予行練習?
CIMG2182.jpg
広島では今日、やっと3日ぶりに天気が回復し、
やっぱり晴天というのは、気持ちがいいものですねェ~!

そんな所で、ヒロトレでも雨が上がった昨日の19時過ぎには、
待ってましたと言わんばかりに、多くの顧客様にご来場頂き
心より感謝する次第であります。

ところで、来月のコンテストに出場予定の選手の皆様は
日々、調整に余念がないのでありますが、
来年のコンテスト?を目指し、一人寡黙に減量に取り組んでいる会員Nさん。

3月末の測定では体重64.7kg、体脂肪19.1%、筋肉量49.6kgという組成で
減量を開始。

3ヶ月目の昨日の測定では、体重59.35kg(-5.35kg)、体脂肪9.3%(-9.8%)
筋肉量51.0kg(+1.4kg)という理想的な数字で変移し、
かなり来年に向って自信を深めている様子である。

まあ、今年は出場しないので、そこそこの調整をするのかと思いきや、
サプリメント処方から、日常の食事までの
拘りは凄いもので、やっぱり“意気込み”っていうのは大切ですねェ!

また、Nさんの口癖は
「今、何パーになった?」と今年の出場選手の身体の仕上がり具合に
“圧力”??を掛け、周りに来年の“プレッシャー”?を掛けているみたいである(笑)

何にしても、目標があるというのはいいもんですねェ~。

ちなみに、不肖の私にも、この20日までにクリアしなければならない、
数字があるんですよ。

そう、コンテストの協賛金集めで、このノルマが数十件。
結構これが大変なんですよね。

でも、選手が懸命に食べたいものを我慢して、減量している姿を見ると、
少々お金が掛かっても、広島の大会はよい照明や会場設備、音響などにも拘り、
他ではここまで出来ないような、素晴らしいコンテストにするんです。

さあ、明日からも集めて参りますので、
関係者の皆様、くれぐれも追い返さないで下さいね?

ブログをお読みの“経営者の皆様”。
不景気なご時世ではございますが、一口¥13.000のご広告協賛を
懸命に努力する選手の為に、何卒宜しくお願いいたします。

ご広告の効果は、この“しゃべり”が1年間、口で宣伝いたします(笑)。













少しづつ!
CIMG2174.jpg
CIMG2176.jpg
いよいよ今日から、広島も“梅雨本番”を向えたようですが、
晴天に恵まれた先週末は、愛媛県に行ってきました。

広島から四国に行くには、岡山県と香川県の間には瀬戸大橋が、
広島県と愛媛県を結ぶ、しまなみ海道には複数の橋が架かっていますが、
いつも通行中に思うことは、よく海の上に“橋”を架けることを考えつき、

また、よく実行に移し、完成させた人間の偉大さをつくづく感じるのです。

でも、現場に来て、まずこの風景を見て、島と海をしかない場所に
橋を架けようとした時、どこから手を付けていいのか考えるだけで、
頭は“パニ繰って”しまいそうです。

そう、明後日からいよいよ7月なのですが、
この7月から9月末までは、様々な行事予定や日程が入っており、
本当に多忙を極めそうなのですが、一度にそのことを考えると
不安や期待が入り混じりますが、

そんな時は、今は亡き母がよく言っていた言葉を思い出します。
「一度に全部を考えずに、一つ一つずつ着実にこなしていきなさい」と

そう、小学生の時、テストが近づくと沢山の科目を1遍に考えてしまい、
慌てる自分をそう言って、落ち着けてくれたものです。

こんな写真で見るような、大きな橋でも
土台から基礎工事より、冷静に一歩一歩着実にこなしていくことで
こんなに“凄い橋”が出来上がったのですからね!

まずは、今できることから“着実”にこなしていく事が
大きな仕事や成果に繫がるのですからねェ!
月末には、香川にいってきますが、

いつも四国に行く時には、そんなことを考え、また思い出しながら
橋を渡らせて頂いております。





ゴルフネットワーク取材!
CIMG1202.jpg

全英アマより帰国した、中年の星“田村尚之氏”がCS放送の
ゴルフネットワークにて、この8月に「ゴルフイズム」という番組に
主人公として出演することになった。

何でも、30分番組で田村氏を紹介する番組らしく(MBS系の情熱大陸みたいらしい)、
今回が3回目らしいのだが、

驚くことに、第1回目の2月放映は今、米女子ツアーで活躍中の“宮里美香プロ”、
さらに5月放映の2回目はあの“石川遼君”!
そして今回3回目のスポットが当たったのが“田村氏”なのである(もの凄いメンバーである!)

2週前の中国アマの最終日には、わざわざ東京から
試合の模様を撮影に来られ、今日はヒロトレにてトレーニング撮影。

これは英国に発つ前に、本人より25日に取材を頼まれていたのだが、
ちょうど25日は“木曜日”(なぜか?統計を取ると、他の曜日よりも若干入場者が少ない)
これは、ゆっくりと取材が出来ていいなと思っていたら、

これがちょうど、約束の時間の17時30分になると同時に
まあ、予想に反して“もの凄い”来客である。(嬉しいことに)
駐車場は車で一杯だし、カメラの前は横切るは(笑)、見学者は来るは・・・
お陰で写真を撮るのも忘れた!(この写真は前回の模様・・)

まあ、本当に凄かったねェ!(ハプニングばっかし)
挙句の果てには、インタビュー中、電気は暗くなるは、
(おい、おい、スイッチ切ったのは誰だ(笑))

ちなみに私にもインタビューの取材があったので、
少しばかりは映ると思っているのだが、
また、変な顔とか、変態とか書き込まれるぞ・・多分。(おー、怖)

まあ、この模様は8月のオンエアを楽しみにしてくださいね?
ゴルフネットワーク「ゴルフイズム」ですよ!!










ライバル!
CIMG1935.jpg
CIMG2161.jpg
前にある中年おやじ??が、一念発起し、今年のボディビルコンテストに
挑戦する記事を覚えていらっしゃるだろうか?

題名は“オールドルーキー”
そう、新人の部で優勝を目指し、日々頑張りぬき、只今-17kg減のkさんである。

そのkさんに、強烈なライバルが現れたのだ。
名付けて“オールドルーキーⅡ”(ターミネーターはⅣだが・・)

写真を見てもお分かりの通り、上は1ヶ月前の写真で、
下は先週末の勇姿(段々と絞れてきている)で、

このSさんの売りは、圧倒的な“バルク”を武器に虎視眈々と新人王を狙っているのだ。

まあ、本当に近年は新人賞のレベルは高く、
広島県の総合でトップ10に入らないと、まず獲れないといってもいいでしょう。
もちろん、このsさんも昨年の入賞選手を一人でも喰おうと
躍起になっているのだが、

ここにまた、次なる“刺客”が現れた。
名付けて“極太野郎”(しかし言っておくが、○○ではなく腕が太い・・)

元アームレスラーを目指していただけあって、
腕から胸に掛けての、筋量は新人離れしていて、
これまた、一生に一度の“新人王”を目指しているのである。

そこで、ヒロトレの専属コンテスト予想師の“小池さん”に聞いてみると
(決して本名では無く、おばけのQ太郎に出ていた、いつもラーメンを食べている
小池さんに激似の会員さま?。ちなみにヒロトレには“レレレのおじさんも存在する)

「今の段階では、Sさんが一歩リードしている」という見方なのであるが、
まあ、他のジムさまよりも新人さんが、出場するだろうから
今は何とも言えない。

しかしながら、目標や夢のある人生は素晴らしいものですね!
それぞれがベストを尽くして、精一杯戦えば
それだけで、見ている方は感動を貰えますよね!

是非、皆さんもこの勝負の行方を見に、
8月23日(日)は県民文化センターにお越し下さいね。お待ちしております。

もし、会場に来た際に「お出かけですか~~」と声を掛けられたら
それが○○○のおじさんです??






義!
ヒロトレ会員様のN氏の半生。

その方は今、市内で歯科医院を開業されているのだが、
ここに至るまでには、いろいろな“人の義”が集約されていた。

Nさんのお父さんも歯科医院を開業されていたのだが、
ある日、若い歯科技工士さんがその医院に入ってこられた。

数ヶ月後、その器量に惚れ込んだ先生は、その若者にこう言ったそうだ。
「君は技工士ではもったいない。費用は全部出してあげるから
医科歯科大学にいってきなさい」と

そう言って6年間、家族ではない、他人の彼の学費費用を負担し、
みごとに歯科医師の免許を習得させ、
卒業後は自分の医院で雇って、修行させていたのだ。

そんな折、悲劇はやってくる。
その先生がなんと、お亡くなりになったのだ。

当時、Nさんは中学生。途方に暮れるNさんや残された奥さんを
その若い歯科医は、Nさんが中・高・歯学部を卒業し、
なおかつ、他の医院で修行させて、一人前になるまで
その医院を守り抜き、

「もう、大丈夫でしょう」とNさんが戻ってこられてから、
自分は独立されたそうである。

そのことに“一生の恩義”を感じたNさんは“義には義”を貫き、
その先生の息子さんが歯科医を目指し、大学を出た時に
自分のところで引き取って、一人前にして先生の医院に戻したのである。

本当に感動しましたね~(涙)!!
素晴らしいね~!
こんな世の中で、こんな素晴らしい話があるんですよね。

この話は決してNさん本人が、語られたのではなく、
Nさんをヒロトレにご紹介してくださったFさん(会員様で歯科医師)が
お話して下さったのである。

また、あるプロゴルファーさんが、私にこう語った。
「一生懸命に指導しても、少し結果が出ないとすぐに指導者を変え、
安いと聞くと、今まで散々通っていた練習場もすぐに変える。
子供が悪いんじゃなくて、子は親の金儲けの夢を叶えるための道具でしかない」と

最近、つくづく感じるのは、人間関係よりも
目先の“損得”を優先する方が存在するということ。

お世話になったとか、やってもらったことより、
より自分に利がある方へを見つけ、
一番大切な、人間関係が疎かになることが寂しいですよね。

また自分も含めて、考え直さなければいけませんね。
そういう時には、この一説を読み返していますが、


夏が来ると冬がいいという、冬になると夏がいいという
太ると痩せたいという、痩せると太りたいという
忙しいと閑になりたいという、閑になると忙しいほうがいいという
自分に都合がいい人は善い人だと誉め、自分に都合が悪くなると悪い人だと貶す

借りた傘も雨があがれば邪魔になる
金を持てば古びた女房が邪魔になる、世帯を持てば親さえも邪魔になる
衣食住は昔に比べりゃ天国だが、
上を見て不平不満に明け暮れ、隣を見ては愚痴ばかり

どうして自分を見つめないのか、静かに考えてみるがいい
いったい自分とは何なのか

親のおかげ、先生のおかげ、世間様のおかげの塊が自分ではないのか
つまらぬ自我妄執を捨てて、得手勝手を慎んだら世の中はきっと明るくなるだろう
俺が俺がを捨てて、おかげさまでおかげさまでと暮らしたい

今だ、人生修行半ばです。






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284