・

ついこの間まで、5年生の時に貰ったボロボロのシューズケースを
使い続け、新品があるのに絶対に使わなかった・・・

多分、意地だったのだろうと思う・・

中1、中2とも日本ジュニアの出場権も獲れずに
日本協会の主催試合には縁が無かったんですが
我慢して頑張っていたから、

中3の今回、日本アマの出場権を獲得できたのは、
悔し涙の数のお蔭かも知れませんよね・・・

この試合の最終日、例の牧場に立ち寄った・・

最終日、祥平のノーボギーの気迫に満ち溢れたプレーを真近かに見
物凄い成長を肌で感じ、長男の永い思いも感じ、
また、祥平と同じような思いをしているだろうな
という選手のことを思えば、切なかったり・・・

今回のソフトの味は、甘しょっぱかったかと思う・・・

境港の弓のように曲がった海を見ながら
悔しい思いをするから、いつかは伸びるんだろうし、
今回悔しい思いをした選手には、必ず反骨してほしいよね!

それには涙って、必要だと思う・・・

涙を流せる人生って、これが生きている証拠だし
涙が流れる位に、必死に頑張っているってことだからね・・・

今回の大会では、偶然かも知れないけれども
涙を目にすることが多々あった・・・

けど、それだけ必死に生きているんだから
必ず福は訪れる!

それだけは間違いないと思いますね!!

facebookページへはこちら
(祥平の雄姿アップ中!)




permalink | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322