広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
ついに正体現る!?
昨晩のこと。

仕事が終わり、自宅に戻ったところ
車のトランクに忘れものがあったので、自宅マンションの駐車場に向かった。

すると、お隣のセレブ(今まで一度も出会ったことはない)らしき方に
初めて遭遇したのである。

なぜ?セレブと言うのかというと
停まっている車がべン●AMGゲレンデ、フェラー●(色違い×2)、
ポルシ●(4ドア)レクサ●600、に最近は中日クラウ●も仲間に加わった??

一体、どうなっているのか??
(たまに人物の想像をするのだが、世の中には恐ろしい金持ちが存在する(-_-;))

でも、息子に車を説明するには
最高の環境で、これが●●、これが●●で「将来、乗れるように頑張れ・・」と・・

ところが昨晩、その人物がその車から降りてきているではないか!!

「こんばんは・・」
「こんばんは・・?」

の会話の後、薄明かりの中、顔をじっと見ていると
「あれ??・・●●●さん・・・」
「え~っ、なんでここにおるん?・・・」

そう、在籍中のヒロトレ会員さんではないか!!!!!!(゜o゜)

よく聞くと、え~(@_@)何と?同じマンションに住んでいるんですよね。

でも、こんなことがあるんですかね・?
まさか内の会員様にこんな凄い方がいるとは、思っていましたよ(笑)・・

いつも会社が近いこともあり、
歩いて通われてきていらっしゃるので、車は見たこともないし、
何といっても、こんなセレブなのにいつも頭が低い。

ん~っ、やっぱ本物のセレブは外見や態度に飾ったところがなく、
やはり、実るほど頭を垂れる稲穂かな・・ということを
実感いたしましたね。

いやァ~、びっくりした!!

ところでその時の会話の続き「クルーザーも持っているので今度・・・」とのこと。
(お船も・・・・・・・(-_-;))

地球人は本当に“深い”(サントリーBOSSの宇宙人ジョーンズより・・(-_-;))

もう一つ言い忘れた。
このマンションは、セカンドハウスであったことを(笑)
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
なぜ♪~何故♪~
CIMG2746.jpg
写真はとある昼食風景。

こちら側は私。

この光景は誰が見ても、知り合いの2人が向かい合って食事をしている
自然な食事風景に見えますよねヽ(^o^)丿

でもこの方、どちらさん???(-_-;)

そう、私はこの人物を全く知らないのである。
まあ、その食堂がその日は満員で、合い席になることはたまにはあり、
そんな状況であれば、私の頭の中は?????こんなことにならないのですが・・

その日の模様は
CIMG2747.jpg
こんな感じで誰もいないのである・・・・(ガラガラやん・・(+_+))

なんでテーブルが全開で空いているのに
私の席に来るのかな・・・?それも斜ならまだしも正面に・・

なぜ~♪なぜ~♪あなたは~(今、話題の玉置浩二の“恋の予感”が頭を駆け巡る)

それも、可愛い御姉ちゃんだったら
私でも向き合って座りたいが、よりによって先に座っているのが
レイバンのグラサン(偏光レンズのゴルフ用)をかけた
(この間ジュニアが「めっちゃ怖いですよ・・」と言っていた)

強面の●●●●が座っている席に、なんでやねん????

そんなことで、会話の全くない時間と何ともいえない空気が漂う中での食事は
現在の韓国と北朝鮮の関係のような・・
まるで一発触発のような緊迫した緊張感に包まれていましたよ。
(ただ食事に行っただけなのに・・・ね)

いやァ、たまにはこんな食事もありかね。

とにかく、久しぶりに緊迫した昼ごはんの模様でしたよ・・・
(緊迫した現場からお伝えいたしました。K特派員でした(笑))

とにかく世の中は分からんことばかりである・・・(+_+)




permalink | comments(3) | trackbacks(0) | この記事を編集する
また、また出たよ!おい(-_-;)
CIMG2753.jpg
昨日、またまたホールインワンを目撃した(-_-;)

やったのは我が長男。
ゴルフ歴4年半で、勿論初のエースになるのですが、
また先を越された。

おい、いったい如何なってるんだろうか??

2週前にも17歳の祥平に。今度は11歳にも先に達成されて
45歳のおじさんはやっぱり蚊帳の外である・・・

ところが最終ホールで、エースの予感!!!

といっても
前の組にヒロトレ会員のFさんが廻られており、
ホールアウト後、グリーンサイドで私らの組を見ていたのですが、

最終は291ヤードのミドルホール。
私の第1打は2バウンドでカップの縁に当たり、
グリーン奥にこぼれたらしいのである。

「いやァ、もうちょっとで入っていました」とのことだったのですが、
結果は今だ未達成のままなんですよね(+_+)

まあ、いいや。ゴルフはホールインワンがすべてではありませんからね・・
(でもね。この日は長男に1打差で辛うじて勝っただけ・・・・
-3対-2(エースが出たからだろ(-_-))

なんかヤバくない(-_-;)

昼からはマツダスタジアムで日ハム戦を長女と長男の3名で観戦。
CIMG2751.jpg
(いつもお世話になっている社長(1流)の年間席を頂いた(感謝))

ところが昨日のマエケンとダルビッシュの見事な投げ合いの末、
サヨナラ勝ちの勢いに乗っていくかと思われたのですが、

やっぱりと言っていいのかもしれませんが、いつもの“投壊”

残念な結果になりましたね。
(個人的には、9回に1死1塁で代打前田選手を使う位なら
7回のチャンスでフィオの代わりに前田選手なら
結構、球場は盛り上がったんじゃあないんかな。
(敗色濃厚の雰囲気だったから、ファンに期待を持たせて貰いたいです)

まあ、野球もゴルフも勝ってなんぼの世界。

カープも私も負けないように頑張ります。
(エースが出たから1打差だっただけである・・・・・(-_-;))



permalink | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
頑張る目安!
CIMG2745.jpg
昨日まで開催された県No,1アマを決める、広島県アマチュア選手権に於いて
少年男子強化指定選手の小西健太君(瀬戸内高1年)がみごと初優勝を決めた。

県アマの高校生王者は本当に久しぶりで、彼らを預かる身の私にとっても
本当に吉報であった。

また、何より嬉しいことは今年の初め(強化練習の第1回目)の時に
9名の選手に監督として伝えたことを選手たちが十二分に
期待に応えてくれていることが本当に嬉しい(^O^)/んですよね。

私が考える指導者(監督)の仕事は
はっきりとした目標、目指す指針を与え、それを達成する為の環境作り、
各自に練習に対する取り組み方や考え方を気づかせることだと思っている。

だからまず「この中で将来プロを見据えてやっている者」と質問したところ
何と・・(9名全員が手を挙げるではないか・・結構驚いた(@_@))
(一人位、公務員志望はおらんのか(笑)おい・)

「じゃあ、アマ時代(ジュニア・学生)に最低限身につけておく技術は・」
との問いにそれぞれが「●▼◆・・」「×●◆・・・」と語っていたのですが

私はこう伝えた。
「昨年度の男子ツアーの平均ストローク72.00の選手はN,S選手。
平均ストロークランクは59位。

つまり、全国どこのコースに行っても平均で72.00で周る実力さえあれば
“シード”は獲れることになるのである。
(ツアーはセッティングが厳しいので、アマ競技では
それ以上のスコアを求められるが)

また、これを具体的な技術でいうと、パーキープ率
(パーもしくはパー以下で周る)を80%以上を目指すこと、
つまりパーオンもしくはグリーンを外した状況で

10回の内、8回以上パーをセーブする(もしくはバーディを決める)
(実際はパーオンしない所からパー以下をセーブすることは
リカバリー率になるのですが)“ショートゲーム”があれば何とか
勝負はできると・・

これもパーキープ率80.00%の選手はK.M選手で
パーキープ率ランク75位になっているというデータがあるからなんですよね。
(男子シードは70位まで)

「そこにいかに速く達するか・・」と
(練習コース選びは施設が充実したコースを選別、
やる気があれば、いつまでもね)

だから、今後は「試合では2日間競技では144、3日間では216、
4日間では288を目指せと」ということを伝えたんですよね。

皆さんも親や他の方から「頑張ってね」とか「頑張れ」とか言われたことが
ありますよね。でも、どこまでやれば頑張ったことになるのか、

いや、頑張ることが目的になってしまうと、頑張ったから
結果がでなくても仕方ないと思ってしまうでしょう。
でもこれは間違いで目標は具体的に明確にしないといけないんです。

「もし、そのスコアで周って負けても、胸を張って広島に帰ろう」と

また、「次に挙げる7試合でそれを目指しなさいと」
春の全国高等学校、中国アマ、日本アマ、夏の全国高等学校、日本ジュニア
国民体育大会、日本オープンでね。

でも、これは県アマの予選から出場するとして
平均ストローク72.00で周っていけば、
日本アマまでは楽勝で通過できるし、(それまで2試合は勝てる可能性大)
マッチでもベスト8には入れる可能性も大である。

また、日本オープンで288で周れれば、ローアマはおろか、
総合でトップ10にも入れる。

その実力をアマ時代に築きあげたなら、
「プロになりたい」「どうぞ、どうぞ大手を振って力を試しなさいと」

誰も反対はしないですよね。

でも逆にそこまで遠く技量が及ばないなら・・どうでしょうか・・・?

「だからやるしかないじゃねえか!」という私の言葉に

3月の春の全国高等学校では“駿”が145(+1)で3位、
県アマでは“こにけん”が144(0)で優勝と期待に応えてくれているでしょう(^o^)

でも、ここで油断してはいけません。

来月は中国アマ。ここでも4日間288で周って
5名の内から優勝者がでることを期待していますよ。

ps、但し、中国地区には鬼より上手い“中年の星”田村尚之君がいるからね。
ふんどしを締めてかからないと痛い目に遭いますぞ!

くれぐれも横●●を出さないように(笑)








permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
母親の愛!
CIMG2744.jpg
この景色は、今朝の広島の様子である。

ご覧のように、本当に好天で実に清々しい朝を迎えたのですが、
朝練終了後、いつものように自宅に帰宅していると、
ご近所に住む、親子2人連れにいつもすれ違うのですが、

娘さんの年齢はちょうど我が長女と同じか
やや歳下のようにも見えるのですが、
少しばかり身体に不自由な様子が覗えるんですよね(..)

その2人が向う先は、近所のバス停。

その娘さんを一人バスに乗せ、それから自宅に戻ってくる毎日であるのですが、
いつも一緒に手をつなぎ、たまに娘さんの機嫌が悪いというか
若干様子がおかしい時も、それでも母親は宥め、娘さんを導いているのである。

この光景をいつも同時刻にすれ違うので
見てしまうことになるんですが、

本当に“母親”の愛情というのは凄いものだと関心すると同時に
7年前に亡くなったおふくろを思いだす。

もし、生きていたなら先週の母の日には
贈り物をしていただろうし、若い頃には恥ずかしくて言えなかった
感謝の言葉の一つでも、今なら言えるような気がしますよ・・・・・

もし、この文面をお読みの皆様で
今も母親がご健在であるなら、
今のうちにしっかりと“母親孝行”をしておかれることをお願いしたい。

世の中の全員がもし仮に敵に廻っても
母親だけは“味方”になってくれる唯一の存在のような気がします・・・

只、母親が亡くなった時に心に誓ったのは
母親がいなくなったら、あいつはダメになったと言われることだけは
天国で見守る母が悲しむと思い、本当に強くなったと自分でも思います。

どんなに、辛くても悲しくても、嬉しくても楽しくても
(文句があるんなら、直接正面切って言ってこい)
●●●●や●●●でしか喋れんのか!●●●野郎が(笑)と思うようになった。

(ああ、気持ちいい)まあ、いいや。

とにかく母親、勿論父親もご健在ならば、
喜ばしてあげなさいよ。

若い連中は特に、“スポーツや成績や生き様”でね(^O^)/

それが人の道じゃあ、ないんかい!●●●…・・●●●じゃ(-_-;)●●!(笑)

PS、●の部分はご想像にお任せいたします。一応監督なんでね

permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292