指導者の決意とは!
今日は土曜日ですね。
実は土曜日は学生様に講義実習がある日なんですよね。

今日の実習テーマは“スポーツPNFトレーニング”と“体幹トレ”の2コマを
学生様に指導したんですが、
毎回思うことは、じっくりと時間をかけて、将来に役立つ知識と
最終的には“資格”を修得してほしいと思っているんです。

資格と言えば、2013年の国体(東京国体)から国体を統括している
公認団体認定の指導者か上級指導者、コーチ、上級コーチの有資格者が
国体の監督になることが正式に決まっているんです。

だからもし、私がその時まで監督をしていたら
修得しなければならないんですが、今、私が保有している
指導者資格(当時は厚生省認定資格)を持っていたら
それを修得する為の基礎過程Ⅰ・Ⅱを免除して頂けるために

専門課程を履修すればよく、今になって思えば
沢山の時間や移動に手間をかけたことが役に経っているんですよね。

この資格を修得する経緯は、約20年前位に遡り
今後はこの道でご飯を食べていくんだから
教える立場の者は恥ずかしくない知識や理論を学ばないと

お金を払って頂く方々に、申し訳ないという思いで
資格を修得した経緯があったんです。

つい2日前に
岐阜にお住まいになっている方から、メールでこんな質問を受けたんです。
「ジムやスポーツクラブに通いたいのですが、どんな所がいいでしょうか?」と

私の返答は5つの項目を書いたのですが、その中の一つに
「受付やジム入口に、指導者資格が掲示してある所か教えて頂ける方が
指導者資格を持っているかネットで調べることです」と・・

理由はこうです。

例えば、アマゴルファーが他人に技術指導しても
お金さえ貰わなければ、違反にはなりませんが

プロの指導には、それに見合う対価(お金)を払うことが常識です。

ですから、プロは先に何かしらの協会や連盟の認定資格(プロ)を修得して
から活動するのが筋道になります。

ところが、トレーニング界には指導者が何の
資格を持っていないにも係わらず、教えている方が多いのが現状です
(指導資格と競技実績は別ものです)

しかし、決して違反でも違法でもありませんが
指導者としての“決意”に何かしらの?があるということなんです。

だから、学生にはもっと学んで、最終的には資格をとって
胸を張って指導することを勧めているんですよね。

たかが、指導資格と思う方もいるかとは思うんですが、
やっぱ、最初に自分に投資をして
自覚と責任を持って指導するのと、自分への投資は後回しで

先に対価を頂くのは、何か私には違和感を覚えますし、
残念ながら推薦はできませんよね。

でも、資格をとればいいというものではなく
やっぱ、最後はその方にどれだけの情熱やら、意識があるかということが
大切なんですが・・・ね

でも筋道を立てるってことは
その方の人生の生き様や考えを表わしている
見極め方の一つということなのは間違いないと思いますが・・・

多くの方が、よい運動と巡り合えますように
心より願いたいと思っています。

















ドーピングとは・・
2、3日前に新聞等などで、ある一流スポーツ選手が
ドーピング検査で陽性反応が出て、
2年間の出場停止処分を受けるという記事を見かけました。

その選手から検出されたのは、“ドロスタノロン”という
禁止物質で蛋白同化男性化ステロイド薬(AAS)a外因性の分類に
入る薬物なんです。

これは意図的に筋肉を増強目的で使用したのではなく、
海外から個人で取り寄せた大量のサプリメントの中に
どうやら禁止薬物が含まれていたらしく、可哀想な一面はあるのですが

このサプリメントの摂取については“自己責任”という扱いになってしまいます。

でも、個人が勝手に購入したからというものではなく、
そのスポーツ団体や周りの協力者、家族の方まで
巻き込んでしまう問題になってしまうから、

競技選手はもっと考えて行動する必要があるということです。

今の時代は、ネットが進歩しているから、
様々な物や必要なものが自宅に居ながら購入できる半面、

広告文や過大な効果宣伝などが選ぶ理由の一つになり、
製品についての詳しい内容説明を受けないまま
購入することも多いのではないでしょうか?

では、どうすればいいのか?

まずは、疑ってみるということです。

それと口から入れるもの(食品や薬、サプリ等)は
本当に信用のある所からしか購入しないとか、
もっと慎重に選択するべきなのではないでしょうか!

身につける洋服や趣味の小物、道具などは
ネットでも安心できると思いますが、口に入れるものについては
各自が細心の注意を払うことが大切だと思います。

広トレでも、プロショップで購入されるお客様については
全く問題のない商品を扱っていますので、ご安心して頂いて
問題ないんですが、

個人でネット等で買われている方などには
ロッカールームなどに“注意”を呼び掛ける文面を貼っていたり、
選手などに直接問うことなどで、薬物防止を努めて参っています。

国体に出場する監督・選手には
(財)日本アンチ・ドーピング機構が発行する“防止の為の
選手必携書”が配られますが、その中の一文を抜粋します。

ドーピングは
(1)スポーツの価値を否定する
(2)競技者の健康を害する
(3)フェアプレーの精神に反する
(4)反社会的行為である    となっています。

但し、TUEの場合は特例が認められます。
これは治療目的使用に係る除外措置で
事前に所定の手続きによって認められれば、

例外的に使用できることができますので、常時服用している薬があれば
専門のドクターに相談することです。

何にしても、スポーツの基本精神に反する
行為であることを若い選手には認識して貰いたいと思っています。









第5回鈴ヶ峰ジュニアカップ開催のお知らせ!
CIMG0114.jpg
真夏の恒例行事として定着した
(社)広島ゴルフ倶楽部(主催)で開催するジュニアゴルフ大会が
今年は第5回目として開催されます(^O^)/

子供達がゴルフを通じて、
挨拶やマナーの大切さ、また普段の練習の成果を発揮する場を与えたいという
思いで今年、無事に第5回を迎えることになりました。

毎年、様々な子供達が参加して頂き、
関係者としては嬉しい限りですが、本当に大会を開催するのは
多くの皆様のご協力があってこそなんです。

主催するゴルフ場の役員、関係者、従業員の皆様、
連盟並びに協会の皆様、高ゴ連の先生方、
いつも子供達が喜ぶ協賛品をご提供下さる
ゴルフショップダイナマイト様など、

本当に、いつもご協力を頂き
この場をお借りしまして、心より御礼申し上げます<(_ _)>

今年は中学生大会が先の開催になり、
小学生大会がその後になります。

また、第9回を迎える広島ゴルフ倶楽部杯高等学校対抗競技も
同時に開催されます。

今後は、準備等に精を出し
盛大になおかつ無事に終了できることに全力を尽くし
頑張って参りますので、皆様のご協力の程よろしくお願い申し上げます。
 
                     実行委員長 金澤 武津生

第5回鈴ヶ峰ジュニアカップゴルフ大会
日程 中学生大会 8月17日(水)
   小学生大会 8月22日(月)
場所 (社)広島ゴルフ倶楽部 鈴ヶ峰ゴルフ場
    広島市佐伯区五日市町皆賀413 082-921-4523
競技方法 小学生低学年の部(9ホールストロークプレー・男女混合)
        高学年の部(18ホールストロークプレー。男子の部・女子の部)
     中学生の部(18ホールストロークプレー、男子の部・女子の部)
プレー費、エントリー費:無料(但し、昼食代として1000円徴収します)
表彰  各部 優勝~3位まで(メダル・賞状等)
ボランティア募集 8月22日小学生大会にマ―カー等のボランティア募集中
         (昼食等を無償提供いたします)
※参加希望者多数の場合は先着順とします


文明の利器とは・・・(笑)
広トレ会員K君(26歳)は

本当に親に感謝しなければならない程の見事な骨格の持ち主で
(骨格を褒められるのも珍しいが・・(笑))

この身体に、日々のトレーニングにより
見事な筋肉を纏い、来年にはコンテスト出場を考えている若者なのである。

しかし、トレーニング中に度々携帯の着信音が鳴り、
その度に、何か?不思議な動作をしているのに気が付き???

不審に思った私は彼に聞いてみた。
「ところで何?さっきの動作・・」

「いや、携帯のテレビ電話機能でジムを映しているんです」

「何で?」

「はい、彼女が怪しむんで・・・」
(どうやら、浮気をしていないかをチェックしているみたいである)

「・・・・(-_-;)」

「はい、そんなことはしていないんですがね」

ん~っ、世の中には美男子とか美人がお相手だと
所有者(失礼)には気になるみたいなんですよね。

まあ、顔も身体もいいし、彼女にとっては本当に気になるんでしょうけど、
監視されているみたいで何か落ち着かないよね。

そこで彼曰く「本当に文明が発達することはいいことなんですが、
僕にとっては迷惑です」「(笑)・・・」

まあ、仕事でもすぐに連絡が取れることは
いいことなんですが、プライベートまでに入り込むとこれも考えものですよね(笑)

でも、それだけ大切に思ってくれているということでしょう・・

羨ましい限りですが・・(笑)

「たまには女性会員様でも撮ってみたら」
との言葉に「いや、大変なことになります(;_:)シャレ通じないですから」

だって・・・・

文明の利器に発達には、目を見張るものがあるんですが、

いつの時代も、女性が“恐ろしく強い”のは
今も昔も全く変わらないのかも知れませんね・・・・・(;_:)((;_:)




監督の務め・・・
昨日は昼過ぎから、八本松コースの方へ出かけて参りました。

理由は県総体ゴルフ競技の最終日というのと
国体の選考委員会が開催されるという理由での来場となったのですが、

気になる試合の方は、県強化選手が優勝(139)(^O^)/2位(142)(^O^)と
上位を占め、実力どおりの結果に、まずは一安心といったところなんですが、

選考委員会は来月に岡山県の後楽GCで開催される
“中国ブロック大会”の選手を決める目的での話し合いになりました。

本来ならば、選考試合である中国アマで
上位を占めた3選手(2位、7位、8位)で問題はないんですが、
1名が世界ジュニアに出場することになり、それが同時期開催の為に

1名ほど補充選手を入れなければならなくなり、
中国アマで県の強化選手では4番目に入った選手が代表入りを果たしました。

皆様の中には、県アマを史上最年少で制した関藤君が代表入りを
するのでは無いかというご質問を受けたこともあるのですが、

国体の出場資格は中学3年生~高校3年生まで(少年男子)となっており、
彼はまだ中2の為に今年は参加することが出来ません。

また、この県総体や夏の県高等学校・中学生・新人戦等に参加し、
ポイントを稼いでいないと、幾ら他の試合
(県アマ・中国アマ、日本アマ、日本ジュニア等)で好成績を挙げても

国体の選考会にも、出場資格がありません。
(※ご注意 高ゴ連からの推薦が得られないため)

まあ、選手には県の代表になったという誇りと責任を感じて頂き、
精一杯のプレーを期待するのですが、

逆に、選考から漏れた選手もいるのが勝負の世界の常・・・・

でも、あの選考に漏れたから・・あの時試合で負けたから・・<`ヘ´>
“俺は強くなったんだ”という反骨心を持って貰いたいと思っている。

挫折は絶対に無駄にはならない!

いや、負けや失敗こそ、成長するための原動力である。

なぜ?負けたのか・・なぜあんなミスをしたのか?
良く考えるといい。

私は勉強に拘る。
なぜなら、定期テストや受験勉強は本当に将来役に立ってくる。

テストで●●点(それで終わったら、意味はない)

解けなかったところを解けるようにする作業こそが
一番大切なんだ!(復習)

でも、多くは只●●点だったで終わる(-_-;)
結果だけ・・それは大間違いである。

スコアだけでない、ミスを反省し、克服し、それを今後に生かす!

これが出来る選手と何点だっただけの違いは大きい・・・・

結果だけ求めるから、未だに試合後には
●●選手がスコアを誤魔化したとか卵を生んだとかの噂が耳に入ってくる(;_:)
(本当のことでないことを祈りたいが・・・でも、見ているんだ誰かが・・)

失敗をすることは、絶対に必要だし、
若いうちは上手くいくことよりも、多いに失敗や挫折する方がいいと思う。

但し、それを生かすという条件でね。

監督の務めの一つ。
選手への宣告・・・・

でも、言うことは厳しいけれでも思いは一つ。

“これを糧に強くなってほしい”



国民体育大会中国ブロック大会
平成23年7月13~15日 岡山・後楽GC
広島県代表・少年男子チーム
監督 金澤 武津生
引率・コーチ 森 健太郎
選手
長谷川 祥平(国際学院高3年)
村山 駿  (国際学院高3年)
山根 大輝 (瀬戸内高1年)

選手諸君にご声援の程、よろしくお願いいたします。











1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284