ハプニング・その1?
CIMG0200.jpg
先週の話。
新幹線に乗り、遠路遙々目的地周辺の駅に無事到着。

駅前のホテルに重い荷物を下げ到着後、
フロントにて可愛いお姉さんに
「予約を入れています●●●●ですが」
「はい、少しお待ちください」

とどこにでもあるような会話の流れ。
で荷物を下ろし、寛いでいると
「あのう、●●●●様はキャンセルされていますが・・」

「えっ、マジで」(はっきり言ってそんな覚えはない)
「はい、●●●● ●●●様ですよね」(本当に私の名前だ)

「・・・・」(ここでの気持ちはヒルマン監督流に言わせて頂くと本当に
“信じられなァ~い”)

「えっ~でもホントに・・」
「はい、今日の午前中に℡で・・」

「はァ~」と言葉も出ない。

すると、お姉さんが「あっ、ありました」
「何が??」

「お部屋があります」
「誰の・・・」
「●●●● ●●●様の」

「なんだ、びっくりするじゃない」
「いや、もう一人の●●●● ●●●様がキャンセルされていたんです」

えっ・・・・

そう、私と同姓同名の方が存在しており、
(勿論、漢字は違うでしょうが)

その方がキャンセルされていたらしいんですよね。

でも、その日に全国でも沢山あるホテルの中で、
偶然にも、同じ名前の人間が同じ日に同じ場所に
予約を入れているなんて・・・・

鈴木さんや田中さんなら、いざ知らず・・・・

いやァ、びっくりしましたね(@_@)(@_@)

まあ、いきなりのビックリするような話で幕をあけたんですが
でも、そんなこともあるんですよね。

人生には本当に予期せぬ出来事があるもんですよね・・?

でも、まだこれは手始めで
次の日にはまたトラブル???に見舞われたんです・・
(でも、これは不注意ですがね・・自業自得のね・・・(笑))

やっぱ基本か!?
CIMG0201.jpg
いやぁ、やっと戻ってきましたよ(-_-;)

何とかそれぞれの予定をこなし、無事に終了したんですが、
道中には本当に様々な予期せぬ“出来事”が起こり
このブログに紹介するネタがあり過ぎて、困る位なんですが

それを差しおいて、今日実感してことを書いてみることにしましたよ。

まず、朝いつもどうりに
家で食事をし、ここに通ってくるんですが、
そこで必ず真っ先にすることが、“掃除”

そう、今日は久しぶりにいつもどうりの掃除をしたのですが、
やっぱ、掃除には様々な効果があることを感じました。

まずは、調子がいい。
そう、掃除が終わるとなんとも言えないような爽快感があり、
よし、今日も頑張るぞというような活力が漲る。

多分、適度に血流がよくなり、
体調面でも整ってくるのだろうが、何とも言えないような
充実感もあるんですよね。

そういえば、あの明治大学野球部の黄金期に
指揮を預かった故島岡吉郎監督は(島岡御大で有名)

便所掃除は必ず、4年生のキャプテンに行わせていた話は
有名だったですよね。

やっぱ、掃除には目に見えない何かの効果がある(@_@)

なんでもそうですが、いつもやっている時は何にも感じないことが
少し離れたり、無くなってしまったら
その大切さや有難さを実感することはありますよね。
(親でもそうだぞ!!分かっているのか若い諸君(笑))

でも、掃除って必ず学生時代にはあったものだし、
やっぱ、どんな位に就こうが(社長でも、お偉くなっても)掃除をすることは
人として生きていく為の基本かもしれませんね。

ん~っ、恐るべし“掃除“の力!

これはまたいい事に気がつきましたよ。

また勉強になりましたねぇ(^O^)/

そういえば話は変わりますが、ヒロトレ会員の河村秀美さんが
2日前に鳥取県の米子市で開催された第8回中四国ボディビル選手権にて
総合優勝されましたよ(^O^)/

これは、広島県の選手では久しぶりの総合チャンピオンで、
‘08に広島県選手権で優勝されて以来、2つ目のタイトルを獲得されました。

本当におめでとうございました!!








ショートテンパー!?
本日のこと。

明日から留守にするので、いろいろな事を準備して置かなければ
いけなかったので、午前中は結構多忙だったんですが、

そこにいきなりの℡。

何でも、今週末に他県で開催されるボディコンテストの
出場者を教えてほしい??とのお願いなんですが、

「いやぁ、私達(広島県連盟)は主催ではないので
開催県の事務局に聞かれた方がいいと思いますが」と紳士的に
お答えすると(外見と全く同じで・・(-_-;))

「いや、その連盟に聞いても申し上げられません」との返答だったらしい。

こんな場合、主催県が出場選手を公表するか、しないかは
その県の方針で、全く自由なんですが、

でも、それなら諦めて終りでいいんじゃあないんですかね・??????

なんで、主催県様が無理というのだから、それでいいでしょう。
全く関係のない内に問い合わせてくるのか・?さっぱり分からん??(-_-メ)

例えば、柔道や格闘技・野球等で
対戦相手が決まっていて、その選手の型・得意技、癖、攻め方等を
前もって分析するんであれば
これは理解できるんですが、

ボディビルの場合、各自が自分の長所を生かしたポーズをとることが
大切で、他に誰が出ようが全く関係のない話ですよね。
(それとも、勝てそうだったら応援団を連れていくのか(-_-メ))

ゴルフのように、コースに特徴があったり、
風や天候などに影響が考えられるスポーツであれば
戦略なども考える必要があるんですが、

ボディコンテストは間違いなく、
真っすぐな床の舞台の上で、前上がりも無い、つま先下がりも無い、
風も吹かなければ、雨も降らない。

床がレッドカーペットのように
動くわけでも無く、穴に落ちることも無い(いっそ、予選落ちしたら
こんな感じで退場させるのも演出か・・(笑))

とにかくやることは
しっかりとトレーニングをやり込み、食事をコントロールして
身体を仕上げ、後は規定ポーズやフリーポーズをいかに
表現できるかであり、

この後に及んで、誰が出るなどと
気にすること自体が不可解だし、過去にも必ずそれを事前に聞いてくる
選手(間違いなくいる)が大成していることはない!!

そりゃあ、そうだろ。

自分に自信があれば、そんなことは全く眼中になく、
とにかく自分を仕上げてベストを尽くし、後は審査員の先生方に
任せるしかないんだから・・・ね

高校生でも、こんなことは聞いてこないし、
まず、聞いてきたらぶっ飛ばすぜ!!!(-_-メ)

とにかく、練習の成果を遺憾なく発揮し、
結果は神のみが知ること。そんな単純なんでいいんじゃあないんですか。

まあ、こんなに残暑厳しいんですから、
頭まで、暑くさせないで頂きたいと思います
(それでなくても、ショートテンパーで御袋の遺言は
「とにかく喧嘩はもうしないでね」と言われているんですから(-_-;))

まあ、とにかく頑張って下さい。ご健闘をお祈りしてます(-_-メ)(笑)












プロ魂!
CIMG0194.jpg
今日は朝から隣県へ。

そんなことで、車中でラジオに耳を傾けていると
芸能レポーターの草分けで、第一人者であったN氏の訃報を聞いた。

ほんの二週間前、ちょうどコンテストを開催した朝だから今月の8日の朝、
理事長と車に乗っていると
とあるFM局の番組で、がんを患いながら活躍する芸能人という
内容の番組で

そのN氏が生放送で登場していたんですが、
途中、1分間位だろうか?そのN氏が急に咳き込んで・・・
(ホントに大丈夫・・・・かい??というような凄い咳き込みで)
※勿論、N氏が肺がんと闘っていたのは知っていたんですが・

そんなことで、中断しながらも
最後まで、そのコーナーを務め上げていたんですが、

その時感じたのが、
プロ根性というか、プロ魂というものを感じましたね~!

で、その2週間後に、お亡くなりになった訳ですから
その時はもう末期症状だったんですよね・・・・(-_-)・・
(2日程前にも、とある情報を入手して公表していたらしい・・)

でも、本当にそんな状態だったのに
悲壮感が漂うどころか、いつもどうり「恐縮です。」と
そんなことは微塵も感じさせないプロ魂は
今、考えると見習うものがありますよね。

ん~っ、凄いな!

先週の土曜日に
私が受け持っているスポーツトレーナー科の生徒さんが
3名ほど卒業されたのですが、

その餞の言葉として、いつも私が学生さんの言うことが、
「どうせ、一生懸命頑張っても、何時かは死ななきゃいけないんだから、
前向きに懸命に頑張った方がいい」と。

これは、とにかく生きていれば
様々なことが次から次へと、起こってくるんですが
そこで、どうせ死ぬんだからと腹を括って

で、ある意味いい加減にテキトーに、
(※精神的に追いこまれる方は真面目な方が圧倒的に多い)
しかしながら一生懸命に前を向いて
やるだけはベストを尽くしてやろうという意味なんです。

まあ、適切なアドバイスかどうかは
分かりませんが、様々なことに柔軟に対応し、遊びを作りながら
ベストを尽くすと考えてくださいよ。
(やっぱ、私は文面より、喋って伝えた方が伝わると思う・・(笑))

そんな生き方を
このN氏からも感じてしまいました・・・

生を受けたら、一度は死を経験しなけらばなりません。

でも、最後の最後まで諦めずに
仕事や趣味をやり抜くことも、素晴らしいと思います。

最後の最後まで、プロ魂を見せて頂き有難うございました。

心よりご冥福をお祈りいたします。







懸命の頑張り!
本日、最終日を迎えた日本ジュニア15~17歳の部は
コニけんこと小西健太君がみごと逆転優勝を飾った(^O^)

いやぁ、さすがに強いっていうか、強くなるスピードが半端じゃあないね。

最初のハーフは、駿と両者譲らずの展開でも
バック9での4バーディで一気に抜き去り、終わってみれば
2位とも差を拡げ、圧勝というのはこんな感じなんだろうな。

この優勝で、世界で勝った実力は本物なんだということを
実証できたんじゃやないかな。

まあ、本当にすごいよね。若者っていうのは。

ところで、この優勝でアジア・パシフィック地区の
ツアー競技“パナソニックオープン”の出場権を得ることになり、
同時期に重なっている国体は、残念ながら出場できなくなってしまいましたが、

若い力が、自力で可能性を伸ばそうとしているのを
サポートしてあげるのも、大切な役割。

さらに経験を積み、アジアアマでも優勝すれば、
来年のマスターズにも出場を可能性があるんだから
気張るしかないよね。
(そういえば6月頃、空港のレストランでコニけんを2人で食事を
している時、「このまま強くなって、来年の4月にマスターズ出てたりして」)

という会話をしていたのが、現実になるかもね(笑)
まあ、何にしても凄いです。

敗れた駿も胸を張って、広島に帰れる堂々たる成績ですよね(^O^)/

3日間で-7で周ってきたんだからね。
本当に頑張ったよ。感動しました。

駿は間違いなく、今年一番伸びた選手(^O^)/一番ね!

この経験と悔しさを今後の試合(国体、国体、国体(笑))に
生かしてほしいね。期待しています。

俊海も最後に崩れたけれども、
全国高等学校と日本ジュニアでの健闘を称えたいねぇ。

まだ、まだ七転び八置き、七転び八置き!
それには練習に次ぐ、練習しかないでしょう。

国体では、高校生最後の大会になるので
俊海の気合いに期待していますよ!!!!!頼むぞ俊!

まあ、広島県から日本ジュニアのチャンピオンが輩出できて
監督の私も一安心ですが

でも、国体でももう一丁、頑張って頂きますよ。

本当に頼んだよ(笑)!!!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284