広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては、このお正月はいかがだったでしょうか?

今日から広島トレーニングセンター&プロショップも仕事始め。
早速のご来場、誠にありがとうございました。

また、今日は大抵の方が仕事始めなので、トレーニング始めがまだの方は
明日以降のご来場を心よりお待ちしております。

過ぎされば“あッ”という間の正月休み。
いつもとなんら変わりの無い休みであったのですが、
3日に、ある広島の有名神社に初詣にいってきました。

そこでお参りをし、破魔矢を購入。その後いつものように家族全員に
お守りを買ったのだが、オヤッと見覚えのあるお守りがある。

そう、そのお守りは昨年はバカみたいな“荒行”??を行った為、
この神社には私を除く、家族がお参りし、
私へと買ってきてくれたお守りなのである。

デザインが一緒なので、
(安産とか商売繁盛、学業とかいろいろの希望のジャンルに分かれている)
ぱっと見て思わず、なぜか感激してしまったのだ。

それは久しぶりに再会した同志のような感覚(幸せな世の中である?)であったのだが、
いやァ、久しぶりに“お守り”で感激してしまったのだ。

帰り際におみくじを引いた。
そこには有難い神の教と運勢が記してあったのだが、
はっきりと確認したのは“女難”の相あり。

遠征先や旅行など
くれぐれも慎みなさいだって。

そういうことを肝に銘じ、帰路についたのだが、
早速、東京の悪友からメールあり。「今年は新潟に行くんだろう?
途中にたまには寄れ」との内容。

おー怖わ!
早速の誘惑である。

今年はお誘いと女難の相に気をつけなければいけない。
と思いつつも、「調査終了です。ばっちりです」とまた他の後輩よりメール。

なんでこんな奴らばっかりなんだろうか??
‘09も波乱含みの幕開けである!!







permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
お世話になりました。
CIMG1860.jpg
昨日で営業は終了したのですが、
今日は今までヒロトレの大掃除。8時間かけてマシン等を綺麗にしたので、
年明けには会員様に気持ちよく使用して頂きたいのと
また、思う存分トレーニングして頂きたいと思っております。

思い起こせば、この1年は相変わらず暗いニュースや経済状態の悪化などにより、
皆さんはどのような思いで過ごされたでしょうか?

雨降って地固まると申しますが、困難な状況になることは逆にいえば、
これからよい出来事が巡ってくるとも言えると思います。

人生、生きていれば、これすなわち“メンタルトレーニング”とも言え、
いかに起こる出来事に対し、プラスに考え、ポジティブに生きていくか!

ある意味、困難な出来事が起こり、それを乗り越えることができると
人間として成長することになると思います。

悪くいう方もいれば、意地悪をする方もいる。
でも逆に味方も助けてくれる方もいるのです。

そんなことを私の周りのいる、困難な状況に遭遇されている方達に
エールを送りたい。

この写真の虹のように、栄光への掛け橋に繋がっていると思います。
また来年も頑張りましょう!

皆様、この1年間本当にお世話になりました。
いろいろとよくして頂き、なおかつご贔屓にして頂き、心より御礼申し上げます。
来年が皆様にとってよい年になりますように、お祈り申し上げます。

新年は5日、10時より営業いたしますので、心よりお待ちしております。
来年もまた新たな出会いがありますことを楽しみにしております。

では、よいお年を!

‘09もスポーツジムはヒロトレで!
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
元気があれば何でもできる!
CIMG1859.jpg
昨日のこと。
年末にも係わらず、多くのお客様がご来場され、頭が下がる思いですが、
4月ご入会のKさんは御歳60歳。還暦でトレーニングを開始された。

週3回、まじめに通って身体を鍛えているのだが、
独特のパターンを発見した。

練習中に急に姿を消し、それから数分後何事も無かったように
戻ってこられるのが日課だったのだ。

昨日、気になって尾行??することにしたのだが、
何と!
外であの禁断の“うさぎ跳び”をしているではないか!

うさぎ跳びといえば、非科学的なトレーニングの代表格で、
最近では滅多にお目にかかる事ができない運動なのであるが、

しかし、あの総合格闘技に転向を表明した、金メダリスト石井慧選手が
うさぎ跳びをトレーニングに取り入れていたことは事実だし、
昔は一徹・飛雄馬親子が“地獄の鍛錬”として行っていたのも真実だ。

その光景を目撃した私は思わず柱の陰から
デジカメで撮影したのが、この写真。

本当に明子ねえちゃんになった気持ちである。

しかし、還暦で冬の夜にうさぎ跳びとは恐れ入る。
まあ、後で感想を聞くと「ヒロトレのおかげで元気になったので、
こんなこともできるようになった」といってのけるあたり、

明日は“ダイナマイト”でも出たほうがいいんじゃないかな??

元気があれば何でもできる!
それを地でいくKさんには、尊敬の念と後に花形満氏の奥方になる
明子さんの気持ちを味合わせて頂いたことに感謝を述べたい。

まだまだ、元気一杯の60歳であったのだった。

スポーツジムはヒロトレ!

permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1日6食!
CIMG1855.jpg

あと今年も残り3日になってしまいました。
ヒロトレにも正月休みで様々な同志が帰省で戻ってきていますが、
写真中央は法崎佳成子さん(名商大1年)である。

広島国際学院高時代には、日本ジュニア6位、全国高等学校9位などの
成績をあげ、この4月より名商大に進学し、一人暮らしで頑張っているのだ。

彼女の今年の主な成績は日本女子学生10位、信夫杯全日本大学対抗(団体)優勝、
愛知県学生選手権優勝とまあ、1年生としては頑張っているのだが、
久しぶりに見ると、なんとまあ、痩せてしまっているぞ。

話を聞くと感心にもちゃんと授業は出席しているらしく、
その点ではよくやっているのだが、
問題は朝連の後や、ラウンド練習の前、打球練習の前、後など
本来はエネルギーを補給しないといけない時に、それを怠っているために
痩せてしまっているのである。

当然、運動選手は普通の方よりも、エネルギーや必要な栄養素を
摂取しなければ、身体は出来上がらずパワー不足は間逃れない。

そこで1日のスケジュールを聞いて、私が提案したのは“1日6食”である。

猛練習は強くなるためには必要不可欠。
あとはタイミングを見計らい、回復や成長を促進する栄養素を補給すれば、
身体は成長するし、疲労も早く回復する。

まあ、本当にこの子は、昔から筋トレの練習中も一切手抜きはしないし、
黙々と与えられた課題や種目をこなす姿には、みんなが好感をもっていた。

やはり多くの方に応援して頂くには、直向さや取り組む姿勢は重要で
結構みんな見ているものであるのだ。

そんな訳で、写真は小学生会員の前で模範演技??を
披露している模様であるのだが、

さあ、来年は悲願のアマタイトルの奪取や日本学生タイトルを狙ってほしい
ものである。

頑張ってご両親や応援してくれる皆さんを喜ばせようではないか!
‘09が彼女にとってよい1年になることを祈願しましょう!








permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
来年の雰囲気!
CIMG1841.jpg
いやァ、お久しぶりでございます。
ちょっとブログ更新がペースダウンをしたので、どうかしたの?と
思われた方もおられるみたいですが、ご心配なく過ごしております。

まあ、理由を挙げると年賀状づくりで時間を取られたり、留守にしていたり、
それと、そうそうクリスマスもあったからですね。

今年のクリスマスは例年どうり、簡単なホームパーティみたいなことを
開催したのですが、そこに花を添える様々な頂き物を頂戴いたしました。

今年はまず、“芋けんぴ”?
クリスマスに芋はと?思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
この芋けんぴは、なんと土佐の海洋深層水の“塩けんぴ”なのである。

今、四国お遍路を廻られている会員Mさまが、わざわざ買ってきて頂いた代物で
食べてみると、これがまたいける!
いいお味なのである。

そしてケーキ。
昨年もAさまより頂いたケーキは本通のサバランというお店。
そこのお店のオーナー自らが配達して頂いたケーキで、これが本当に“美味い”のだ。

配達ついでに、オーナー様から身体についてのご質問。
「それは私にお任せ下さい」と即答し、早速の勧誘である??

そういえば、最近メールでのお問い合わせや体験予約、見学者が増えており、
来期が期待できるような予感がしている。

2月には講演会のお話も入ってきたし、来年も是非よいスタートを切りたいものである。

ところで会員Ⅰさまが、来年1月5日より減量を開始するらしい。
目標は何と“-15kg”
大変な数字ではあるが、根性のある方であるから貫くであろう。

しかしながら問題は今日起こった。
ヒロトレ顧問のW氏から私とIさんに新春早々の焼肉のお誘い!
早速、私に「2月からにしましょうか?」とⅠさん。

こんなお誘いが次々に舞いこんでくるのを、いかに振り切るかが
勝敗の分かれ目である。

来年はそれぞれが“目標達成のため”精進あるのみである。
(せめて10日からに、しとけばよかったのに)













permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272