人生いろいろ!
CIMG2209.jpg
地元のゴルフ専門誌に、連載をさせて頂いている。雑誌名は“月刊ゴルフメイト”
連載名は「知って得する運動生理学」!

来月号で34回目の連載であるから、もう少しで3年目を迎えるだが、
毎月10日が〆切日になっているので、昨日原稿を書き上げ、
送信しようと準備している時、

偶々、発売になったばかりの“週ゴルダイ”を見ていたら、
なんと?!
あるコーナーの内容が、今回の内容に似ているのである。

まあ、本当に偶然としか言いようが無いのだが、
今回は急遽、その内容は“没”にして、
また違う話題を書き直してのであるが、何か大変可笑しかったねェ?

皆さんもこんな経験ありません?

しばらく見ないなァ~と思っていたら、その日に急に現れるとか、
フッと思いだした方のことを考えていると
何故か?連絡があるとか、

不思議なことがあるもんですよねェ?

まあ、人生いろいろなことが起こるので、
“波乱万丈”という言葉があるのでしょうが、

今日、予選ラウンドが終わった“日本アマ”に於いても、
いろいろありましたネェ。

最年長優勝が期待された、中年の星も
結果的には、マッチに7年ぶりに進出できなかったのだが、

今日の-5(66)は、流石に底力を見せましたねェ~!!
(これが男の“ど肝を抜く”だ)

来年以降の50歳になるまでの、5年の間に
“必ず”もう一度チャンスが来ますよ。

私はそう断言します。
 
ゴルフは“経験”と“意地”“匠”が最後には必要で、
それを持ち合わせているのは、ほんの一握りの選ばれたものだけ!

日本オープン・ローアマとミッドアマ、それに最後に残った“日本アマ”で
最初のグランドスラマーになるのは、
“中年の星”しかいないでしょう!

もう一度、充電して頑張ってもらいましょう。


ちいと!?
CIMG2180.jpg
写真は、私が14歳からのお付き合いの会員Sさん。
最近、どうもお腹の“でっぱり”が気になるので、
「なんか近頃、お腹が出てきていますねェ」と言うと

すかさず「ちいと、出てきたかねェ」と
「ちいと・・(驚)」(笑)

そう、この“ちいと”というのは広島弁で
「少し」とか「ほんの」とかの意味で、結構“最強部類”の広島弁なのである。

私も大学時代は、広島から関東に進出??したので、
最初は結構先輩などに???分からない言葉を連発していたのだ。

例えば“みやすい”コースですねェ?というのは、
直訳すると、みやすい=「簡単」という意味なのだが、
“よく見える”とか“見晴らし”がいい、などと勘違いされていたし、

“ばり”とか“ぶち”というのは
「かなり」とか「もの凄く」などの意味で
“ばりきもい”とはもの凄く気持ち悪いという意味なのである。

極めつけは“ほうとろぬるい”
これは「遅い」とか「にぶい」とかの意味であり、
結構よく?意味不明の言葉を連発していたのである。

でも、この“ちいと”は最強の広島弁なので?
さすがに使わないように注意していたのですが、Sさんが出すものだから、
その数分後、ある女性会員様に
「食事の内容を“ちいと”気をつけて下さいね」と・・

しまった!
伝染してしまいましたよ!

まあ、広島に帰ってもう十何年経つのだから、仕方ないのではあるが、
さすがにもう過去の栄光??は過ぎ去ってしまったか?

新宿とか横浜で「だってさ~」とか「・・・でさ~」などと
“奇麗な御姉ちゃん”相手にしゃべっていたのが、
今では“ちいと”だってよ・・・・(淋)

まあ、いいや。
どうせ、私は広島県人である。

方言に誇りを持って喋っていきますよ?!
但し、“ちいと”だけには気をつけてみます。

PS 東京にいる同志よ!
  今度いった時には、もう一度“東京弁”を教えてちょうだいね?












師匠の教え!
CIMG2192.jpg
久々に人生の“師”(結構沢山いるが)に、国体ユニフォームの
裾上げを頼みにいったのだが、

開口一番、今まで溜まっていたことを私に猛烈な勢いで、
しゃべり始めた。(本当にこの話術は、洋服の仕立て屋にしておくのは勿体無い?)

「マンションを、買う馬鹿、住む馬鹿、建てる馬鹿」の諺??から始まり、
「朝の散歩をしている方は、必ず“訳あり”」だとか、
最後は「○生総理は、中身は○○だが、背広は凄い」などと

マシンガンの如く、一気に私に教えを伝授していくのである。

この内容を皆さんに解説すると、
ビルオーナーは賃収で暮らせるので、多くの方が憧れるのが、
実際は改修やら、修繕などで経費が掛かり、みんなが思うほど、
いいものではないらしいと、

さすが、実際にビルを持っている師匠だけあって、説得力がある。

また、朝に散歩をしている方は、かなりの方が
一度痛い目“病気”を経験している人が大半で、
痛い思いをして、健康の大切さを実感し、運動に目覚めるということ。

これは“師匠”も毎朝、平和公園(原爆資料館のある)の噴水に
6時半に集合し、ラジオ体操第一、第二体操を解説つきでやっているのだ。
(師匠曰く、何でも基礎を学ぶ時には、指導者に教えて貰えと??ラジオ体操も??)

また、都議会選挙(我が先輩も再選を目指す)の結果次第では
進退問題に発展しそうな○生総理の、着ているものスーツは
一級品らしく(流石に本業だけあって、目の付け所が違う・・)
鳩○代表などは足元にも、及んでないそうです。

こんな内容を、不肖の私に延々を語られたのであるが、
最後は“充実感”に満ち溢れた表情を見せられ、弟子としては
役目は果たせた??かなという思いで一杯でした。

「今日も勉強になりました」と御礼を言い、
店を後にしたのだが、まあ、こんなに喋れるのは“頭の回転”が健在ということ。

まだまだ、頑張って頂いて、いろいろと教えて下さいね!

ここで書けないことでも、結構ですのでね(笑)(実際はそんな話ばっかし・・ですが)















予行練習?
CIMG2182.jpg
広島では今日、やっと3日ぶりに天気が回復し、
やっぱり晴天というのは、気持ちがいいものですねェ~!

そんな所で、ヒロトレでも雨が上がった昨日の19時過ぎには、
待ってましたと言わんばかりに、多くの顧客様にご来場頂き
心より感謝する次第であります。

ところで、来月のコンテストに出場予定の選手の皆様は
日々、調整に余念がないのでありますが、
来年のコンテスト?を目指し、一人寡黙に減量に取り組んでいる会員Nさん。

3月末の測定では体重64.7kg、体脂肪19.1%、筋肉量49.6kgという組成で
減量を開始。

3ヶ月目の昨日の測定では、体重59.35kg(-5.35kg)、体脂肪9.3%(-9.8%)
筋肉量51.0kg(+1.4kg)という理想的な数字で変移し、
かなり来年に向って自信を深めている様子である。

まあ、今年は出場しないので、そこそこの調整をするのかと思いきや、
サプリメント処方から、日常の食事までの
拘りは凄いもので、やっぱり“意気込み”っていうのは大切ですねェ!

また、Nさんの口癖は
「今、何パーになった?」と今年の出場選手の身体の仕上がり具合に
“圧力”??を掛け、周りに来年の“プレッシャー”?を掛けているみたいである(笑)

何にしても、目標があるというのはいいもんですねェ~。

ちなみに、不肖の私にも、この20日までにクリアしなければならない、
数字があるんですよ。

そう、コンテストの協賛金集めで、このノルマが数十件。
結構これが大変なんですよね。

でも、選手が懸命に食べたいものを我慢して、減量している姿を見ると、
少々お金が掛かっても、広島の大会はよい照明や会場設備、音響などにも拘り、
他ではここまで出来ないような、素晴らしいコンテストにするんです。

さあ、明日からも集めて参りますので、
関係者の皆様、くれぐれも追い返さないで下さいね?

ブログをお読みの“経営者の皆様”。
不景気なご時世ではございますが、一口¥13.000のご広告協賛を
懸命に努力する選手の為に、何卒宜しくお願いいたします。

ご広告の効果は、この“しゃべり”が1年間、口で宣伝いたします(笑)。













少しづつ!
CIMG2174.jpg
CIMG2176.jpg
いよいよ今日から、広島も“梅雨本番”を向えたようですが、
晴天に恵まれた先週末は、愛媛県に行ってきました。

広島から四国に行くには、岡山県と香川県の間には瀬戸大橋が、
広島県と愛媛県を結ぶ、しまなみ海道には複数の橋が架かっていますが、
いつも通行中に思うことは、よく海の上に“橋”を架けることを考えつき、

また、よく実行に移し、完成させた人間の偉大さをつくづく感じるのです。

でも、現場に来て、まずこの風景を見て、島と海をしかない場所に
橋を架けようとした時、どこから手を付けていいのか考えるだけで、
頭は“パニ繰って”しまいそうです。

そう、明後日からいよいよ7月なのですが、
この7月から9月末までは、様々な行事予定や日程が入っており、
本当に多忙を極めそうなのですが、一度にそのことを考えると
不安や期待が入り混じりますが、

そんな時は、今は亡き母がよく言っていた言葉を思い出します。
「一度に全部を考えずに、一つ一つずつ着実にこなしていきなさい」と

そう、小学生の時、テストが近づくと沢山の科目を1遍に考えてしまい、
慌てる自分をそう言って、落ち着けてくれたものです。

こんな写真で見るような、大きな橋でも
土台から基礎工事より、冷静に一歩一歩着実にこなしていくことで
こんなに“凄い橋”が出来上がったのですからね!

まずは、今できることから“着実”にこなしていく事が
大きな仕事や成果に繫がるのですからねェ!
月末には、香川にいってきますが、

いつも四国に行く時には、そんなことを考え、また思い出しながら
橋を渡らせて頂いております。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278