やる気を頂く!
CIMG2566.jpg
このブログで、前にもご紹介したことがあるIさん(52歳)。
脱サラをして整体を学び、さらにトレーナーの勉学の為、
ヒロトレにて毎週実習を繰り返している。

そのIさんがさらに新たなる目標を定めた。
理由は来年の3月より地元の出雲にて開業することにしたのだ。

まあ、とにかくこのIさん、“熱心”で本当にやる気が伝わってくる。
私が出す質問にも、難なく答えられ、
本当に復習を欠かさず、やられていることが手にとるように分かるのである。

普通、そんな歳になると記憶力も若干衰えるだろうし、
本当にやる気がないと、頭に定着しないのではないだろうか?

でも、本当に真剣に取り組めば、歳をとっても
可能性があることを感じさせて頂いている。

また、今日は近県のトップジュニアが
「トレーニングを教わりたい」と訪ねてきた。
彼は今年の日本アマでもベスト32に入り、
来年、さらなる飛躍を望んでいることが、練習中の真剣な表情から読み取れるのだ。

そう、やはり“やる気”なんですよね。
誰がなんと言おうと、絶対に達成するという気持ちが
行動や表情に表れるんですよね。

彼らと触れたことにやり
また、“やる気”を頂きましたよ。
やっぱ、やる気はたまに注入して貰わないとね。

本当に感謝いたします。

ところでIさん、6日のヒロトレの忘年会に
わざわざ、その日の昼に出雲より馳せ参じるらしいのだ。

「いろいろな方と話をして、何かを参考になれば」という通り
いかにも貪欲な向上心である。
凄いですねぇ~!見習わないと!

でも、ここからがやばいよねぇ~
一応、授業中には真面目に教えている先生??の
“醜態”を見せることになるのはねぇ~?!!

どうすりゃいいのか?
まあ、しょうがねえなぁ。“千の顔を持つ男”の正体は
参加者しか知らない・・・・からねぇ(困)



ネットで検索!?
CIMG2569.jpg
3連休も終了した本日は、広島地方も15時過ぎから雨模様。
にも係わらず、女性入会者や体験の女性が結構来られたんですよね。

まあ、非常に有難いことで感謝を申し上げる次第でありますが、
皆様にヒロトレを知ったきっかけを訪ねたところ、
ネットでホームページを見たということが大半で、
やっぱり、今は何でも探すのはネットなんですかね。

とすれば、やっぱりこのブログも見られている訳で、
あまり変なことを書けない?というプレッシャーになりますよね。

そういえば、スポーツトレーナー科の講師を務める
ナショナル整体学院様のホームページも新規に
作成中で、今回は私のコメントも掲載されるらしいんですよ。

でも最近は顔の調子がいまいち。(元々作りがよくないせいもあって)

なぜかというと、この週末のコンペやら、
来週開催の忘年会やら、また他のイベントもすべて“幹事”
そう、元々が完璧主義者の私には

あれもやっておかないととか、忘れていないかとか、
席順から、段取りまでとにかく考えることが異常に多い!

まあ、呆けない?ためはいいのかも知れませんが、
もう少し、余裕があってもいいのでしょうがね(笑)

でも、折角お忙しい中、集まって頂く顧客様のために
無い頭をフル回転しながら、段取りをしているんですよね。

でも、毎年過ぎ去ればどうってことないんですがね。

とにかく頑張ります。
皆様が喜んで頂けるように!!ベストを尽くして!





16番グリッド!?
12月6日、開催予定のヒロトレ恒例の“忘年会”も
今の時点で参加人数が55名を超え、また盛況な会になりそうで
楽しみなのであるが、

少し前にお話ししたように、男女の交わり(こういう表現は誤解を招く?・)では
なく、ひょっとするとクリスマス前にペアが誕生するかも知れないというような、
期待感が渦巻く?日々を過ごされている参加者も多いと聞く??

まあ、旅行でも行く前までが楽しみなのであり、
車でもカタログで選んでいる間が一番楽しいと聞く(全く興味のない私には
考えられないが?・・)

でも、現実は競争である。
昨年までは結構気を使い、席順や配列に拘っていたのだが、
来期の監督としてのテーマは“競う”!

今年からは例え、席順が恵まれない??としても
各自が自力で積極的なアピールをして頂こう。

例えば、出席を案内している紙に、各自参加者が名前を書いていくのだが、
早くから記入しているものから、当然よい席が配置されるのが妥当ですよね。

とするなら、若い女性が集まる席には当然、先に名前を書いている
ものから座れるのが“スジ”であり、
“先手必勝”そう、名前を書く段階から勝負は始まっているのだ。

しかしながら、競輪でも強い先行選手の番手はライン違いの選手でも
競り合いになることが多いように、どんどん喧嘩??にならぬ程度に
競っていかないとね。

私の若い頃は、ほんとトイレに行っている隙に、お気に入りの女性の隣の
席を座られていたりした苦い経験上、そんな時はトイレに行っている隙を見せては
いけないのだ(しょ●●●位は我慢しろ??)

でもさあ、たとえ最高尾の16番グリッドからでも
力のある選手は、抜き去っていきますからねェ!

そうよ。今年はそんな気持ちで頑張ってくださいね。
例え、出遅れても気合とやる気と情熱でね!

まあ、何にしても楽しみながら、競わないとね。
それが一番、結果が出るような気がしますよ。スポーツも仕事も恋愛もね!

但し、何の世界でも“ハイエナ”がいるので、くれぐれもご注意くださいね(笑)


お答えします!
CIMG0420.jpg
よく、メールにて様々な質問、疑問を頂くことがある。
これには、その都度お答えを分かる範囲で、メールにて返信しているのであるが、
今日は公開ブログでお答えしようと思います。

富山県にお住まいのHさん(26歳)からの質問。(本人にはもうお答えしております)
「トレーニングを始めて1年余り経ちますが、筋量を増やす目的で行う場合、
サプリメントはどんなものが良いのでしょうか?、予算的に限界があるので
1万円位でお薦めのサプリをアドバイスして頂けないでしょうか?」とのこと。

そうですねェ~。この目的の場合、勿論食事の内容にもよるのですが、
筋肉を増やす目的では、“筋肉の原料”を摂取するのが適切です。

まず、トレーニング前にはBCAA(分岐鎖アミノ酸)を必ず補給します。
BCAAはロイシン、イソロイシン、バリンという必須アミノ酸からなり、
身体の中で合成できないので、食物から摂取する必要があります。

無酸素運動では、エネルギーは“糖”から供給されるのですが、
糖分は必ずトレーニング中に、枯渇していきます。
すると、エネルギー源を確保するためには、筋肉中の蛋白質がアミノ酸に
分解され、さらに“糖”に変換され、エネルギーに使用されます。

つまり、筋肉を増やす目的で行うトレーニングによって、
筋肉が分解するという皮肉な現実があり、
これでは、時間の無駄になるだけなのです。
この現実を多くのトレーニーは知っていません。

また、ロイシンは蛋白質合成を促進し、イソロイシンとロイシンは
グルコースの取り込みを活発にします。
つまり、BCAAをトレーニング前や中に摂取することで、
筋の分解が低減することになります。これは経営と一緒で
利益を残すためには、売上と出費のバランスを保つことが必要で、

いくら売上が大きくても、経費が多ければ利益を生むことは出来ません。
筋量アップとは、いかに今ある筋肉を落とさずに、また新たに増やすかが
重要なのです。ですから、筋肉を残すため、または増やすためには
BCAAは増量・減量の目的でも、必ず摂取しなけらばならないものなのです。

また、トレーニング終了後は、素早く糖質(単糖類・二糖類)を摂取し、
血糖値を素早く上昇させ、インスリンを分泌させることが大切で、
普段は悪者にされているインスリンを上手く利用するのです。

つまり、インスリンは血液中の糖質を筋細胞もしくは脂肪細胞に
取り込むのですが、トレーニング後は筋肉中の
グリコーゲンが枯渇しているので“筋細胞”に溜め込まれることになり、
(筋肉にグリコーゲンが溜まっている時は、インスリンは脂肪細胞に
取り込んで体脂肪を合成する。これが悪者の正体・・)
運動で枯渇したグリコーゲンを補充するのです。

これにより、筋肉は肥大するのに最適な環境に変わり、
この時にプロテイン(タンパク質)を同時に補給すると
筋肉の回復と肥大という、好都合な環境に変わることになるので、
このお答えとしては、運動前・中には“BCAA”を運動後には
糖分(吸収の早い)と“プロテイン”を摂取することが大切なんです!

とお答えいたしました。

たまには、馬鹿なこと??ばっかり書いていないで
こんな真面目なものもいいでしょうか?
(あ~、性に合わねえなぁ。やっぱバカなことがいいです(笑))







アゲジョウ?!
新規、ご入会の女性会員Hさん(23歳)。
今日の2回目のトレーニング中にいきなり、
「先生、私。アゲジョウみたいになりたいんですけど」・・

「??・アゲマン・・」「違います。アゲジョウです」
(そんなの知るわけねェじゃんか?)

「何それ?」との問いかけに「知らないんですか?、ヤバイですよ」
だってよ。

そこで、これまた負けず嫌いの性格(?・・)が「ちょっと待ってて」という隙に
ネットで検索!

すると、雑誌「小悪魔ageha」をよく読むことが、名前の由来の若い女性。
そのほとんどがキャバクラに勤めていて、
収入の大半がブランド物とファッションに費やすのが特徴。
ヘアスタイルは巻き髪。
メイクはしっかり濃い目で、特に目に力を入れ、
カラーコンタクト、付けまつげ、デコネイルは必須アイテム(必須アミノ酸なら)
つまり、渋谷などでよく見かける“派手目の女性”で、
ファッションやメイクには命をかけている。
とのこと。
(知るかよ、おじさんが)

なるほど、そういえば
トレーニング中に「先生のまつげ、付けまつげみたい」と
やたら、まつげに異様に興味をもっていたもんな?
(酒場ではよくお姉ちゃんに言われるが)

そうかよ。アゲ嬢ねェ!
また、見聞が広がったじゃねえかよ。

そういえば、Hさん「5時にはここを出なければならないので、
4時に終了します」「え~っ、まだ出来るんじゃないの??」
「いや、メイクに1時間掛かるんです」????

そう言い残して、ロッカーに消えると
本当に1時間後、別人にように??変貌を遂げ、
ヒロトレを後にしていったのであった。

いやぁ、また勉強になりましたよ。
皆様もよく覚えておいてくださいよ。アゲ嬢の意味をね!

また一歩、大人になったおじさんでした。






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269