束の間の楽しみ!
広島は朝から“冷たい雨”

久しぶりに半袖では、寒いと感じる天候なんですが、
今日の午後からは群馬県に行って参ります。

移動手段は“新幹線”
ですから、広島からだと5時間は掛かってしまうので
退屈してしまいそうですが、実は私にはこれがいい!(^O^)/

なぜなら、本がゆっくりと読めるからなんですよね(^O^)/

読書は毎日必ずしているように、もう生活の一部。
でも、仕事から帰ってゆっくりと読んでいる時間は無く、
たまに腰を入れて読んでいると

翌朝、超~眠い(゜o゜)・・

だから、じっくりと読める新幹線移動は持ってこいなんですよね。
(飛行機だと、あっという間だから物足りない)

今日の為に先日3冊ばかり本を購入し、準備万端\(^o^)/

まあ、貴重な嬉しい時間です。

あいにく雨は、追っかけて来るみたいですが、
雨にも負けず行って参ります。

明日からの3連休を皆様方に於かれましては
充実したお休みになることを願っております!


飽き足らない人生!
CIMG0254.jpg
ヒロトレ会員様のMさん(30歳)

彼がトレーニングを始めたきっかけは、プロライセンスの修得の為で
そのスポーツとは“スノーボード”!
そう、今やウィンタースポーツの代名詞である通称“スノボ”である。

でも彼の今までの経歴には、若いながら紆余曲折が満載であった。

中学卒業後、何か手に職をつけるために彼が選んだのは塗装職人!
その仕事を身に付け、24歳までは仕事一筋で頑張っていた。

とある日、彼の友人が彼をスキー場へと誘ったのだが、
最初は乗り気がしなかった彼もしぶしぶスキー場へ。

そこから彼はスノボの魅力に捕りつかれるのだ。

趣味でやる程度では、飽き足らないので
夏は仕事で稼いで、冬になると雪や充実した施設を求めて
新潟、長野、北海道で腕を磨くというか

ボードプ―タローに転身!

冬以外でも、各地にバイトで茶摘みとかペンションの手伝い、
引っ越しのバイトなどをやりながら、資金を貯めては
スキー場通い!

彼の夢はいよいよ“プロ”へと向かう!

ところが、人生はそうは簡単には夢を達成させてくれないのだ。
バイトでやっていた引っ越しで、彼は“腰”を痛める。

それも、分離症+すべり症+ヘルニア(腰の3冠王である)(;_:)

でもネエ。そんな傷心の気持ちや身体がボロボロになりながら
広島に帰ってきたのに、彼の若い時に手に職をつけたことが超役立つ。

最初は昔の伝手を頼って、仕事を廻して貰っていたんですが、
彼の魅力は“全く悲壮感の漂わない笑顔”(笑)
そう、彼には仕事の依頼がひっきりなしで、ついには独立!

でもって、夢を叶える為にヒロトレにてトレーニングを開始。

来年の2月にはプロテストを受験するまでになったんですよね。

やっぱ、人生は“手に職”と“百万ドルの笑顔”に限る\(^o^)/

トップの写真は、この間の千葉国体の帰りに撮ったもの。
地上では中止になるほどの悪天候で、高度が上がっていく間は
気圧が悪い為、揺れる、揺れる(@_@;)

でも、雲の上は“素晴らしい青空”!!

そう、人生も一緒なんではないですかね。

目標も無く日々何となく生きていく方と目標や夢を持って
それを叶えようとする努力をして日々を送る方では
結末は違うような気がします・・・

まあ、Mさんに幸あれ!

必ずや夢を叶えて頂きましょう!こんなに努力して
挫折や困難を乗り越えてきたんだからね!

ご幸運を祈りますよ(^O^)/




祝!ミスター日本!
CIMG0165.jpg
CIMG0167.jpg
2日前に開催されました、第56回男子日本ボディビル選手権に於いて

今年、8月に開催いたしました西日本選手権時に、ゲストポーザーとして
来広されました“鈴木雅選手”が見事、初優勝を飾りました。

その節には、ご来場のお客様に“お楽しみプレゼント”といたしまして、
鈴木選手の直筆サイン入り、ポスターならびに色紙をプレゼントしようと
私が企画し、

お疲れの中、広島にいらっしゃった鈴木選手の控室を訪ね、
「大変、申し訳ないのですが」とサインをお願いすると
快く「はい、何枚でも」と書いて頂き、
本当に恐縮したことを今でも覚えています。

「できれば‘10ミスター日本 優勝と横に書いて頂けたら・・」
という私の無理な注文に「できれば書きたいんですけど・」と
受け答えされたのが、本当に実現するとは・・

本当に目出度いことです\(^o^)/!!

でも、“ミスター日本”という称号はビルダーであれば
誰もが一度は手にしたい“タイトル”

日本で一番、凄い身体の持ち主なんですからね(@_@)!

但し、このタイトルは一度獲れば
もう出てはいけないというルールは無く、
それこそ、何十連覇しようがいいんですよね。

まだ29歳の鈴木選手、これから鈴木選手の時代が当分来るんですかね。

ところで、我がヒロトレ会長も過去に2度、このタイトルを獲得していて、
よく考えると凄いことですよね。

それも、初めての“複数回優勝者”
それまでは2度獲っている選手は当時はいなかったんです。

会長には、昔こう言われていました。
「1回はまぐれで勝てる。同一大会を2回獲って本物だ。1回しか獲ってない大会を
嬉しげに成績として公表するな」と・・・

だから、それ以来2回以上優勝した大会しか
戦績としては公表していないんですよね。

勿論、会長自身もね!

そんなことが、久しぶりに頭によぎりましたね。

何にしても鈴木選手!
本当におめでとうございます。これからも頑張って下さい!!

「広島に来た選手は、必ず運気が上昇し優勝していくんだよ」
とは我が連盟の沖西会長が当日、本人に直接贈ったお言葉(笑)!

さすが、広島県連盟は“運気”上昇の“上げまん”連盟である(^O^)/














●ピ●ド●-ニ●グ!
CIMG0263.jpg
最近、子供らの為に流行りの学習教材を手に入れた。

某有名プロ選手も使用し、コマーシャルにも登場している
あの教材である。

早速、練習場の往く間や塾などに行く合間に聞かせているのですが、
その●巻の“旅行の英会話”というコンテンツがあった。

そう、旅行先でよく使う会話が流れているんですが、
その中にこんなのがあったんですよね。

旅先での“露天商”での会話。
(まあ、言ってみれば海外で、寅さんが開いている露天に立ち寄って)

「この時計、お幾らですか」(勿論、英語であるが)
「50ドルだよ」
「少し“まけて”頂けますか?」(要するに“ジャパニーズ値切り”である)

「40ドルでいいよ」
すると「30ドルにはなりませんか・?」

「ダメダメ・・」No way 
「じゃあ、またにするわ・・」ジャンジャン!

何だ!これは(笑)

子供にも聞かせる英会話なのに、
値切る場面までは、まあ、こんな展開もありか・?と思うんですが、

いきなり値切った揚句に、
買わないで立ち去るとは、商売人にとってはこんなに
嫌な客はない(笑)(子供の教育にもよくないぞ(笑))

只、ここまでやるんだったら、
この後も、もっとリアリティにやってほしいよね。

「まあ、待ちなって!じゃあ35ドルにしとくよ」
「ダメ、本当はもっと安く出来るんでしょう?」
「分かった。33ドルでどうよ」

「ん~っ、仕方ないわねぇ~。じゃあ、この時計も付けてくれる」
「ん~ッ、ええい!持ってけ泥棒((;_:)」
「Good job」てなことにね(笑)

これを英会語で表現して、ここまでやって貰わないとね(笑)

まあ、英語の教材もいろいろあって面白いが、
その中にこんな会話もあってもいいよね。

まあ、結構勉強になりましたよ。
これは!

こんな日常で起こる“人間の駆け引き”を題材にした教材、
誰か作ってくれねえかな。

あんたが適任だって・・・・
そうかも知れませんね。ん~っ、考えてみますかね(笑)

なんにしても、結構面白い会話を見つけ、
朝連に行く合間に楽しませてもらいましたよ。

今度こんなんもいいかな!
「あのう、競技委員呼んで貰えますか」
「なんで・・?」
「●●したんです(-_-;)」
「●●!この●●●●●が(-_-メ)(-_-メ)(笑)」

この●中に入る文字を当てて頂いた方には豪華賞品が(笑)

最近、起こった最もショッキングな出来事からでした(笑)








手紙は大変である!?
CIMG0262.jpg
国体から帰ってきて、その間出来なかった仕事等をこなす毎日。

土曜の夜は、某小学校の親御(母親)様に栄養学セミナーをこなし、
(でも、自分でも感心するが“よく喋る”男だ・・(笑))

昨日はまた、新たな仕事をこなしていたのですが、
その合間を見て、選手達3名のお母さんに手紙を書いていたんですよね。

これは、ラブレターではなく(笑)
お母さんにとって、男のご子息は可愛くてしょうがない存在。

その子供さんのご活躍を納めたスナップ写真
(ブロック大会と本大会分)数枚に
私からの感謝の手紙を同封し、其々のお母さんに渡すんですが、

まあ?!
手紙は本当に難しい??・・

普段からパソコンで文面を打っているので、
少々分からない文字でも、変換機能で簡単に解決するんですが、

昨日は本当に3名の文面を書くのに、10枚以上書き直した(笑)・・

いい感じで書いていると、漢字間違え(;_:)・・

また、書き直していると今度は送り仮名間違え(;_:)・・・

はぁ~。本当に手紙は大変でしたよ。

全部、手書きだからねぇ~!

でも、大切な息子さんをお預かりし、
選手は見事な成績を挙げたんですから、監督としては当然の仕事だと思っていますよ。

でも、試合の合間に写真を撮ることは結構大変なんですが、
お母さん達の心配する気持ちを考えると、
カメラマン兼監督兼祈る人(笑)・・の三役!

まあ、思い出の品を贈れて、嬉しく思いますよ。

まあ、選手達もお母さんに
成績や沢山頑張る姿をみせて、喜ばしてあげて貰いたいですね。

それが、一番の親孝行ですからね!!

監督はもっと手紙を書かんといかんなァ~!
こんなに字を忘れているとはね・・・・・

来年こそは、優勝のご報告をお母さん方にしたいと思っていますよ。
誤字脱字なしにね(笑)!













1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265