広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
何が正解かは未来に^ ^
才能に恵まれていた人間でも
歩みが止まる方と止まらない方があると表現させて
貰いましたが、

勿論、その道で成功を収めるためには
順調に歩みが止まらない方がいいに決まっています!

でも、歩みが止まったからダメなのかというと
人生そうとは言い切れません!

歩みが止まるということは、そこから抜け出すために
悩み、考え、改善策を模索し努力することになります。

この経験は止まらない人間には出来ないことですし、
長い人生では貴重な経験になります。

また、止まったがために新たに自分にある才能のある分野に
気がつくかも知れませんし、神(御先祖さま)の御導き
(お前の才能これに生かせ)ということもあるのです!

これは不思議なことですが実際によくある話しです。

会長だって高校時代は
水泳の自由形1500mの選手でした。

でも、記録が伸びず、強豪大学からの誘いは来ず
辿り着いたのはボディビルという自分を最大限に生かし、
一番才能のある競技でした!

長男だって、スランプを経験し
やるだけ努力して、一度好きなクラブを置き、
その負けじ魂を能力ある勉学に励んだから
東大に現役合格し、再度ゴルフ再開しています。

前にも言ったことですが、
好きというだけでその道を目指すよりも
才能ある分野に早く気がつき、その道をとことん進むほうが
間違いなく成功すると思います。
(会長、水泳にしがみついていたら、
全く無名の一選手で、今の戦績は残せていないw)

これは本人が気がつかないことも往々にありますので
周りの冷静な目で見れる方が助言してあげることも必要ですし、

一番いいのは本人が気づくことです!

だから歩みが止まらない方も
止まった方も同じなんですよね!

やはり、最後は会長がいつも言っている
「最後は根性!」ということなのかも知れませんw

スポーツジムは広トレ!




















permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
真摯にと歩みが止まらないこと!
アジアパシフィックアマチュアゴルフ選手権にて
広島県呉市出身の金谷拓実君が日本選手では
あの松山英樹選手以来の優勝を成し遂げ、

来年のマスターズ、全英オープン、全英アマの出場権を
手にしました(^o^)/

本当にマスターズ出場なんて(@_@)
競技ゴルファーならば誰もが憧れる夢舞台なんですが、

元監督と選手という立場にて
そこに至る過程を勝手に語らせて戴きますw
(ジュニアをお持ちの方にご参考になれば幸いです)

まず、彼は小学生より上手かったことは間違いありません!

が、彼より成績を出していた小学生は他にもいました。

その理由は、この年代は体格(成長)差がありますので
身体の大きな子は飛距離が出ますから、身体の小さな彼よりは
数段有利だったのは間違いありませんし、
才能的にも優れている子もいました。

中学2年の時には日本アマ初出場!
(能力ある子は中学生時にほとんど日本アマ出てます)

で、中3では国体の広島県代表。
(少年男子は高3~中3まで)ですから
高校生を差し置いて代表になっていることになります。

では本題に戻っていきます。
広島県代表のコーチ、監督を10年間勤めて、

ゴルフに対して本気で”真摯”に取り組んでいたのを
肌で感じた子は3名だけ。
(彼は勿論その中の一人です)

この真摯っていうのは
好きこそものの上手なれではありませんが、
取り組み方が抜けている子が、何の世界でも群を抜くのは
当然だと思いますし、

そうならないと神も仏もありませんよねw

但し、その真摯に取り組んでいた3名の中で
歩みが止まらなかったのは彼だけで・・・

これは真摯に取り組む子は根が真面目ということなんですが、
この真面目さが時には、仇になることがあると
いうことなんです・・・(※拓は遊び心というか
気持ちの持って行き方が旨かったかな。)

気持ちの切り替えの早さだとか深く悩み過ぎるとか
中々難しいことなんですが、
ここはなんとも言い難い所ですが大切な部分です・・

金谷君のターニングポイントは
高1の試合だったかも知れません・・

中2、中3と連続で日本アマに行き、
最大のピンチだったのは高1の下関ゴールデンの中アマ。
最後の一枠に入ったのは拓実君。

ここが一つの分岐点だったと感じています。

その年、日本アマで彼はベスト16。
念願のマッチに進出し、翌年は最年少優勝!

この2014年以降、彼は大なり小なりの波はあるものの
勝ち星を重ね、悔しい試合もありながら
今回の優勝で夢舞台にたどり着くキップを手にしたという訳です。

歩みが止まらないっていう例は
池田プロなどはその分類に入ると思います。
ジュニア時代から圧倒的に強く、
大学時代は多少の波はあったものの

プロ入りしてからずっと勝ち続けています。

松山選手も高2で全国高等学校。3年で日本ジュニアを勝ち、
大学時代はアジアアマ制覇からマスターズローアマ。

ツアーでも勝ち、その後は世界のトップ選手です!

この歩みが止まらないというのは
本当に重要なことで、やはり何か持っていることと
たゆまない努力の裏付けかも知れませんね・・・

ですから、この勢いの元に
彼にはそれに続いて成長して貰いたいし、
世界の舞台で勝てる選手になって貰いたいと心より思っています!

10年間、子供らのために
競技ゴルフ休んで(いつかはこの中からマスターズ!)って
思っていたことが実現しようとする今、

3年前からは女性の痩身に命を懸けw
現在、多くの女性に喜んで戴いている傍らで

自らの競技も5年計画にて、もっと高みに行けるよう
日々練習している所でありますがw
拓の頑張りには力を戴きましたね(^o^)/

ご両親様も本当にお喜びだと思いますが
さらにご活躍できますことを心より祈念しております。

また、彼に刺激を受け、
同じゴルフをやっている仲間にも
お前らも頑張れ!って心から言いたいですね!!!w

監督と拓と大ちゃんと圭はこちら!
(東京国体広島県代表チーム)










permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
生き方を考える(我慢)!
色々な分野で活躍した方には
必ずプライドというものがある。

勿論、そんなものは持ち合わせていない!と言われる方も
いるとは思うんですが、
大なり小なりプライド(自尊心)は持ち得ていると感ずる・・

その自尊心とは
他人からの評価ではなく、自分が自分をどう思うか、
感じているかとも言い換えられる。

活躍した方は
自分は有能だという”自信”と自分に価値があるという
”自尊”の2つから成り立っていると思う。

これは自己肯定感が高いとも言えるとも思います。

つまり、起こりうることに
積極的に取り組める!
また、幸福度も満たされています。

その域に達するには
様々な困難や障害もあったでしょうが、
一つだけ言えることは

自分に自信が持てることがあり、なおかつそれを
長年に渡り、続けているからこそ(我慢?)

自尊心、プライドにて頑張れるのではないかと感じる。

それを思うと
今から将来ある若い方には
幅広く浅く広くではなく、狭くてもいいから深く
これは負けんし(-_-メ)と自信があるっていうことを
見つけて欲しいと思う。

自分に自信が無いというのは
自分がこれ!って決め、徹底的に
高めた事柄が無かったということにも
置き換えられる・・・

他人からどう思われているかなんて
ちっぽけなこと考えず
(SNSに依存していることは他人からの評価を求め、気にする)

誰がなんと言おうと
自分に自信ある生き様をしている人間こそ
魅力あると感じます!

スポーツジムは広トレ!




permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
御礼申し上げます🙇‍
この度は会長ラジオ生出演にあたり、
番組に沢山のお便り、メッセージを賜り
誠にありがとうございました。

心より御礼申し上げます🙇‍

また、今後ともご支援、ご協力の程
よろしくお願い申し上げます🙇‍

まずは御礼まで

スポーツジムは広トレ!

permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
本日、全国生放送(NHKラジオ第一様)
本日、17時05分~17時58分まで
NHKラジオ第一”ひろしまコイらじ”様にて
会長が生出演いたします。

それに伴い、会長へのお便り、メッセージを募集いたします。

スマホ・パソコンより
ひろしまコイらじと検索!

おたより。メッセージをクリックして
是非、激励メッセージをお願いいたします。

本日17時まで募集しています!

スポーツジムは広トレ!
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292