ライバル!
CIMG1935.jpg
CIMG2161.jpg
前にある中年おやじ??が、一念発起し、今年のボディビルコンテストに
挑戦する記事を覚えていらっしゃるだろうか?

題名は“オールドルーキー”
そう、新人の部で優勝を目指し、日々頑張りぬき、只今-17kg減のkさんである。

そのkさんに、強烈なライバルが現れたのだ。
名付けて“オールドルーキーⅡ”(ターミネーターはⅣだが・・)

写真を見てもお分かりの通り、上は1ヶ月前の写真で、
下は先週末の勇姿(段々と絞れてきている)で、

このSさんの売りは、圧倒的な“バルク”を武器に虎視眈々と新人王を狙っているのだ。

まあ、本当に近年は新人賞のレベルは高く、
広島県の総合でトップ10に入らないと、まず獲れないといってもいいでしょう。
もちろん、このsさんも昨年の入賞選手を一人でも喰おうと
躍起になっているのだが、

ここにまた、次なる“刺客”が現れた。
名付けて“極太野郎”(しかし言っておくが、○○ではなく腕が太い・・)

元アームレスラーを目指していただけあって、
腕から胸に掛けての、筋量は新人離れしていて、
これまた、一生に一度の“新人王”を目指しているのである。

そこで、ヒロトレの専属コンテスト予想師の“小池さん”に聞いてみると
(決して本名では無く、おばけのQ太郎に出ていた、いつもラーメンを食べている
小池さんに激似の会員さま?。ちなみにヒロトレには“レレレのおじさんも存在する)

「今の段階では、Sさんが一歩リードしている」という見方なのであるが、
まあ、他のジムさまよりも新人さんが、出場するだろうから
今は何とも言えない。

しかしながら、目標や夢のある人生は素晴らしいものですね!
それぞれがベストを尽くして、精一杯戦えば
それだけで、見ている方は感動を貰えますよね!

是非、皆さんもこの勝負の行方を見に、
8月23日(日)は県民文化センターにお越し下さいね。お待ちしております。

もし、会場に来た際に「お出かけですか~~」と声を掛けられたら
それが○○○のおじさんです??






義!
ヒロトレ会員様のN氏の半生。

その方は今、市内で歯科医院を開業されているのだが、
ここに至るまでには、いろいろな“人の義”が集約されていた。

Nさんのお父さんも歯科医院を開業されていたのだが、
ある日、若い歯科技工士さんがその医院に入ってこられた。

数ヶ月後、その器量に惚れ込んだ先生は、その若者にこう言ったそうだ。
「君は技工士ではもったいない。費用は全部出してあげるから
医科歯科大学にいってきなさい」と

そう言って6年間、家族ではない、他人の彼の学費費用を負担し、
みごとに歯科医師の免許を習得させ、
卒業後は自分の医院で雇って、修行させていたのだ。

そんな折、悲劇はやってくる。
その先生がなんと、お亡くなりになったのだ。

当時、Nさんは中学生。途方に暮れるNさんや残された奥さんを
その若い歯科医は、Nさんが中・高・歯学部を卒業し、
なおかつ、他の医院で修行させて、一人前になるまで
その医院を守り抜き、

「もう、大丈夫でしょう」とNさんが戻ってこられてから、
自分は独立されたそうである。

そのことに“一生の恩義”を感じたNさんは“義には義”を貫き、
その先生の息子さんが歯科医を目指し、大学を出た時に
自分のところで引き取って、一人前にして先生の医院に戻したのである。

本当に感動しましたね~(涙)!!
素晴らしいね~!
こんな世の中で、こんな素晴らしい話があるんですよね。

この話は決してNさん本人が、語られたのではなく、
Nさんをヒロトレにご紹介してくださったFさん(会員様で歯科医師)が
お話して下さったのである。

また、あるプロゴルファーさんが、私にこう語った。
「一生懸命に指導しても、少し結果が出ないとすぐに指導者を変え、
安いと聞くと、今まで散々通っていた練習場もすぐに変える。
子供が悪いんじゃなくて、子は親の金儲けの夢を叶えるための道具でしかない」と

最近、つくづく感じるのは、人間関係よりも
目先の“損得”を優先する方が存在するということ。

お世話になったとか、やってもらったことより、
より自分に利がある方へを見つけ、
一番大切な、人間関係が疎かになることが寂しいですよね。

また自分も含めて、考え直さなければいけませんね。
そういう時には、この一説を読み返していますが、


夏が来ると冬がいいという、冬になると夏がいいという
太ると痩せたいという、痩せると太りたいという
忙しいと閑になりたいという、閑になると忙しいほうがいいという
自分に都合がいい人は善い人だと誉め、自分に都合が悪くなると悪い人だと貶す

借りた傘も雨があがれば邪魔になる
金を持てば古びた女房が邪魔になる、世帯を持てば親さえも邪魔になる
衣食住は昔に比べりゃ天国だが、
上を見て不平不満に明け暮れ、隣を見ては愚痴ばかり

どうして自分を見つめないのか、静かに考えてみるがいい
いったい自分とは何なのか

親のおかげ、先生のおかげ、世間様のおかげの塊が自分ではないのか
つまらぬ自我妄執を捨てて、得手勝手を慎んだら世の中はきっと明るくなるだろう
俺が俺がを捨てて、おかげさまでおかげさまでと暮らしたい

今だ、人生修行半ばです。






いづも強化合宿!
CIMG2155.jpg
CIMG2158.jpg
CIMG2159.jpg
先週末、行って来ました“神秘の夢舞台”出雲!に!

このキャッチフレーズは、駅前の看板にこう書いてあったのだが、
そう、今年の新潟国体出場権を争う舞台“いづも大社CC”に練習に行って来ました。

コースは新潟本番の中条CC同様、広々としたコースレイアウトで
これはまた、好スコアが出そうな予感がしますねェ!

まあ、それぞれ自覚を持って、本番に向って調整してくれれば、
必ず団体・個人ともに連覇は間違いないと思っているのだが、
“油断禁物”手綱を締めていきましょう。

ところで、合宿練習初日。
あるショートホールで3組位閊えていたので、売店で休憩中、

前の組の知らない方が、いきなり茶屋に戻ってきて、
店員さんの女性に「ポカリを忘れていませんでしたか?」とのこと。
勿論、私や靖二、祥平とも辺りを見渡したのだが、そんな形跡はない。

しばらくすると、諦めてティーに戻っていったのだが、
また茶屋に戻り、開口一番「そのジュース違いますかね?」
「はァ~?(怒)」

そう、指差すのは私の前にある、“アミノバリューW”
これはほんの3分前、冷蔵庫から私の手によって正真正銘に出された
アミノバリューWである。

思わず、苦笑いしながら「間違いなく、これは私が出してきたのですが」と
返答すると、納得いかない顔をしながら、ティーに去っていったのだが、

普通、忘れていった他人の飲みものを飲まないでしょう??
それとも、よっぽど私がジュース泥棒のような“人相”をしていたのか??

まあ、靖二にも祥平にも、大爆笑されたのだが、
こういう人生初の“疑い”が掛けられた、
いづも合宿は何とか無事に??終了しました。

まあ、選手の調子も良かったから、水に流して
本番の7月は頑張ってもらいましょう。

但し、ポカリとアミノバリューは違いますよ!!!
某島根県民さま???





6月12日の活躍!
CIMG2160.jpg
先週の金曜日に、それぞれ最終日を向えたJLPGAステップアップツアー
デオデオカップ並びに県総体ゴルフ競技で

ヒロトレ会員の真子(まなご)紗佳プロが8位、県総体では長谷川祥平君が優勝を飾り、
翌日の地元紙・中国新聞で大きく取り上げられた。

真子プロのプロ入りは2年前の8月、このデオデオカップと同じく
リージャスクレストGC、といっても今回はロイヤルコースで
プロテストはグランドコースで行われたのだが、

今回のロイヤルコースは、地元でも有名な“難コース”!
シングルさんがいっても、100を切れないと言われるのは嘘ではなく、

数年前、県アマの予選が行われた時には、カットラインが“94”で
70台がたったの二人。一人は79で、トップは73!(誰だ?こんなに上手いのは(笑))
という訳で、その難コースで見事に初のトップ10入りを果たしたのだ。

彼女の持ち味はとにかく“取り組む姿勢”が素晴らしい。(応援したくなります)
こんな気持ちで頑張り抜けば、必ず“結果”は出るんですよネ~!
今後は“初優勝”目指して、さらに頑張ってもらいたいです。

また、祥平は高校に入って初優勝!
中学の部では日本ジュニア3位や全国中学生5位など
安定した“実力”の持ち主で、彼の成績を支えているのは本当に巧みな小技!

このいづも合宿では、2日間一緒に廻ったのだが、
結構ショットは曲がりまくっても、グリーン周りでは得意技が炸裂・・

芸名が出来たぞ!
名付けて“アプローチ小僧”!!
(さすが、小学生時代、毎日チチヤスショートコース(今は無き)で鍛えた技が)

まあ、今週はオープンウィークだが、
来週はネイバーズ対抗選考会の合宿があり、それからは日本アマに
中国ブロック大会、選ばれると韓国遠征に全国団体予選、中国ジュニアに
全国高校・団体・個人、に日本ジュニアなど目白押しで、

本当に体調管理やら調整に、大変なスケジュールが始まるのである。

まあ、2人とも新聞のコメントに
優勝や日本一という“目標”を掲げていた。
この明確な目的意識がある以上、レベルアップは間違いない!

今後、さらなる飛躍を期待したいものである。










鈴ヶ峰ジュニアカップ&高校対抗!
CIMG2109.jpg
今年も我がホームコース、(社)広島ゴルフ倶楽部で
第3回鈴ヶ峰ジュニアカップ&第7回広島ゴルフ倶楽部杯高等学校対抗
ゴルフ競技会を開催できることになりました。

小学生の部は7月27日(月)、中学生の部並びに高校対抗は8月17日(月)に
それぞれ開催することに決まりましたが、

もう、夏休みのジュニアの予定を組まなければならないという、
ねェ、本当に1年が過ぎるのは早いですね。

まあ、多くのジュニア達に“チャンス”を与えるという趣向で
3年前から小・中学生の部を増設し、
何とか今年で3回目、高校対抗は7年目を向かえることができましたのは、

私の意向を多くの皆様が聞き入れて頂き、
本当にフォアキャディから、マーカーや集計等を
ボランティアで行なって頂ける“ジュニア委員”さんや

支配人を始めとする従業員の皆様、ボランティアの皆様、
今年も特別協賛をして頂ける
ゴルフショップ“ダイナマイト”の皆様など、支えて頂ける皆様の
お陰であると、この場をお借りして感謝を申し上げます。

小学生の部は高学年の部・18ホールストロークプレー、
低学年の部・9ホール、中学生はセルフで18ホールストロークプレーで行い、

競技費・参加費は“無料”で、昼食代だけご負担して頂きます。
さあ、日頃の練習の成果を十二分に発揮され、
優勝目指して頑張ってください。

今年もジュニア達の“熱いバトル”を期待しています。

詳細は社団法人 広島ゴルフ倶楽部
        ℡082-922-1234まで













1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288