テレビが消えた!?
CIMG1813.jpg
ヒロトレに通うあるプロスポーツ選手の話。

小学校4年生の時、
本人やご両親ともその道で頑張ることを決意した。
早速、親御さんがとった行動とは??

まず、押し入れの中にテレビが消えたらしいのだ。
そう、そんなテレビを見る暇があったら、練習か勉強をやれ!ということらしい。
なるほど!

でも、押し入れに入れるということは、親御さんも全く見なかったというのだ。
これは“凄い”な!

また、寒い中でも気持ちで負けないようにと
冬の間でも、極力暖房器具が使用しないらしいのだ。

これは今でもその習慣で、
冬は部屋の中でも“ニット帽“を被っているらしい。(爆笑だな)

でも、本当はこれ位しないとダメなのかもしれないが!

そういえば、学生の時
先輩の家に泊めてもらったことがある。

この先輩は“親子鷹”を地でいっているような家庭環境で、
昔でいえば、本当に巨人の星のような、一徹と飛雄馬のような関係であったのだ。

「風呂に入りなさい」とのことで、
風呂に入らせて頂き、湯船に浸かり、フッと目を正面のタイルを見ると
こう書いてあったのだ。

「雨が降ったら“しめた”と思え」(これも笑ったな)

これは、今でも鮮明に覚えている。

そのお陰か、知らないが私は結構“雨”に強い。
雨や雷雨の時は、結構“まくり”が決まっているのだ。

なんにしても、その道のプロになろうと思ったら、厳しいということだな。

でも良い教えは貴重だ。

皆様も雨が降ったら、会社や学校に行くのが嫌だと思わずに、
“しめた”と思ってくださいね。

これこそ、ポジティブ・シンキングの走りであったのだ。

スポーツジムはヒロトレ!



ヒロトレからのお知らせ!
CIMG1820.jpg
将来スポーツ選手を目指している少年少女達!
また、運動が苦手なジュニア諸君に!

運動の楽しさや身体の機能向上を実感して貰います。

早いうちから、運動を日常生活に取り入れることは、スポーツ競技向上を
もたらすことだけでは無く、将来大人になった時、健康管理ができる成人になります。

また、運動の楽しさや苦しさ(ダメだと思った時)を体験し、
それを乗り越えることにより、また一歩成長をして行きます。

く○ん式や学習塾もいいですが、スポーツの塾に入る感覚で
ヒロトレに通ってみませんか!

ヒロトレではそんな子供達を全力でサポートいたします。

さあ、ヒロトレで自分を変えてみませんか!

詳しくはこちらから!

少子化対策!
CIMG1800.jpg
トレーニングに励む男性会員様。
今、取り組んでいるトレーニングの目的は、元気な二世誕生の為であるのだ。

その昔、結婚後中々お子さんに恵まれなかったご夫婦がいた。
ある会話の中で、「何かよい方法はないものか?」というご相談を受けたのが
きっかけで、「では効果があるか、無いかは分かりませんが」という返答で

ある部位を重点的に刺激するトレーニングを試して頂いたところ、
なんと、5ヶ月目にお子様が授かったのだ。

まあ、偶然?
とか思っていたら、別のご夫婦が同じ悩みを抱えていたのだ。

「あまり期待しないで下さい」と註釈しながらも、
男性にまた同じようなトレーニングを繰り返していたら、
これが何と、又4ヶ月後に同じく授かりものがあったのである。

でも、私は医者では無いので、医学的な説明は差し控えたいのだが、
これは経験上の仮定であるのだが、“ホルモンの分泌”が活発になるような気がする。

まあ、考えてもみても適度な運動をすることは、
身体のバランスを整えることやリラクゼーション効果、
また、自律神経やホルモンバランスも整えるのではないかと思うのであるが!?

よい遺伝子を引き続かせるには、
ご両親がよい健康状態や精神状態を保つ必要があり、
それには適度な運動や気分転換できる趣味などが、重要なのではないかと
思うのであるのだが、皆さんはどう思われるでしょうか?

信じる者は救われる!

元気なお子さんが授かることを心よりお祈りします。


ヒロトレからのお知らせ!
CIMG1473.jpg
ご入会される女性会員様の多くは、ダイエット(シェイプアップ)希望ですが、
残念ながら、過去に自己流ダイエットで失敗されている方が大半を占めています。

ヒロトレでは、そんな女性の方を対象に正しい運動、食事内容の見直し、
又、楽しく続けられる運動をご指導いたします。
-10kgや-15kg減は決して無理ではありません。

人生もダイエットも頑張った分だけ、結果や成果に現れます。

キーポイントは“筋肉を落とさず、体脂肪を減少”させることが
ヒロトレが提案するダイエット法です。

初心者や運動経験の無い方でも大丈夫!女性会員も多数在籍しています。

さあ、ヒロトレで自分を変えてみませんか?

詳しくはここから!




日常5心!
娘が通う中学校の担任の先生が、発行している学級通信がある。
今日の内容は“日常5心”というもの。

1、「すみません」という反省の心
2、「はい」という素直な心
3、「おかげさまで」という謙虚な心
4、「私がします」という奉仕の心
5、「ありがとう」という感謝の心 というもの。

これを見て、今日一日のわが身を振り返ると反省することがある。

特に4や5が中々出来ていないことに気がついた。

普段から、人はやって貰うことに慣れてしまっているので、
逆に自分から物事を引き受けるということが、出来ているのか疑問を感じた。

また、特に身内には感謝の気持ちが表せていないことに、気づかせて頂いた。
やって貰って当たり前。
ご飯も洗濯も掃除もである。

これは考え直さなければ、いけないのではないか!

この通信を読んで、今日は反省モードで一杯であります。
さあ、明日からは少しづつでも、感謝の気持ちを表そう。

それはやっぱり“言葉”で表すつもりである。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265