広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
ジュニアゴルファーに求められること!
CIMG1623.jpg

‘09日本協会がチームジャパン・ジュニア(CJ)のメンバーに対し
今後の基本方針を標記している興味深い文面の一部を、
選手の今後の参考のために記載する。

CJは学生の本分である学業を優先するとともに、世界の舞台で活躍するために
必要な体力向上を最優先する。

なお、過密スケジュールによる故障を防ぐ為に、日本協会、各地区連盟、
都道府県競技団体、高ゴ連、日本パブ協の主催する競技以外には
年間3試合(ともにプロツアー競技を含む)の出場を上限とする。

当協会が派遣する国際競技ならびに日本代表合宿前の数日間は、
調整期間として競技出場は自粛すること。

また、日常の心構えとしては、
トップアスリートを目指すという目標のもとに、食生活に気を配り、
日頃のトレーニングに取組むとともに、学生の本分である勉学に勤しむこと。

日本代表に選出された場合は、コミュニケーションをとることが必要で、
各自、英会話の勉強をすること。

当協会から提供されるノルマ(スコア提出、体力測定値)を達成する為に
各自、体力向上カリキュラムを徹底すること。
(スコア提出、ならびに体力数値向上が改善の余地が無き場合には、
メンバーから外し、次年度の選考対象外となります)
これらが明確に示されているのである。

これらのことから、読み取れる意図は
あまりにも学業が疎かになっている今のジュニアゴルフ環境。

高校生ならいざ知らず、小・中学生にして学校の出席日数が
異常に少ない現状に協会が、歯止めを掛けたい以降が読み取れる。

また、試合やゴルフ技術優先で、世界で戦う時に壁となる“絶対的な体力”や
“語学力”を高めることが、最優先するべきであるという方針に固まったのでは
ないか。

確かに試合数ばかり、こなしていると技術的には向上するであろうが、
体力向上に必要な期間がとれず、中途半端な体力維持で終わってしまい、
将来必ず役に立つ“身体能力”が一番伸びる成長期において、“技術”“スコア”
“結果”しか求めていない保護者などにも、一石を投じたといえるであろう。

今年のツアーを見渡しても、ハードな身体作りに取り組んでいる、
谷原君や矢野東プロが上位に躍進するのも、いかに体力作りが必要かを物語っている。

他のスポーツでも同じことで、
松坂選手や松井選手は高校生で、もう立派にプロと肩を並べるくらいの
基礎体力や身体があったからこそ、即戦力としてプロで活躍できたのだから。

でも、それぞれの才能や努力する精神力に差があるのだから、
仕方が無いことなのではあるが、

保護者にできることは、子供を本気でプロにさせる気があるならば、
もっと早くから栄養学や身体作りの勉強し、
それこそ幼少の頃から、本気で取り組んでいないと遅れをとるのではないだろうか?

協会としても、今年の世界アマでの惨敗の結果をうけ、
見直しを図った結論が、上記のような内容に繋がったのではないだろうか?

でも、いろいろな考え方があるので、これが正論であるとは言いがたい面があり、
これらはあくまで個人的な意見である。











permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ヒロトレからのお知らせ!
CIMG1826.jpg
将来スポーツ選手を目指している少年少女達!
また、運動が苦手なジュニア諸君に!

運動の楽しさや身体の機能向上を実感して貰います。

早いうちから、運動を日常生活に取り入れることは、スポーツ競技向上を
もたらすことだけでは無く、将来大人になった時、健康管理ができる成人になります。

また、運動の楽しさや苦しさ(ダメだと思った時)を体験し、
それを乗り越えることにより、また一歩成長をして行きます。

く○ん式や学習塾もいいですが、スポーツの塾に入る感覚で
ヒロトレに通ってみませんか!

ヒロトレではそんな子供達を全力でサポートいたします。

さあ、ヒロトレで自分を変えてみませんか!

詳しくはこちらから!
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
タオルマニア参上!?
CIMG1830.jpg
この月曜日、ある女性会員さんが「先生、この人タオルマニアなんですよ」と
いうことを本人の前で打ち明けてきた。

そのタオルマニアといわれる男性会員さん。
歳は24歳、職業は銀行員。外見は髪型が玉木宏似で(ゲゲゲの鬼太郎ともいえるが?)
顔も中々、笑顔が似合うハンサムボーイである。

本人曰く、
「幼少の頃より、タオルを肌身離さず持ち歩いていました」ときた。
それもタオルにエースや2番手、5番手まで存在し、それをローテーションで
使っているというのである。

何でも、タオルを4つ折りにたたみ、その出来た空間に鼻を入れ、
匂いを嗅ぐのが最高の至福らしい?(大丈夫か?おい)

また、裏と表が一緒の生地でなければいけないらしく、
さすが、マニアらしい拘りが満載である。

そこで私は提案した。
仕事を辞め、大学でタオルの研究に勤しみ、タオルのスペシャリストになる
ことがいいのではないだろうかと。

よくテレビの字幕で“経済学に詳しい○○大学 ○○教授”などと出ている。
タオルといえば、日本では右に出るものはいない。となれば
それで飯が食えるし??

“好きこそものの上手なり”というように趣味と実益が兼ねられて最高じゃない。
でもこれは今の仕事にも使える。

顧客がタオルを持っていると、
急に目が輝き(昔、平和公園の向いにチチヤス坊やの看板があり、不気味に
目が光っていたのを思いだす)

「ちょっといいですか」と言い、タオルを拝借して、
「これは○○県○○市のどこそこの工場で作られているものです」などと
答えられれば、出会ったものは“タオル”を見れば

○○君のことを思いだすであろう。
するとどこの家庭にも必ずタオルはあるので、営業成績はうなぎ昇りである。

まあ、何でも人は“拘り”があるということは良いのではないだろうか!

タオルに拘り、タオルの事を語っている姿は、中々魅力的であったなあ~。

それから、何故かタオルが気になる“自分が存在する”

ひよっとすると感染したかな???


permalink | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ヒロトレからのお知らせ!
CIMG1473.jpg
ご入会される女性会員様の多くは、ダイエット(シェイプアップ)希望ですが、
残念ながら、過去に自己流ダイエットで失敗されている方が大半を占めています。

ヒロトレでは、そんな女性の方を対象に正しい運動、食事内容の見直し、
又、楽しく続けられる運動をご指導いたします。
-10kgや-15kg減は決して無理ではありません。

人生もダイエットも頑張った分だけ、結果や成果に現れます。

キーポイントは“筋肉を落とさず、体脂肪を減少”させることが
ヒロトレが提案するダイエット法です。

初心者や運動経験の無い方でも大丈夫!女性会員も多数在籍しています。

さあ、ヒロトレで自分を変えてみませんか?

詳しくはここから!



permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
激動の一日!
昨日は恒例のヒロトレ忘年会を開催したのだが、
いやァ~!本当に一日中いろいろな出来事に遭遇した。

まずは小4の我が子のゴルフ。
今年の夏休みが終ろうとしていた頃「お父さん、ゴルフが上手くなりたい」と
言ってきた。

「よし、3ヶ月後に30台で廻れるようにしてやる」と約束し、
ちょうど3ヶ月後の昨日、約束のベストスコアをマークしたのだ。

但し、平均でそのスコアをマークするには、まだ時間が懸かるであろうが、
頑張れば目標は達成できることを身をもって体験できたことが収穫だ。

ゴルフは“4つの基本”を時間をかけて、反復、反復さらに反復させると
必ず上達する。但し、根気が続くかに懸かっているのだが。

でも、何とか約束を果たせたことや、彼の頑張りにこの時は嬉しい気持ちで
一杯であったのだが、この後、思いもよらない出来事に遭遇した。

これは個人的なことなので、多くは語らないが大変落ち込んでしまったのである。
この時、忘年会の約1時間前。

そのままの気持ちで、忘年会に乗り込んだのだが
案の定、写真撮影は忘れるは(アップ出来ない)、
予定していたアトラクションも忘れるは、本当に幹事失格である。

ところが、こんな幹事を助けるように
席に出席者を案内する役をやって頂いたKさんや
60名を超える会費のお金などを数えて頂いたHさんには
この場をお借りして、本当に心より感謝を申し上げます。

こんな調子だったので、
忘年会の感想を今日、参加者の皆様に聞く時には
正直ドキドキしたのであるが、

多くの皆様に「楽しかった」とか「良かったですよ」などと
感想を頂き、正直ホッとすると共に気持ちの切り替えにまだまだ未熟さを
感じ、反省している最中なのである。

でも、若い会員さん達は男女でカラオケに2次会でいって、
帰ったのは朝3時だとか、別のグループはどこぞに行ったとかの話しを聞いて、
嬉しい気持ちで一杯になった。

息子も若い会員さんも、そんなことを繰り返し“人生”について学んで
行くのである。今後も微力ではあるが、やる気や人との出会いを
与え続けてみたいものである。

但し、幹事さんは今一度、厳しく“心”の鍛錬をしないといけないので、
今日から2月の末までは、朝4時半起床で“朝連”を行う。

でも、今日はなぜか?
寒風吹きすさぶ中、下の子供まで外にいた。
こんな家庭に生まれてきて、本当に幸せなの??だろうか??

permalink | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290