鳥取大山強化合宿!
CIMG0022.jpg
お久しぶりの更新になります。

先週の金曜日から昨日まで、ちば国体ゴルフ競技の出場権を争う
中国ブロック大会の会場“大山GC”に行って参りましたよ。

さすがに、過去には日本アマや中四国オープンが開催された名コースで
ロケーションには雄大な大山が聳え立ち、
グリーンの芝目は大山からすべて“順目”で速く仕上がった
コースは素晴らしかったですね(@_@;)
CIMG0023.jpg

そこで2日間、選手諸君はプレーしたのですが、
初日は絶好のコンディションの中で68、71、72、72、77というスコアが

2日目は一転して、物凄い風雨で
ティーアップしたボールは落ちるは、パットのアドレス後に風でボールが動き
不運にもペナがつくコンディション!
(上りのラインにボールが動くほどの・・・風・・・((+_+)))

当然、スコアは75、79、83、84、85と急降下(-_-;)

選手が「過去にこんな風はやったことがない」との天候であったのだが、
考え方を変えると、普通の天気だったら
簡単に感じるかもねヽ(^o^)丿(ものは考えようだからね・・)

でも、最後のミーティングでは
久しぶりの雷(-_-メ)を落としてきました。
(えッ!悪コンディションでスコアを落として説教・・・??)

いや、実はこの80台のスコアをマークした2人は
今年からコーチに任せていた朝連(5時)に遅刻・・・

そういう報告を受けていたので、言わせて頂きましたよ。

叩いたことで、私は息子に一度も怒ったことはありません。
(だって、私も打つことがあるから・・(-_-;)ね・・)

しかし、気が緩んだ練習態度、姿勢、挨拶、約束、時間だけは
恐ろしい位に(-_-メ)怒ってきました。

こいつらも、私の子供だと思っているから
団体行動で遅刻することが、いかにチームを堕落させるか、
士気に影響するか、みんなに迷惑を掛けるか
身をもって伝える義務があるんですよね。

まあ、この2日間はいろいろな意味で
選手にもコーチにも、私、監督にもいい意味で何かを掴んだと思っていますよ。

厳しさの中にも、楽しい仲間との心のふれあい、
過酷なコンディションや悔しさ、嬉しさが入り混じった
合宿になったことをご報告しておきますよ!

・・・・・
・・・・・・・・
CIMG0024.jpg
でも・・・・これはなんだ・・
食い過ぎだろうが・・お前ら・・おい(-_-メ)・・・(笑)

影の努力!
CIMG0014.jpg
梅雨に入る前の“ピーカン”とはこういう天気か??

そう、広島は絶好のお天気で
それに誘われるように、今日は朝から沢山の顧客様がご来場。
(誠に有難うございます<(_ _)>)

ところでこの間、中国アマの結果はお知らせした通りなのですが、
海を隔てて、四国アマでは見事K・I君がぶっちぎりで優勝を飾った。

いまから、ちょうど2年位前、
長男の試合会場でたまたま彼のお父さんを話す機会があり、
その時、お父さんはその年の大分国体の代表に彼が選ばれたことを
非常に喜んでいた事を思いだしましたよ。

彼は小学校時代は全国トップ選手だったのですが、
中学晩年位からゴルフの成績が下降気味で
お父さんとしては、久しぶりの朗報に嬉しかったのだろうと
子を持つ親の心境が痛いほど伝わってきたことを思いだしますねェ~!

昨年の7月かな・・?
これも長男の試合で、香川の坂出CCにいった時、
朝、ストレッチをさせようと長男と浴場に行くと

電気もつけない脱衣場で
一人ぼっちでストレッチをしていたK君を遭遇。

「おはよう」
「おはようございます」
「今日、頑張ってね」「有難うございます」との短い会話を交わしたのですが、

私はこういう影の努力をする選手には、一番弱いんですよね
(間違いなく、開幕スタメン起用だ!!買収には強いが(?_?)情けには弱い・・)

それ以来、彼の成績には気を留めていたんですが、
春の全国高等学校6位に入り、この四国アマでは高校生チャンピオンに
輝いた(^O^)

本当におめでとう!!!と心から思いますよ!!!

やっぱ、低迷期を乗り越え、
また再浮上!いやもっと進化した姿を見せることが
これが“男”ってもんですよね。

いやァ、本当によかったですね。お父さんにケンシロウ君(名前もいいよね)

俊君といい、ケンシロウ君がいる
香川県はやっぱ強敵になるぞ・・・!

よし!この金曜日から鳥取県の大山GCで広島県代表合宿を開催する。
(こりゃあ、初日の晩から“心のミーティング”をやって士気を
高めていかなきゃあな!!)

国民体育大会は強敵ぞろいである!!(当たり前か(-_-;))





(社)広島ゴルフ倶楽部・・・
CIMG2759.jpg
先週の金曜日、私が所属する(社)広島ゴルフ倶楽部の
ジュニア委員会にて今年も、

第4回鈴ヶ峰ジュニアカップ7月20日(小学生大会)&8月17日(中学生大会)
並びに第8回広島ゴルフ倶楽部杯高等学校対抗 8月17日を開催できることに
なりました。

いやァ、時の過ぎるのは本当に速いもんですねェ~(゜o゜)

もう、高校対抗は8年、ジュニアカップも4回になるんですよね。

ジュニアに“チャンス”と“思い出”の場を提供してあげたいとの思いで、
大会を開催してきて、年々と出場者も増え
毎年、賑やかな大会になることができました。

これも、会員の皆様、ゴルフ場関係者様、高ゴ連の皆様、選手や保護者の方々
スポンサーの方々のご協力の賜物だと心より感謝を申し上げます。          
CIMG2760.jpg
開催コースである、広島ゴルフ倶楽部は
瀬戸内海の見事な景色が見渡せる(写真は18番ホールからの“安芸の宮島”)
絶好のロケーションで、

アップダウンはあるものの、非常に戦略性の高いコースで
過去に2名の日本アマチャンピオン(倉本昌弘プロ、倉本泰信プロ)
を輩出している実績があるのです。

これは、傾斜地が多いためにコンパクトなスィングが要求され、
コースがアイアンの名手達を育てたとも言えるでしょう。
(本当にバックスィングが小さい方がやたら強い・・・(-_-;))

皆さんもぜひ一度、腕試しにお越しくださいませ!(^O^)/
(只、ボールが沢山持ってきた方がいいような・・(-_-メ)知らねえぞ
・・)

私もここにはもう、30年前にキャディのバイトで訪れて以来、
ここ一筋・・・・(^O^)/で
過去の試合でも“広島G”で出させて頂いていますし、

今でも、大変お世話になっていますよ。(子供同様・・感謝)

その思い出のある鈴ヶ峰(広GCの愛称)で
(最初の写真のバックの山は“鈴ヶ峰というんですが・)
ジュニア大会が開催できることは、本当に嬉しいことで、

また、今年も多くのジュニアの皆さんの心に残る大会にして
いきたいと思っております。

また、大会のボランティアの皆様も募集していますので
ご協力の程、宜しくお願いいたします。










祝!中国アマ最年少優勝
CIMG0004.jpg
とにかく、びっくらこいた・・・(@_@)

本日、最終日を向えた中国アマチュア選手権に於いて、
俊君(15歳10ヵ月・・8月生まれだから。石徳俊樹君)が
最年少優勝を飾った((+_+))・・・

いやァ、はっきり言って驚いたというのが本音で
このブログの題目“予感”の通り、数年後に強くなることは
感じてはいたんですが・・・・

さすがに今年“中アマ”を獲るとはね・・・・

だって、まだ171㎝、体重は“53㎏”ですよ・・・
(フライ級・・(-_-;))

それもあの中年の星“田村選手”をプレーオフで破っての
優勝だけに・・・(若者のイケイケパワーは凄いもんですね・・・)

でも、よく頑張りましたよね!!!
細身の身体に鞭を打って、いあァ~・・本当にヤングパワーは恐ろしい・・・

本人とお父さんもさっき、ヒロトレに優勝報告に来られたのですが、
まだ実感はないようで、明日以降になって落ち着いたら、
嬉しさを噛みしめるんじゃあないのかな・?

でも、本当に凄いもんです!   ご両人は・・・・

俊君だけじゃあなく、田村君も前日のメールでは
“ショットが悪い”と決して本調子ではないのに
決勝ラウンドを71・71にまとめる当たり、
やはり只者ではない。

それも最終ホールでグリーン周りから
チップインイーグルでプレーオフに持ち込むあたり、
“田村マジック”の本領発揮で、不思議な強運を持っているのに

今回ばかりは、勝利の女神は俊君に傾いたんですよね。

でも、若手の“壁”になり、簡単に勝たせないあたりは
やっぱ、さすがとしか言いようがないです(+_+)

いやァ、歴史というのは変わるもんだし、変わらなければ
いけないのでしょうが、本当に好ゲームだったと思います。

最年少優勝、おめでとう!!

また、中年の星も“最後に残った”日本アマで頑張って貰いたいです。
(ヒロトレからは7名が日本アマに出場)

また、2人にエネルギーを頂きました(@_@;)
本当にお疲れ様でした。








それぞれの!
注目の中国アマゴルフは
初日を終り、首位は俊君(石徳)が只一人60台をマークし、
単独トップ。

それを県アマ王者のこにけん(小西君)が71で追い、
優勝候補筆頭の“中年の星”田村尚之君が1打差のイーブンで追う
展開になった。

県強化選手も小西を筆頭に、3名がトップ10とまずまずのスタートで
とりあえず一安心といったところか。(他も頑張れ・・((-_-メ))

それにしても、トップに立った俊君は
それこそ小6から付き合いになるんですが、

このブログで以前“予感”(出来事のフォルダ)という題名で
彼のことを書かせて頂いたのであるが、

まだ、身体が発展途上ながら、もう頭角を表わしてきたことに
感慨深いものがある。

彼の長所は、あの年に似合わず、“人に流されない”性格の持ち主で
例え同年代の子供がジムにいても、それに流せることなく
自分に与えられたメニューをコツコツをこなしていく所に

彼の非凡な所を感じ、身体がしっかりと成長してくれば
かなり成績を出すであろうという予感を感じたんですよね。

そう、やっぱり平素の取り組み方や集中力、決まられたことを
やりこなす精神力は、勿論後天的な努力も大切ですが、

持って生まれたものも大切なんですよね。
(やらせれているんではなく、自らが思い行動する)

会長がよく言っていますよ!
「なんで、たかが週2回がきっちりこなせんのか・・
根性ない(-_-メ)」とね(笑)
(道は違えど、自分で勝ち方を知っているだけにそうとう歯がゆい)

そう、人はやればいいことは分かっていても
実際は“続かない”弱い特性を持っていて、

只、強いプレーヤーはそれが、ずっと続けられるだけなんですよね。

そう、平生が精神修行そのものであり、
球を打てば、強くなれるだけじゃあないんですよね。

田村君しかり、地味な筋トレをずっ~と続けられることに
強いゴルフの秘密があるような気がします。

さあ、あと3日間それぞれが力を出し切り
気張って貰いましょう!!

頑張れ!ジュニア!頑張れ!中年の星(笑)





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284