学ぶ・・・??(?_?)w
女性会員様がこの間、
北海道にご旅行されたんですよね(^O^)/
(羨ましいです)

その時のお話・・・

やはり都内や京都だけではなく
北海道にもC国の方々は大挙訪れているみたいで
何かホテルや旅館でも

C国語が飛び交い、
まるでC国国内にいるような感覚に陥ったらしいんですw

そんな訳で
自然が残る北海道で温泉に浸かるというのは
まあ、普通なんですが

そのパウダールームでC国の3人組が
やたらと“化粧水”をお顔に塗っていたみたいなんです。

まあ、施設に置いてあるものですから
無料ですしw
使い放題にはなるんでしょうか、

異常に何回も塗っていたみたいなんです・・w

その話を聞き、私もこの間から
家にある奥方<(_ _)>様と娘様<(_ _)>の
(;_:)・・・w
化粧水を毎日塗り始めたという訳・・w

別にC国の方が塗っているという理由で
始めた訳ではないんです!

やはり、歳をとってくると
肌も乾燥するでしょうし、しわも出るのでしょうから
やはりお手入れしようかな・・・って(+_+)

その程度の乗りなんですが
まあ、悪いようにはならんでしょうw

何だか・・(?_?)どこに学びがあるやら解りませんが
続けてみたいと思っています(^O^)/

スポーツジムは広トレ!



お答えいたしております<(_ _)>
実はメールにてのお問い合わせは
ありがたいことに結構多い<(_ _)>

先程までも顧客様の御指導をさせて頂き、
終了するとメールをチェック!

そこでのご質問やお問い合わせにお答えし
(※結構丁重にお答えしています)
それが終わってから

この時間に、
これをさっとw書いてるってことなんです!

何にいたしましても
お問い合わせやご質問を頂くというのは
ご興味を持って頂いているということなんですから

本当に有難いことだと思っております<(_ _)>

なるべく丁重にお答えさせて頂くには
多少なりとも時間は掛かりますが
これはしっかりと対応させて頂いていますので

ご不明な点がございましたら
ご遠慮なさらずに、ご連絡をお待ちしております<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!





ミスは口惜しいけれど(+_+)
今年に入り、毎月参加している月例杯(育成会)。

この3ヶ月間、よくミスが出るw

まあ、今年は夏場に目指す試合があり、
この時期に出るミスは今後の練習課題になるので
それはそれで貴重なことなんですが

やはりミスは何年やっていても
口惜しいですね(+_+)(+_+)

でもね、そのお陰様にて
現状でのミスが出やすい場面が解って来ましたね(^O^)/

自分以上の事を求める場面、
または少しばかり現状よりもハイレベルなことを
求める場面など・・・

今、ミスをする状況下はこんな場面です。

これはね、10年前までなら試合にずっと出続けていたし、
練習量も豊富な為、すこしばかり距離を求めたいとか
左右のミスが許されない精度が要求されるショットでも

別に気追わなくても普通にこなせていたことが
今は少しばかり身体(心)が過剰に反応して
ミスが出る傾向なんですね・・

具体的に云うと、ショートカットするティーショットなどで
(当然、若い頃に比べ飛距離も出なくなっているが)
必要以上に”力んだり”

ロングで二つで届かせようと思って打つ
ティーショットを曲げてみたりと

普通以上を求めようとする状況でのミスが多い
傾向が多いと感じましたね(*_*;

まあ、大人になってw
別に無理せずに刻んだり、3打目を考えて
プランを組み立てればいいんでしょうが

やはり一応w”拘り”はあるので
(2位じゃあダメなんですか?という某議員さんの
セリフがありましたけど、72~75ではダメなんです!
頭の中はアンダーしかない!)

ツアー100勝を超えるO選手の気概を出来る限り
見習っていきたいですねww

十二分に避けられる無駄なOBを連発するw
現状ですが、自分に拘りを持ち少しづつ調整して
来る夏場に向い、調整して参ります(^O^)/

スポーツジムは広トレ!













1128回目の投稿(^O^)
そう言えば昨日、
何気にこのブログのホームを見ると
今までの投稿回数が1127回・・・

今回で1128回目になっているのに気がついた(*_*;

正に気がつけば!っていうものですが
何事も”継続すること”こそ、
結果を出す為の最大の方策と

多くの方に言い続けている手前上、
自分なりの”すじ”の立て方だと感じる・・

自分の言うことに責任を持つってことは
一番大切なことだし
たかがブログでも、きちんと継続していれば

私のことを全く知らない方でも
多少は信用して頂けるのではないかと思う・・

まあ、人生は何が起こるか予測できませんからw
予期せぬトラブルでも起これば
ストップすることもあるかとは思うんですが

そんなことにならない限りは
しっかりと継続して行きたいですね(^O^)/

やはり”信用や信頼”を得るためには
こんな小さなことでもしっかりと
継続することだと思っていますね!

スポーツジムは広トレ!




大丈夫だと思っても・・・
この間、ご入会になられた高校生会員様。

野球部として頑張っていたんですが
怪我をして、その間好きな野球を休むことになる・・

診断名は”脊椎分離症”・・・

そこで「自分でその原因思い当たる?」って
質問した所、
「重量を掛けたスクワットかも知れません・・」って
いう回答があった。

何でもその部活は専門のトレーナーを派遣し
トレーニング指導をやって貰っているらしいのですが・・

そこで実際に今までやっていた
スクワットのフォームをやって貰った所、

重心が実際にある位置の逆のフォームで
やっていることに気がついた・・・

確かに教科書(トレーニング本)に書いてあるような
絵に描いたようなフォームではあるのだが
そのフォームが万人に当てはまるのかというと
答えはNoであると言いたい・・・
(本に書いているのが実際に
合わない方が多いのが事実)

そこで、今までとは違うスクワットをやって貰った所、
自分でも腰椎に全く負担が全く掛からないことを実感し、

正しいと思っていたフォームで重い重量を扱っていたのが
原因での”怪我”というのが理解できたみたいです・・・
(非常に残念なことですが・・・)

スクワットをやるにせよ、他の種目にせよ
まずは身体テスト(重心の位置や力の発揮できる姿勢)を
行ってから、それぞれに合ったフォーム作りを
着手するのが定石である。

しかしながら、プロのトレーニング指導者でさえ
ほとんどが規定のフォームを指導し、
個別な指導ではないことが多いのが現状なんです・・・

ですから、本来なら身体の機能を高め
身体能力を最大に発揮させるために行うトレーニングが
身体を痛め、怪我を発生させることになるなんて

絶対に避けなけらばならないことですよね・・・

また、指導者がいるからと言って
正しいことを教えていると思い込むのも
考えものである。

独自に細心の身体テストを行って、個別に指導して貰えないなら
こんな症例が全国にあるという事実は受けとめなければ
ならない問題ですよね・・・

ですから、知って貰いたいことは
親御様も、その選手も、
自分の身体を守るのは自分自身であるということ!

やってみて違和感があれば、それは止めた方がいいし、
プロとして活躍している指導者が云うことだから
間違いない!って思うこと自体を改めて
貰いたいということです。

やはりスポーツに於ける
身体の機能や理論を熟知した
指導者を見つけることも大切だということです。

大丈夫だと思っていても、実は・・って

一番避けなくてはならないことが
起こっているのがスポーツ界の実状であることを
まずは知って頂きたいと思いますね・・・

スポーツジムは広トレ!










1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284