予感!
CIMG2216.jpg
いやァ、本当に先週の金曜日から、何かしら“驚き”の連続ですね。

奇跡の中国ブロック逆転優勝(天候の回復が)から、
日曜日は59歳になる“トム・ワトソン”が全英で惜しくも2位になったり、

(ワトソンといえば、彼の全盛期時代はちょうど大学1・2年の頃で、
この全英の時期は、ちょうど試験の真っ只中なのだが、当時、試験の予想屋を雇っていた??
私は、その絞ってもらった試験範囲(大博打)をワトソンの強気のショートパットを
(向こう壁にぶち当てる)見ながら
徹夜していたのを思いだしますねェ~!)

また、この試験が終われば
嬉しい夏休み。

最後の科目が終わると、一目散に悪友Iの車に乗り込み、ダイクマ(関東に拠点を置く
ディスカウントショップ)で日焼けオイルや海パンを買い、
またある時は、4年の先輩Fさんに連れられ(はっきり言って誘拐に近かった?・)

大磯の海(湘南ですよ・・)で、ボードや○○パを
やらされていましたねェ~(今思えばいい思い出ですが・・)

そのワトソンの活躍を見つつ、
翌日は我がホームコースで、私が十数年モニターをさせて頂いているS社の
ボールイベントが開催されるので、
お世話になっている感謝の気持ちをこめて、お手伝いに行こうとしたら、
なんと!雨と雷でコースがクローズ!(積雪なら分かるが?)

雨でコースがクローズとは、あまり記憶には無いと思うのだが、
それ位、昨日の雨は凄かったんですね。

そしたら、今日は午前中を中心にまたまた“豪雨”
もう、何とかなりませんかねェ?

でも、今日はある発見もいたしました。
もう小学生から通っているT・Ⅰ君(中3)で、

元々、独自の“世界”を持っている子なのだが、
今日ははっきりと“予感”めいたものを感じました。

この子はきっと強くなりますよ!

数年後が楽しみになってきましたよ!

まあ、なんの世界でも“オリジナリティ”がある子は
周りに流されず、自分の世界を切り開くもの。

楽しみに待っていますよ!




2連覇達成!
CIMG2217.jpg
CIMG2225.jpg
CIMG2226.jpg
いやァ、今日ばかりは本当に選手が頑張った。

実は“いづも”地方は、朝からの豪雨に雷鳴がなる天候で、
スタート前には練習グリーンは水びたし。雨雲レーダーでも
次々と雷雲が来る予想で、

九分九厘、中止を覚悟し、昨日の成績で山口県が優勝かと思われたのだが、
やはり広島には“ウン”がついていた。
 
奇跡的に2時間遅れでスタートすることになったのだが、
コースコンディションはご覧のように、グリーンの手前は池ではなく、
実は“バンカー”なんですよ。

こんなコース状況の中、3人が見事に力を合わせ、
中国ブロック大会2連覇を達成した。

最年長の靖二は、日本アマより調子は下降ぎみ。
前日の練習日には90位叩いていたのだが、
“本番に強い”性格を生かし、2日間を71・72にまとめ、
個人で2位に食い込んだ。(さすが靖ちゃん)

俊海は、今日の出だしの1番のセカンドを
モーニングシャンク?でいきなりのOB。 
本当に悪夢のスタートだったのだが、さすがに大分国体個人3位の意地で、
気合の“大堪え”で76でホールアウト。(本当に頑張った)

また、初日に76と本来の力を発揮できなかった祥平は
今日は意地の72。
前半はティーショットが曲がりながらも、堪えまくり
昨日の屈辱を見事に晴らし、逆転優勝に貢献した。(安心しました)

でも、今日はスコア以上に本当に“この悪天候の中”で
頑張りましたよ。

最終的には、2位の山口県に5打差をつけ(今日だけで10打勝った)
2連覇を達成したのだが、でも目標はあくまでも“新潟”本番!

悲願の“全国優勝”を達成する!
これを目指して、選手も役員もさらに励みましょう。

選手の皆様、大変お疲れさまでした。
また、明日から練習に励み、全国高等学校、日本ジュニア、新潟国体と
優勝できるように、頑張ってくださいね!

新潟国体・出場権獲得
広島県(441)松本(143)・長谷川(148)・久志岡(150)
山口県(446)渡邊(145)・藤本(149)・田中(152)
岡山県(462)幡地(140)・井上(160)・田渕(162)

個人
優勝 幡地 隆寛(140) 隆もよく頑張ったね!(成長していますよ)
2位 松本 靖二(143)
3位 渡邊 剛志(145)

新潟国体 平成21年9月25日~27日
少年男子(中条ゴルフ倶楽部)
広島県代表チーム
監督 安井 利郎
コーチ 金澤 武津生
選手 松本 靖二(瀬戸内高3年)
   久志岡 俊海(国際学院2年)
   長谷川 祥平(国際学院1年)

選手にご声援をよろしくお願いいたします。










いづも中国ブロック大会!
いやぁ、遙々やってきましたよ。
"神話の国”いづもへ!

今は7月16日の16時。初日を終え、
我が広島県チームは、3人の合計スコアが+5で、トップの山口県とは5打差。
いよいよ明日、団体2連覇を賭けて備えているところである。

今日は松本靖二君(瀬戸内高3年)が71(-1)で、久志岡俊海君(国際学院2年)が
74(+2)、長谷川祥平君(国際学院1年)が76(+4)という結果であったのだが、

それぞれが“もったいない”ミスをやらかしており、
その雪辱を明日に賭ける気持ちで一杯であると思われるし、
逆にその思いに期待しているところである。

一方、個人のトップは昨年まで、広島県代表として頑張ってくれた
幡地隆寛君(岡山)で見事に69(-3)をマーク。
それを2打差で、靖二が追いかける展開で個人戦も明日が楽しみである。

でも、この“いづも”は昨日の練習日から
天候が目まぐるしく変わり、朝ピーカンだと思っていたら、
急に風雨!(恐るべし山陰地方??)になったり、選手には酷な天候であるが、

つくづく感じるのは、島根の人は親切だということ。
(ジュース泥棒に間違われて以来、よく思っていなかったのだが(笑))

練習日も一人の選手が突然の〝腹痛”(本当に毎年の風物詩??)
もちろんそのホールには、トイレは無く、お決まりの〇ク〇だ(やだねェ?)

ところが、こんな急なトラブルにも、
なんと?正〇丸とトイレットペーパーの出前があった(聞いたことねェ??)
それもおじさん(失礼)が雨の中、バイクで登場である。

また、その問題の現場(〇ク〇)に、そのコースでは戻ってくるレイアウトなのだが、
わざわざ3名が見に行って、
「写真をブログにのせてほしいだってよ」(載せれる分けねェだろ(怒)おい!)

まあ、こんな連中だが、
明日の逆転を信じて、ラウンド後は風呂場でマッサージをしたり、
練習場に連れていったり、今からは晩飯を食べて貰い、明日はやって貰いましょう!

よし、絶対に“逆転Ⅴ”だ!

選手には“死ぬ気で”頑張ってもらいますよ!!!

なんせ!広島県には“うん”がついていますから(笑)




















フェア精神!
CIMG2210.jpg
ブログをご覧の皆様。
最近、中々更新できなくて、申し訳ありませんです。

本当にやることが一杯で、大変ご迷惑をおかけいたしますが、
お許しくださいませ、と言いつつも
また、明日から“4日間”いづもに行ってきますので、ご了承くださいませ。

さて、前置きが長くなりましたが、とうとう21日に衆議院が解散、
8月の30日(日)に投開票になりましたね。

30日といえば、午前中に講演会を依頼されており、
私は午後からちゃんと“投票”に行ってくるつもりですが、

講演会といえば、先週の土曜日に
とあるスポンサー(コンテストの広告主)様が、訪ねて来られ、
開口一番、とある元スポーツ選手の“最悪の講演会”について語られたのであった。

まず、その当日は新幹線で来るというので、
グリーン車を指定してこられたらしい。

また、お付きを一人連れていくので、2人分のグリーン料金を
事前に送ってほしいというので、言われた通りに送金したところ、
実際には当日は、“一人”で車で来て、
差額のことは、一切何にも言わなかったらしいのだ?

当日の演題には「親力」というように、
親御さんのスキルアップの話を頼んでいたらしいのだが、
話の内容の殆んどが、雑学で最後の数分にそれらしいことを、喋っただけで終了!

最後の謝恩会では、酒屋を経営している幹事さんがいると聞くや、
ワインをもの凄く“催促”し、常識はずれのようなお酒を飲んで帰ったらしいのだ。

「しかし、本当にスポーツマンのやることかねェ~」とスポンサー様も
ご立腹であったのだが、それにしても凄いねェ~??

この選手のやっていたスポーツは、
それこそ、「一人はみんなのために、みんなは一人のために」ということを
売りにしているスポーツなのにねェ。

まあ、スポーツマンといっても、
多くの方がいるので、中には常識外れの事をする方もいるのでしょうが、
悲しい話ですねェ~!

また、とあるスポーツでは“名義貸し”を未だに平気で
わからないと思ってやっているみたいです。
自分の所属選手を他人の所属にして、試合に出させる。

それも双方のオーナーが結託してやっているみたいなので、
呆れてものも言えません??

やっぱり、スポーツはフェアプレイ精神で臨まないとね。

そんなことを痛感させてくれた“お話”でありましたよ。
まあ、気分を変えて“新潟国体の出場権”をゲットして参りますので、
選手に応援宜しくお願い申し上げます。

















人生いろいろ!
CIMG2209.jpg
地元のゴルフ専門誌に、連載をさせて頂いている。雑誌名は“月刊ゴルフメイト”
連載名は「知って得する運動生理学」!

来月号で34回目の連載であるから、もう少しで3年目を迎えるだが、
毎月10日が〆切日になっているので、昨日原稿を書き上げ、
送信しようと準備している時、

偶々、発売になったばかりの“週ゴルダイ”を見ていたら、
なんと?!
あるコーナーの内容が、今回の内容に似ているのである。

まあ、本当に偶然としか言いようが無いのだが、
今回は急遽、その内容は“没”にして、
また違う話題を書き直してのであるが、何か大変可笑しかったねェ?

皆さんもこんな経験ありません?

しばらく見ないなァ~と思っていたら、その日に急に現れるとか、
フッと思いだした方のことを考えていると
何故か?連絡があるとか、

不思議なことがあるもんですよねェ?

まあ、人生いろいろなことが起こるので、
“波乱万丈”という言葉があるのでしょうが、

今日、予選ラウンドが終わった“日本アマ”に於いても、
いろいろありましたネェ。

最年長優勝が期待された、中年の星も
結果的には、マッチに7年ぶりに進出できなかったのだが、

今日の-5(66)は、流石に底力を見せましたねェ~!!
(これが男の“ど肝を抜く”だ)

来年以降の50歳になるまでの、5年の間に
“必ず”もう一度チャンスが来ますよ。

私はそう断言します。
 
ゴルフは“経験”と“意地”“匠”が最後には必要で、
それを持ち合わせているのは、ほんの一握りの選ばれたものだけ!

日本オープン・ローアマとミッドアマ、それに最後に残った“日本アマ”で
最初のグランドスラマーになるのは、
“中年の星”しかいないでしょう!

もう一度、充電して頑張ってもらいましょう。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265