男の決断!
CIMG2570.jpg
この時期になると、最終学年を迎える学生諸君は進学か就職かを
最終決定をすることになると思うのであるが、
ヒロトレに通うある学生が、高校進学で一つの選択を迫られた。

彼は野球でプロを目指しており、A高校に進学を希望していたのであるが、
11月の時点では、ご両親にも本人にも「今年は推薦の枠が埋まっているので・・」
という推薦では難しいという返答を頂いたらしい。

本人の希望は勿論、A校であるのだが、
はっきりと難しいということを伝えられたので、本人なりに気持ちの整理をつけて
推薦が頂けるCという高校に入学の意思を伝え、心機一転頑張るつもりで
練習に励んでいたのであるが、

ほんの2週間前に、A高校から「枠が空いたので、もしよければ・・」という
連絡がご両親の元に入り、そこでお父様がご相談に来られたのだが、
お父さんがいうには多分、子供に言うと「入りたい」というのではないかということ。

しかしながら、このことを子供に黙っていれば、
もし、入学後にこのことが本人の耳に入れば、ショックを受けるだろうし、
「なぜ、言わなかったのか」と問い詰められても言われても仕方ない。

無論、本人の意思が一番優先させるべきであろうから、
それでも行きたいと言われれば、仕方ないことなのであろうが、
今度はせっかく誘って頂いたC高校への義理が立たないし、
入学後もシコリを残さないとも限らない。

でも、これは本人に黙って置くことは、
絶対にいけないことであり、事実をはっきりと伝えた上で、
本人の意思に任せる他ないという結論に達して、

お父さんが本人に話したところ、
きっぱりと「C高校で頑張る」という力強い返答があったのであった。

まあ、A高校が難しいことになった時点で、
彼に話したことは、
「どこに入ろうが関係はない。要は本人の努力と意思の問題で、
無名校でも甲子園に出場できなくても、プロのスカウトは逸材は
見逃さない。とにかく見返すつもりで頑張れ」といった手前、

よく踏ん切りをつけ、一番よいと思われる決断をしたとつくづく思うのである。

何かまた一つ、大人になった気がするのが嬉しいですねぇ。

まあ、とにかくやるしかありません。
人一倍の努力と執念で、夢を叶えて貰いたいものですね。
 
頑張るしかありませんね。子も親もね!













恩師の字体!
CIMG2586.jpg
パソコン問題が終結し、一段落していた所に
見慣れた字体の絵葉書が届いた。

そう、我が大学時代の恩師H先生からの葉書である。

先生には卒業以来、お世話になった気持ちを込めて
いつも贈り物をお届けさせて頂いているのだが、
ご丁寧にも、毎回御礼の葉書を頂いているのである。

でも、その字体を一目見ただけで
昔の先生との思い出やお顔を思いだすに当たって、
本当に“文字”の重要性を感じる。

今の時代、メールが当たり前の世の中で、
誰がうっても、同じ字体で個性が無いような気がするのは
私だけであろうか?

このメール全盛の時代に、
手書きの葉書や封書には、やはり言葉以上に
何か懐かしさや現状を想像させ、ほのぼのとした気持ちにさせるもんですねぇ!

先生の近況には、週に1回の大学での講義とゴルフを
楽しまれている様子が、綴られており
元気で頑張っておられる様子が分かり、安心感とともに
また、やる気を頂きましたよ。

でも、本当に在学中は先生にお世話になりっぱなしで、
化学科で元素○○○が○○ないのに
“4年”で卒業させて頂き、なおかつ“○学士”などという
ようなもの??まで認定して頂き、本当に感謝を申し上げます。

これからも、呆けない為の程よい講義と
ゴルフ道?極められるように、元気に頑張って貰いたいものである。

また、恩師にやる気と気合を注入され
さらに頑張って参りますので、先生も負けないように
頑張ってください(すいません)です・・・(先生もブログをご覧になっているので)






悪戦苦闘!?
CIMG2582.jpg
いやぁ、嫌になっています。
先週の週末に、パソコンを“ウインドウズ7”に変えたのですが、
これが上手いこといかないんですよね!

まあ、私は素人なので分からないのは
ある程度、想定内なのですが、
プロの方が二人掛りで設定して頂いても、上手くいかないんですよね。

そんなことで、この2日間は机の前に座りっぱなし。
元々、頭を使うことよりも体を使うほうが性に合っている自分としては
とにかく苦痛でしかないのだ。

これが、巷でいう〝ストレス”というものなんですね!

まあ、我慢、我慢!
とにかくあせらず、じっくり設定をしたいのですが、
こんな時に限って、また忙しいんですよね。

でも、いいようにとれば、これがメンタルトレーニングになるかもね。
しかし、まさかパソコンで〝精神力”が鍛えられるとは
思わなかったですよ。

でもどうすんのよ??
そろそろ年賀状もあるし、早くできるようにならないとネエ!

でも、さすがに転送スピードは早いし、ネットもスムーズ。

やっぱ、最新はいいですよね。

もう少し、頑張って使いこなせるように気張りますので、
おお、神の御恵みを!!頂戴くださいませ(笑)




朗報!
CIMG2489.jpg
もう今年も、あと20日を残すのみになってしまいましたが、
来年度に向けて朗報がありました。

既報の通り、来年度から国体広島県代表・少年男子の監督を
引き受けたのですが、
来年4月に高校に進学する実力派中学生が、広島県の高校に
進学することがほぼ決まったみたいであるのだ。

一人は今年の“日本ジュニア選手権12~14歳の部を制した選手で、
もう一人も全国中学生4位という見事な成績を残している。

先週末、本人と親御さんが私を訪ねてこられ、
その話を聞き、ホッとすると同時に
4月から開始するトレーニングに向けて、このオフの課題を与えたのですが、

国体の場合は成年男子や女子の部に出場する
大学生は出身県登録を認められており、
他県の大学に進学した場合にも、広島県代表ということができるのですが、

少年男子は中3~高3までのジュニアで、
高校所在地の県で出場しなければならないのである。

であるから、幾ら有望な地元のジュニアがいても、
他県の高校に進学してしまうと、広島県代表では出場は×で、

勿論、すべてのジュニアが残ってほしいという願いがあるのは
間違いないのであるが、様々な理由や訳があることなので、
これについては、私個人はどこへ行こうが応援する気持ちは変わりませんよ。

でも、そんな中で来年この2人が広島に残ってくれたことは
本当に嬉しい限りなのである。

この2人に、今年の強化選手を加えた代表争いは
本当に横一線で、私が来年から掲げる“競う”が現実になりそうですねぇ。

今の構想では、5名の実力派ジュニアの争いに
それに追いつけ追い越せと必死に努力する数名(いてほしいが・・)が
加わり、日本ジュニアが終わるころまで、
予断を許さない争いを期待したいものである。

強化練習ではなく、強化試合という気持ちで、毎回相手を決めて
競いあってもらいますよ。
よし、これは本当に楽しみである。

彼らの夢は、勿論“将来のトッププロ”!

その夢を実現させるためには、気持ちの持ちようと自分に打ち勝つ練習のみ。

とにかく頑張りますよ!選手も監督もね!!















天然ボケ??!
めっきり寒くなりましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

夜も本当に寒くなり、こんな中でも熱心に通われる顧客様には
頭が下がりますが、
この間、ちょうどある会員様が閉店まで熱心にトレーニング!

その方の家は、通り道なのでに送っていくことになったのですが、
こういっちゃあ、いけないのですが“かなりの天然”??(失礼かな?)

まあ、いつもの調子でしょうも無い会話をしながら、
家に到着。

「はい、つきましたよ。お疲れさんです」と挨拶をしたのですが、
何やら、ごそごそしている?・?
「どうしたん・・」

「このドア、自動で開かないんですか?」
「開くわけ無いじゃん・・よ。タクシーじゃないんだから」

「あ、そうでした」(当たり前だろ???)

そうすると、今度は降りてから、
そこに立っているではないか??
「あの・・ドア締めてくれる・・・・」
「あっ、締まらないんですよね・・」「タクシーじゃねえって・・?」

こりゃ、本当に“天然”だな!??
間違いなく、養殖じゃあない!

まあ、悪気の無いキャラで、天然だから許しちゃうけど、
ここまでくると“凄いよね”

本当に世の中には、面白いキャラが存在するもんですよね!?

まあ、これも勉強??また人間ウオッチングが出来ましたねェ。

でもよ、「開かないですが??・」には参ったな!
タクシードライバーになった私でした(笑)




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284