暑い!?忙しい!
CIMG0122.jpg
「暑いですねェ~」
「いや、本当に・・・・」というのが
昨今の挨拶の定番になりつつある、この天候。

いや、しかし私には全くそう感じないのである・・・

何故かというと、忙しすぎて暑いだとか寒いとか言っている
場合ではないのである。

なぜ???と思わず考えてみたら、
何でもやり過ぎていることに気がついた(-_-;)・

代表、委員長、講師、副委員長、理事、監督、顧問
保護者&運転手(笑)・・・どうすんの・・・・

当面は8月8日のコンテストが終わるまでは、
準備やら、なんやらで本当に目が廻る(@_@)(@_@)・・廻る・

まあ、終わってみればいつものことで、
何てことないんですが、やっぱり良い大会にしようと思うと
いろいろと準備には、手が込んでくるんですよね。

子供達は、今夏休みの真っただ中。
ラジオ体操やら、プールやらでなにかと忙しいのは子供も変わらない。

そういえば、私が小学生だった頃、
ラジオ体操が終わってから、そのままソフトボールをし、
家に帰ったら、故サンダー杉山氏がテレビで
ゴキブリの歌で踊っていたような気がしますね・・・懐かしいし、
楽しかったですねェ~!(フィンガー5の絶頂期でもあったな)

まあ、子供は子供で大変で
7月中は最高でも、盆を過ぎるとややトーンダウンし、
8月末は宿題の残りとの格闘で死にそうになったり(笑)と・・

大人も子供も大変でしたよ(笑)

まあ、とにかく頑張って参りましょう。

そういえばこの週末、
広島ではEXILEのライブが2日間あるらしいんですよね。

それが如何したの?・・・
いや、また娘の運転手にならなければいけないんです(-_-)・・
ご愁傷様です(笑)・・・チ~ン(合掌)








第4回鈴ヶ峰ジュニアカップ開催!
CIMG0114.jpg
本日、最高の“晴天”に恵まれ、
今年で4回目となる(社)広島GC主催の“鈴ヶ峰ジュニアカップ”
(小学生大会)を開催させて頂きました。

今年は昨年より参加者が増加し、
主催する側の悩みでは、助けて頂ける方々の人数が集まるかを
心配しておりましたが、

本当に多くの会員の方々(有難うございます)がボランティアとして
ご協力を頂き、この場をお借りいたしまして再度、感謝する次第であります<(_ _)>

また、選手の皆さんは暑さにも負けないハツラツとしたプレーを
見させて頂き、大変勉強になりました。

保護者の皆様も、暑い中
熱心に子供達の熱いプレーを見届けて頂き、感謝を申し上げます<(_ _)>

また、今年もご協賛を頂いた“ゴルフショップダイナマイト”様には、
遼君愛用の“目土ボックス”(今は目土も進化している(-_-;))を
選手全員にご提供頂き、子供達は本当に喜んでいましたよ<(_ _)>

いやぁ、いつもイベントを開催すると
気苦労で“ピリピリ”するのですが、終わってしまうと

皆さんの本当に多くのご協力を頂いたことで、
何とも言えない充実感と感謝の気持ちで一杯になるんですよね。

でも、子供達の喜んだ顔や悔しがる顔を見るのも
本当に楽しみで、勝ったり負けたりして、
様々なことを学んでいくのですからね・・・・

ところで、表彰式の時に
低学年の部で2連覇を果たした、“天才”真弘君に質問!
(彼はゴルダイのジャパンジュニアカップ
リトルジュニアの優勝と2年生で全国小学生出場・・(゜o゜)・)
CIMG0115.jpg

「ところで、毎日どれ位練習しょうるん??」
「はい、毎日300~400球位打っています」

「毎日・・・(@_@)」
「はい」
「何年生から?・」

「1年生からです」「・・・・・・(-_-;)・・・・」
(やっぱり、努力しているんですよね・・・・人の上に立つには)

(天才で片づけてはいけない・・・・(-_-;)です~ね)
と感じました。

恐ろしや、恐ろしや・・・・

でも、何度も言いますが
関係者の皆様、会員の皆様、ボランティアの皆様、選手、保護者の皆様、
ダイナマイト様、誠に有難うございました。

再度、心より御礼申し上げます。

第4回鈴ヶ峰ジュニアカップ 成績
低学年の部
優勝 三田 真弘君(小3)33 ※2連覇
2位 田中 愛士君(小3)40
3位 笠原 瑛君(小3) 42

高学年・男子の部
優勝 金澤 圭祐君(小6)74 ※2連覇
2位 金岡 奎吾君(小5)82
3位 山田 怜君(小6) 87

高学年・女子の部
優勝 小西 瑞穂さん(小6)80
2位 金岡 杏実さん(小6)80
3位 石川 怜奈さん(小5)94






気分は最高(^O^)!!
CIMG0093.jpg
超~嬉しい(^O^)/ぞ!

やった、ついに!?
(昨日、想定外の逆転負けを喰らって、監督もついに気が狂ったか・・(笑))

いや、そうではなく、ヒロトレ会員のマー君こと砂入雅之プロが
ミッドサマーオープンに優勝したんですよね。

いやァ、彼はプロ入り7年目なんですが、
彼との出会いは彼がまだ高校時代に、広島県アマ選手権で優勝した時に
ちょうど後ろの組を周っていたのが私で、

それ以来の付き合いになるんですよね。

毎年、暮れには兄貴も呼んで激励会を開催するんですが、
いつも話題になるのが、「とにかく勝とう」ということで、
待ちに待った貴重な“一勝”なんですよね。

本当に実力がありながら、勝てない時期が永い彼を見て
この3月頃。彼に言ったんですよね。

「マー君、俺が死んだ時の遺言状にはこう書くぞ」・・

「自分の経験上、守りに入ったり、攻めを躊躇すると勝負は勝てない」
「どんなに恐ろしくても、怖くても自分に勝たないとプロでは勝てない」とね

彼は「分かりました。恐ろしくても攻め抜きます」

彼はね。ツアーで活躍中の谷原君と高校時代によいライバル関係にあり、
本当に勝ったり負けたりの戦いをしていたんですよね。

卒業後、谷原君は東北福祉大に、マー君はオーストラリアにゴルフ留学の道を選び
それぞれが腕を磨いていたんですが、
先に谷原君がスターに昇りつめ、マー君は押されていたんですが、
やっときっかけが掴めたのではないでしょうか。

いやァ、ブルーな気持ちが、一転して
全開モードになってしまい、
敗戦のことはもうすっかり忘れています(単純バカはこれがいい・・)

とにかく、これに満足せず、
まずはローカル総なめを目指し、飛躍して貰いましょう。

いやァ、本当に嬉しい((^O^)・・・・・

昨日はいったい、何があったの?????

気分は最高である(^O^)/(^O^)/















再挑戦!
CIMG0095.jpg
本日、最終日を迎えた“ちば国体”出場権を争う
中国ブロック大会は逆転で岡山県がみごと1位通過を果たし、

我が広島県は、初日をリードしながらも
2位に終わったのですが、選手3人は本当によく頑張りましたよ。

今回のブロック大会は、チームの方針として
選手に自覚を持たせることを最優先したので、選手のラウンドには
同行せず、いつものジュニア大会同様に

スタートホールや9、18番で戦況を見守ることにしたのですが、
これが・・・今考えると選手の当日の状況判断を見れなかったために
臨機応変な的確な指示が与えられなかったのではないかと・・・・

ん~っ、結果論ですが選手が本当に頑張っただけに
勝たせてやりたかったのですが・・ね。

でも、この頑張りは絶対に次(本番)に生かされるし、
本当に手ごたえを感じられる立派な戦いでしたよ。

個人戦では、隆が見事2連覇を果たし、
それに先週の日本アマベスト16の駿が続き、3位には俊が食い込みました。
(超自信家&自信家+我慢の戦い・・頑張ったぞ))

まあ、終わったことは仕方ありません。

それと本番は“ちば”ですからね(本当に負け惜しみである・・(-_-;))
よし、Nextを期待してくださいよ。

この結果を踏まえて
全国高等学校の個人戦終了後に、
選考委員会で“ちば国体の広島県代表選手”が最終決定されます。

選手共々、必ずリベンジができるように頑張っていきます!
選手諸君にご声援、ご支援をよろしくお願いいたします。

ちば国体中国ブロック大会 成績
7月15・16日 於・鳥取県・大山GC

団体 1位 岡山県(446)
   2位 広島県(450)
   3位 山口県(455)
以上3県は9月21~23日千葉県・スカイウェイccで開催される
第65回国民体育大会ゴルフ競技少年男子の部の出場権獲得。

個人 1位 幡地隆寛(岡山県)72・69(141)※隆の強気発言には見習う所あり!
   2位 村山 駿(広島県)73・71(144)※本当に頼もしくなった!
   3位 久志岡俊海(広島県)73・73(146)※ミスター国体健在!

関係者の皆様、選手の皆様大変お疲れ様でした。





















激闘&朗報!
いやぁ、やっと更新できることになりましたよ。

実はホテルの部屋にパソコンのケーブルが無かったために
更新が出来ずに、ご迷惑をおかけいたしました。

決して“失踪”していたわけではありません(笑)・・

今、なぜホテル暮らしかというと
国体の出場権を掛けた“中国ブロック大会”を大山GCで戦っているためで、
その結果報告は初日を終わって、
2位の岡山県に7打差をつけて首位発進しているんですよね。

今日は、駿が73、俊海が73、祥平が75というスコアで、
何とかトップにいるんですが、

ハーフターンでは-1、-3、+2というターンだっただけに
もっと差を拡げられたような気がしたんですが

そのハーフターンの時、
思わぬ“朗報”が舞い込んだ。

そう、あの“こにケン”こと小西健太君が
英国で開催されたジュニアオープンでみごと優勝を飾ったのである・・・
(凄すぎる・・・・(-_-;)世界大会で優勝した・・・)

いやぁ、本当にびっくりしたと同時に
凄いの一言です(^O^)/

さあ、明日は最終日。
団体3連覇と個人戦優勝を目指して
(個人トップは隆(幡地)君でそれを駿と俊が追う展開)

頑張って貰いましょう。

こにケンがイギリスから、成績で激励エールをくれたんでね。

それを全員で感じ、頑張ってまいりますよ(^O^)/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269