広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
日常5心!
娘が通う中学校の担任の先生が、発行している学級通信がある。
今日の内容は“日常5心”というもの。

1、「すみません」という反省の心
2、「はい」という素直な心
3、「おかげさまで」という謙虚な心
4、「私がします」という奉仕の心
5、「ありがとう」という感謝の心 というもの。

これを見て、今日一日のわが身を振り返ると反省することがある。

特に4や5が中々出来ていないことに気がついた。

普段から、人はやって貰うことに慣れてしまっているので、
逆に自分から物事を引き受けるということが、出来ているのか疑問を感じた。

また、特に身内には感謝の気持ちが表せていないことに、気づかせて頂いた。
やって貰って当たり前。
ご飯も洗濯も掃除もである。

これは考え直さなければ、いけないのではないか!

この通信を読んで、今日は反省モードで一杯であります。
さあ、明日からは少しづつでも、感謝の気持ちを表そう。

それはやっぱり“言葉”で表すつもりである。



permalink | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ヒロトレからのお知らせ!
CIMG1197.jpg
今の体型にご不満を持たれている男性の方、一度ヒロトレの門をくぐりませんか!

締まった身体になりたい、逞しい筋肉を纏いたい、メタボを解消したいなど、
皆様のご希望は多種多様!

そこでヒロトレでは、ご希望に少しでも到達できるように、
皆様に全力でサポートいたします。

初心者や運動経験の無い方でも大丈夫!

理に叶ったトレーニング法、食事のアドバイスなどをご提案!

さあ、ヒロトレで“自分”を変えてみませんか!


詳しくはこちらから!
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
輪界のために!
CIMG1812.jpg
先日、NHKのスポーツ大陸という番組で、中野浩一氏の特集を放映していた。
中野氏といえば、競輪界を代表するスーパースターに君臨し、
世界自転車選手権プロスプリント10連覇という、不滅の大記録を残しているのだ。

そもそも、中野氏が世界選手権に目を向けたのは、当時競輪選手というのは
ファンからすれば単なる賭けの対象でしかなく、社会的に認めて貰えない地位だった
のを何とか万人に認めてもらうには、世界チャンピオンを続けることしかないという
ものだったのだ。

でも、初めて世界チャンピオンに輝いた翌日の新聞の一面は、
王選手の755号(ハンク・アーロンに並ぶ)で、中野氏の記事は僅か数行しかなかった。
2連覇の時も一面はこれも王選手の800号で、競輪を認めてもらうためには
勝ち続けるしか無かったのであった。

その間には、強敵も存在し、6連覇(当時の連覇記録)の時には、
カナダの選手が捨て身の戦法で、落車して背中や顔を強打。
戦意を喪失しかけ、絶体絶命に追い込まれた。

しかし、何の世界でも支えてくれる方が存在するもので、
現地に同行してくれているテクニカルの方の気合の“ビンタ”で
何とかこの厳しい戦いを制し、6連覇を達成した。

10連覇の時には、試合前に肋骨を5本も折るという大怪我をし、
欠場を勧める周囲の言葉を振り切り、信頼を寄せる医師らの献身的なサポートと
自分のためではなく、“輪界のため”に何が何でも10連覇を達成するいう、
第一人者の“心意気”でみごと不滅の10連覇を達成したのであった。

この年は1986年、私は大学4年の時だったのだが、
当時、競輪を全く知らない私でも中野氏の活躍は耳にしていたし、
凄いと思っていたのであった。

これから3年後、当時住んでいたのは神奈川県の厚木市で、
新聞で中野浩一氏が、平塚競輪場でのダービートライアルに出場することを
知った私は、仮病を使い(もう時効なので)社員旅行を休んで、

平塚競輪場に3日間、通ったものである。
その時の競輪ファンの対応は、他の選手には負けると容赦ない罵声が
飛び交うのであるのだが、さすがに中野選手には、

ファンも功労というのか尊敬しているのであろう、罵声どころか
声援以外は全く聞かなかったのである。

これも中野氏が“競輪界”の地位向上ために、全力を尽くし
頑張ってきたことを多くのファンも理解していることに、感動したのであった。

自分が自分が、というセコイ考えを持ち、
他人の悪口を言って、落とし入れてまで自分の利益を追う方が多い中で、
中野氏の偉業は尊敬に値する。

引退試合のグランドスラムが懸かった、びわこ競輪の高松宮杯では、
最後に必殺の“三角まくり”が出たものの、惜しくも2着で
グランドスラムは達成出来なかったが、夢と生き様を見せて頂いた素晴らしい
選手であったのである。

今後も中野氏が築いた“自転車競技”でオリンピックメダリストが
誕生することを切に願う。

それは中野氏も共通の思いであろう。




permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
有難い心遣い!
今日の広島は朝から雨模様。
昨日は快晴だったのに、一日でこんなに天気は変わるのか!?

でもその雨にも係らず、会員様より有難い品々をご持参して頂いたのである。
ある方は雨の降る中を、わざわざ自転車でカッパを着て、
広島の味覚“牡蠣”を届けていただいた。

これからの時期、瀬戸内の牡蠣は絶品で本当に嬉しい!(雨の中、有難うございます)

少しすると、呉市から通っていう方から、呉にメロンパンという会社?があるのだが、
そこの“名物あんぱん”を頂いた。(これは凄いぞ!有難うございます)
このパンが凄いのは、中の餡がびっしり詰まっており、本当のボリュームがあるのだ。
あんぱん好きには堪らない一品で、一つで食べると大満足であるのだ。

最後はケーキ!
これまた女性会員様から、上品なケーキを頂いたのだ。
さすがに食べ歩きで自慢するだけに??、お味は最高で、皆様に心より感謝する
次第であります。

株価や円が下がり、世の中は不景気ムードで一杯であるのに、
わざわざ自腹を切って、こんな有難い品々を頂き本当に感謝を申し上げます。

ところで、2ヶ月前位にある男性会員様より、
スポーツシューズをわざわざ買ってきて頂いたのである??。

それが何故か!?
その方とお揃い!

これを私がジムで履くと、間違いなく○モ疑惑が万延するではないだろうか?
本当はそのシューズは、デザインも気に入っており、普段履きたいのだが、
さすがにそれは誤解を招くので、思い留まっているのだ。

もし、その靴を私が履いていても、皆さん勘違いしないで下さい。
はっきり言っておく。
私は男は“大嫌い”である。

ということは、その逆は・・・皆様のご想像にお任せする!

でも何回も申し上げますが、会員の皆様心遣いの品、誠に有難うございます。
(これで何日か、生き延びられます(笑))





permalink | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
嬉しい悲鳴!
CIMG1799.jpg
また増えた!
そう、来月の忘年会の人数がついに60名を超えた。(定員56名だが!)
ちなみにキャンセル待ちも数人いるのである。

なぜ?ヒロトレの忘年会はこんなに参加人数が多いのか??
それはまずいつも盛り上がる!(幹事は陰気な宴会は大嫌いだ!)から楽しいのと
何と!今回も若い独身女性がなんと24名も集まるのだ。
(たまらんナ~。これは独身男性の言葉です!)それもクリスマス前に!!

でも、定員は遥かにオーバーしている。でも幹事の私には“秘策”がある。
それは戦国の武将に学んであるのだ。

天正3年(1575年)三河国の長篠城をめぐり、
織田信長・徳川家康連合軍38000名と武田勝頼軍15000名が激突した“長篠の戦い”
 
勝敗は火縄鉄砲を3000丁も用意し、さらに新戦術“三段撃ち”を実行し、
当時最強と言われた“武田騎馬隊”もなすすべく敗れ去った。(但し諸説あり)

これしかない。
まずは第1列が網の肉を乗せ、2列目が箸で肉をひっくり返し、3列目が皿に肉を取る。
完璧である。

これなら席は必要ない。(でもかなり疲れるが!)
こんなことを考えていると楽しくて夜も眠れない!

まあ、多くの皆様と楽しい時間を過ごせることは、この上ない“幸せ”である。
多くの会員様に素晴らしい出会いと時を提供するために
頑張りますので、くれぐれも参加者は前日にインフルエンザに罹らないように
体調管理してくださいね。

そうしないと、ヒロトレの妻帯者中年は“元気がいいので”横取りされますよ??
くれぐれも!お気をつけ下さいね!

忘年会の盛り上がりはヒロトレで!
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292