改めて考えさせられる・・・
ゴルフのプロアマ競技にて
不適切な対応があったことが話題になっていますが、

この問題は自らも含め、すべての方々に当てはまることにも
繫がると思います<(_ _)>

試合前日、プロとしてはコースの状態やグリーンのチェック等
やはり翌日からの試合のことが気に掛かることは
職業(仕事)である以上間違いありません。

但し、プロアマというのは
試合スポンサー様の招待アマチュア様と楽しくプレーし、
感謝の意味合いとプロのプレーを真近で見て戴くことにより、
新たなファンの開拓という意味があるのではないかと思います。
(当然、参加プロにはギャラも発生すると思う)

実際、同伴するアマチュアは
プロと廻れるめったにない機会ですし、
実際のプレーを見つつ、その一日に期待感一杯で
お越しになられるわけですよね。

であるなら双方、事情はある意味理解しているのですから
朝、初対面の時に”気持ちよく挨拶”を交わし、
来て戴いたアマチュア様に対して、
適度なおもてなし(会話、アドバイス等)をしつつ、

途中、どうしても練習したい時は一言断わりを入れ、
プレーを進めれば、こんな事態にはならなかったのでは
ないでしょうか?

様々な情報から推測しますと数ホール(2ホールくらい?)で
アマの方が憤慨され、
クラブハウスに引き上げられたみたいですから
これは初動時に(挨拶やその時の態度など?)
何か不具合があったのではないかと推測できます・・・

物事がもめるきっかけというのは
そのほとんどが目上の方々に挨拶等を怠っていたり、
筋道を立てずに自分勝手に行動したり、また自らに非があるのに
謝罪できないという行動から
起因している場合が多く見受けられます・・・

人は性格にて気性の荒い方も温厚な方も
おしゃべりの方も逆に口下手の方もいらっしゃいます。

でも、勝手知った方ならいざしらず、
初対面の方や当日ご一緒される方々には
挨拶等も含め、紳士的な対応が求められることを
再確認した次第です<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!

















軽症を願いたいですね(T_T)
米メジャーリーグで奮闘中の
O選手が肘の故障でDL入りになるようですね・・

今まで足首、ハムストリングスなどの
怪我はあったんですが、
肘となると投手としては本当に深刻な怪我だと思います・・

米大リーグの先輩T投手は
日本の最終年24勝0敗という脅威的な成績
(多分、誰も出来ない)を挙げて渡米しながら

その後にやはり肘の怪我にて
今現在は彼の才能からすると
ご本人も納得しない成績に終わっている?
(全盛の投球は出来ないけど、潜在能力にて
何とか勝ち数は挙げている)のは

その怪我の影響はかなり大きいと思います・・

怪我は避けられないことはある意味
仕方ありませんが投げて休んでと違い、
投げて打って走ってとなると

身体に掛かる負担もやった方しか
分からない世界で相当なものだと感じます・・

凄い能力の持ち主で
日本の宝とも言えるO選手の
完全回復を心より祈念いたします🙇

スポーツジムは広トレ!

厳しいお言葉こそ有難い<(_ _)>
クラブ選手権に優勝し始めた頃、
当時開催されていた県アマ研修会
(県のトップアマが月一で開催されていた競技会)
に出ていた折、

とある大先輩にこう言われたことがある。

まるで今公開中の邦画”孤狼の血”大上刑事の
決め台詞「警察じゃけえ、何をしてもええんじゃ」の
口調そっくりにw

「おい、お前!日本アマに出たことあるんか?」
「いえ、まだありません」
「く〇じゃのう!ええか、日本アマに出てないものは
競技ゴルファーとは呼べんのじゃ」

その後、この言葉にどんなに発奮させられたか分からない<(_ _)>

アマでゴルフをやっている以上、
日本アマは国内最高峰の試合であることは間違いない。

その日本アマで勝って、または優勝争いし
その実力にて”プロ”という世界に飛び込み戦うのが
本道だとも思う。

国〇〇島県の少年男子監督だった頃、
選手の前で「日本アマに出たものから選手を選ぶ」と
断言していた。

それが選手も
ご父兄様も納得する選考だという信念があった。

但し、その透明な選考をよく思わない?〇役の方々からは
「君の言うことは〇〇だが、ここではその〇えは
〇〇しない」という一言で〇めさ〇て戴いたw

〇ス〇ン〇、〇大と一緒ですよね(-_-メ)
(※〇を当てられて方にはもれなく記念品は送りませんw)

話は横道にそれましたがw
今、この時期日本各地で日本アマ出場権を賭ける
予選が繰り広げられている。

だからこの時期になると
その言葉を自然と思い出すのだ・・・・

でもね、この言葉の裏側には
大先輩の心からの叱咤激励が込められており、
(お前若いんじゃけえ、もっと上を目指さんといけんのじゃ)という
想いがこもった温かい言葉であったと感ずる・・<(_ _)>

今回もその言葉通りであるとすると
何人の認定競技ゴルファーが誕生するのか
やはり興味は尽きませんね(@_@)

スポーツジムは広トレ!











勝ち負けに・・(+_+)w
最近、スポーツの中継を見ていて
つくづく感じることは
勝負事には勝つこと、負けることは必然として
起こりうることなんですが、

勝者の姿には(さぞ嬉しかろう(^o^))という思いと
逆に惜しくも負けた選手には
(まじ悔しいだろう(+_+))という思いが過り、

どちらにしても
嬉しい気持ちと悔しい気持ちになってしまい、
なにか若い頃には起こらなかった感情を
感じていますね(@_@)

多分、年齢を重ねた(単純に歳をとったw)と
いうことなんでしょうが、
特に悔しい気持ちは本当に分かるような気がします。

まあ、勝負事は勝つってことよりも
負ける(2位でも)ことの方が多いわけですから、

そんな思いは目一杯実体験していますからねw

でも、そんなですから
勝ったときの気持ちというのは
何事にも代えられないというのは間違いないですね(^o^)

その思いをしたいが為に
日々の練習をしているわけですが

その分、悔しさは何倍にもなるんだと思います(+_+)
難しいですねw

スポーツジムは広トレ!

熱意が結果に!(^o^)v
とあるイベントのため、
自分のなりたい姿への意志を固め
強い心を持ち続けて見事達成された顧客様から

「みんなにびっくりされ
すごく褒められました(^o^)/」という
喜びに満ち溢れたお言葉を戴きました!

今回のことでつくづく感じたことは
何事も”熱意”や”気構え”が行動に表れ、
それにより結果というものが
おのづとついて来るということである。

中々、願望はあっても多くは
それをやり抜く強い気持ちと本気度という
この2つの要因がかみ合わないと難しいものなんですが

周りから見て、
(この方、もの凄い頑張っている(・.・;))って感じる方は
やはり結果が出ているということですね(^o^)

競技者の方も同じことです!

競技はもっと勝ち負け意識し、
勝つことに最善を尽くすべきですが
やはりここにも個人差があり、

練習を集中して行う方もいれば、その逆もあるということです。

やはり最後は
日々の積み重ねが鍵を握るということは
間違いありませんね(+_+)

スポーツジムは広トレ!











1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284