広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
夏休みはジュニア大会!
CIMG1365.jpg
さあ、いよいよ明日から7月になります。
7月といえば小・中・高生は待望の夏休みに入るのですが、
夏休みはジュニアゴルフ大会が目白押し!腕を上げる絶好の時期になります。

私がジュニア委員長を務める、社団法人広島ゴルフ倶楽部も8月18日(月)に
鈴ヶ峰ジュニアカップ(中学生大会)&第6回広島ゴルフ倶楽部杯高等学校対抗選手権を、25日(月)には鈴ヶ峰ジュニアカップ(小学生大会)を開催いたします。

なぜ?昨年は1日で全部門を開催したのに、今年は2日に分けるのか?
これは18日に谷原秀人君がジュニアファンデーションを開催するのを知り、
ご多忙の中、未来のある小学生のためにジュニア育成に力を入れる谷原君に敬意を表する形で、18日は小学生を外し、中学生と高校生対象にしたのが理由なのである。

これにより、小学生は2試合とも出場権があり、経験を積める場を多く提供できるのが
私にとっても非常に嬉しいことなのである。

私は“やる気”に満ち溢れた子供にチャンスを与えてやりたいという思いから、
昨年より会員の皆様にご無理を聞いてもらい、ジュニア大会を開催させて頂いている。
競技費も無料にさせてもらい、多くのジュニアによき思い出を作って貰いたいと
いうのが私の思いである。

将来はこのジュニア大会に参加した子供達が、日本を代表して海外で活躍したり、
生涯の趣味としてゴルフを続けるきっかけになれば、これ以上の喜びはない。

子供達の可能性は無限大である。
今年もいろいろな思い出を作って貰いたいと思う。

スポーツジムはヒロトレ!
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
9月7日はボディビルの日!
CIMG1363.jpg
この写真は今年、新人の部にエントリーするHさん(25歳)の身体である。
そう、広島一のマッチョを決める第40回広島県ボディビル選手権&第13回広島県クラス別
ボディビル選手権が、9月7日(日)広島県民文化センター(紙屋町デオデオ本店裏)で開催される。

今年はヒロトレからは10名程度がエントリーする予定であるが、
それぞれが大会までの3~6ヶ月前より、減量を開始し、筋肉を浮き出させ、
日焼け、身体をアピールするポージングという練習をこなすのである。

このHさんももちろん初出場のため、勝手が右も左も分からないことから、
今年の初旬にアドバイスを求められた。
そこで減量の細かい食事内容を書いたものを渡し、トレーニング法も見直した。
3月には体重72kg、体脂肪率17%が

コンテストの2ヶ月半前で体重65kg、体脂肪率11%となり、試合には5%前後で
挑むつもりである。ボディビルコンテストを見たことが無い人は先入観で「気持ち悪い」とか
「マニアック」とか言われそうだが、実際に「だまされたと思って見て見たら」と

勧めた方のほとんどが、「いやァ、本当に面白かった」とか「感動して思いが
変わりました」などとのご評価を頂いているのです。
今年は有望な新人がヒロトレには多く、ひょっとすると15年ぶりにあっと驚く
“記録”が生まれるかも?!

ゲストは‘07日本選手権7位、ドーハアジア大会銅メダル、近藤賢司氏(東京)と
日本一6度広島のスーパーじいちゃん金澤利翼が皆様に素晴らしい身体をご披露します。

当日券は¥2,500、前売券は¥2,000でヒロトレでも発売していますので、
℡でご予約下さい。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

スポーツクラブは広島トレーニングセンター




permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
下ー痢ー・プレーヤー
CIMG1311.jpg
先日の日曜日、県強化練習を行った時、非常事態が勃発した。
昼ご飯の時、選手3名が注文したのは親子丼であったのだが、
一人が早々に席を立った。

スタート時間が迫っていたので、トイレに行くと先ほどの選手とすれ違った。
言葉は交わさなかったが、中田英寿のキラーパスの如く、アイコンタクトで安堵感漂う
表情に事態が把握できつつあった。

昼からのスタート後、今度は12番ティで別の選手が失踪??していた。
「○○は?」「腹が痛いらしいです」「野○ソか?」とまた品の欠片のない言葉だ。
そう、選手は次々と下痢の症状が現れていたのだ。これを推測するとどうも昼に食べた
卵が怪しいみたいである。

その選手は13番ティでも発作に襲われ、緊急にトイレに搬送した。
残るはもう一人の選手だけであるが、「僕は親から人間じゃない」と言われていますから
とタフさを強調していたのだが、等々17ホール目に「胸がムカムカして、吐きそうなんですが」
と最後の砦も崩壊した。

まてよ、確か私も朝定食を食べた際、いつも付いていない生たまごが出ていた。
それも普通、生卵は和食器の割らない状態で乗って出てくるのが、一般であるが
透明のフルーツポンチが入っているようなガラスに、もう割った状態で出されていたのである。

そのことを選手に打ち明けると「さすが」「鍛え方が違う」などと言われ
(そんなの鍛えようがないだろうが??)と思いつつも昔の記憶が蘇った。

そう大学時代に合宿で同輩と後輩2名で車でコースに向かっていると
同輩が「これ食わんけ~」と卵サンドを取り出した。
そこで4名で食べたのであるが、急に他の3名に腹痛が襲い掛かった。

「早くトイレ~~」という絶叫に、当時のボロ車のハンドルがガタガタと揺れながら
東北道の佐野SAに猛スピードで突入した記憶があるのだ。

なぜ、私は卵に強いのか?
それはその当時、身体を大きくするために毎日ゆで卵を10個くらい食べていたので
免疫が出来ていたのではないかと推測する。

イヤァ、何が幸いするか分からないのが、人生の面白い所か?
今後はこれを教訓にして、選手の管理を徹底したいと思う出来事であった。

スポーツジムはヒロトレ!






permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ラーメン、つけ麺、俺、全国チャンピオン!
CIMG1200.jpg
強烈な情報が入った!
県強化選手の幡地隆寛、通称“隆”があの石川遼君も優勝経験がある、
日本ジュニアゴルフ協会主催のジュニアオールスター(全国大会)にみごと優勝した。

イヤァ、まずは驚いたと言うのが本音である。
ゴールデンウィークの大分強化合宿の時、一人マイペースを貫く、隆を見て
「こいつモノになる」という直感したことは、このブログでも紹介しているが、

その後はまず県アマではあの田村君に次ぐ、準優勝!
一躍県内では名を売ったのであるが、なんとまあ!この次は全国チャンピオンに
踊り出た。

1週間前の強化練習では叩いて、「俊(とし)、俊」と機嫌よく叫んでいたのが、
大叩きした最後の方は意気消沈していたのに、
やはりB型の気持ちの切り替えは脅威的そのものである。

℡でも「2日間で50パットで入りまくりました」との言葉どうり、
後のことを考えない強気のパットには、大きな事を成し遂げるだけの魅力があったのか!

この優勝でプロツアーのKBCオーガスタの出場権と来年の2月にテキサス州で
開催されるヒューストンボーイズインビテーショナルに日本代表として
派遣されるらしい。

おいおい!いきなり“日本代表かよ”なんかやることもデカイなァ!
これで大分国体もますます弾みがついた。
しかし、春の全国小学生優勝に始まり、俊海、祥平、俊樹の日本アマ出場に
今度は隆の全国制覇か!

まあ、とにかく今年は私の周りで威勢のよい出来事ばっかりで
びっくりの連続であるが、本当に嬉しい限りである。
今度は誰が“びっくり”させてくれるか本当に楽しみである。

隆が全国チャンピオン?!
今度は「チャンピオン!」と呼ばせて頂く。

スポーツジムはヒロトレ!




permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
進化する腹筋マニア!
CIMG1316.jpg
前出のブログを覚えているだろうか?
写真は可愛い顔して強靭な腹筋の持ち主、腹筋マニアのMさん(21歳)である。

彼女の近況を報告しよう。
今でも定期的にヒロトレに通われ、連日得意の腹筋に磨きをかけている。

この間、いつものように腹筋中に負荷をかけていた時にあることを思いつき
実践してみた。うちに所属する数人のボディビルダーに同じように負荷を掛けてみると
なんと男性ビルダーが耐えられないのだ。

そう、彼女はその負荷で20回は腹筋を繰り返すのに、
ビルダーは5回もするとギブアップしたのである。

ビルダーといってもホームページビルダーではなく、
実際にコンテストに出場している、ビルダーがである。

イヤぁ、恐れいった!
そう、腹筋マニアは知らぬ間に進化を遂げていたのである。
そういえば、押さえるだけなのに私の肩がかなり張っていた理由がやっと分かった。

そんな人間離れしている筋力を持ちながら、
一見すると上戸彩さんと浅尾美和選手を足して2で割ったような
かわいい風貌の持ち主なのである。

このギャップが巷のマニアには??たまらないのかも知れない??
まあ、何度も言うが若い男性諸君、身体を鍛えないと相手にされませんよ!
ビルダーも真っ青!の巻でした。

スポーツジムはヒロトレ!




permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292