広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
知って得する!
講演の話題をしてみよう。

勿論、依頼者様にご依頼された演題に沿って
お話するのは当然なんですが、
途中、必ず喜んで頂ける話題がある!

女性様は痩身、いわゆるどうすれば痩せられるのか?
これが一番ご興味があるみたいです(当たり前ですが)

また、男性もそれらに加えて
老化防止(筋力系、精力系、頭髪系など)に
ご興味を持たれていますね!

特に頭髪系には真剣に聞き入ることが
多いと感じますが、それはそうでしょう(@_@;)

薄毛は誰もがなりたくないNo1ですからね・・

勿論、ここで数ある予防策をすべて書くわけには
いきません(時間がなんぼあっても足りんw)

一つだけキーワードを言うとすると
無酸素運動(筋トレ)は週4回以上はしないこと!

ということは週2~3回程度が薄毛進行防止には
向いているということになる。(2回でいいと思う)

※但し、〇ゲん方は週7回やっても〇ゲませんから
あくまでも、そんな危険な“要素”を
持っている方はということです!

簡単に言うと、無駄なホルモンの分泌は避けた方が
無難であるということなんです。
※悪い方に作用するホルモンの具体的な内容、詳細は
ここでは書きません。講演聞いて下さいw

最近、入会していた男性様には
現状の状態を確認しながら“頻度”を決めることがある。

なぜなら毛髪は、凄く大事っていう男性が多いからである!

例えば「筋肉つけたい」っていうご希望の方は多く存在し
では、筋トレやって下さいとなる・・・

でも、もし将来的に薄毛になる危険性が
高い方には、そのことを伝えて

それにならないような強度や頻度を考える必要が
あるということなんです。

つまり、人並み以上な筋肉(過剰な)を求めるなら、
頻度は多い方がいいと思う・・

但し、筋肉と引き換えに頭髪を失う危険性は高い。
(※あくまでも薄毛になる要素がある方)

これは個人の自由だから選択は本人だ!

だから、最初にそのことを伝えて
実践して頂く必要があるということなんです。

強度をコントロールし、頻度を考えて行えば
逆にホルモンの分泌作用により、頭髪は改善していく。

必ずそうなる“理由”が存在することは
頭にいれておいて頂きたいですね。

まさに“知って得する”という訳です!

スポーツジムは広トレ!










permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
人間だからね(^O^)
今朝ほどのゴルフ専用チャンネルで
日本のM選手と米のR・F選手が早速優勝争いに
絡んでましたね・・・

この両雄、先週の試合は一緒に予選ラウンドを廻り
結果は両者ともに予選カット・・・

まあ、両者の近況の実力からすれば
珍しいこととも言えるんですが、
今週は蓋を開けたら揃って優勝争い(@_@;)

やはり、実際の調子は悪くは無いようだ。。

でもね、こんなことが起こるっていうのは
やはり人間らしくていいと感じる!

どんなに実力者でも、どんなに調子がよくても
人間である以上、気分の乗らない時もあるだろうし、
展開に恵まれないこともある・・・

ですから、珍しい予選落ちってことも
たまにはあるんでしょうけど、

気持ちを立て直して、“普段通り”にやれば
上位に顔を出してくることは
やはり“実力”があるってことの裏返しだと思う・・

生きていれば、仕方なく運、不運あるけど、
しっかりと“地力”をつけていれば

まったく動じなくてもよいという
典型的な出来事を確認できただけでも
いい朝でしたね(^O^)

皆様、地力をつけましょうw

スポーツジムは広トレ!



permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
次に向けての!
先週の講演に引き続いて
今月も幾つかの講演(講師)を引き受けている。

但ね、本題に入る前の“つかみ”って
本来は無くてもいいもんなんだけど
やっぱ、最初から難しいこと?からよりも
(ほとんどが難しいこと喋んないですがw)

(この方の話って、多分面白い!)って
最初に思わすようにするものやはり大切だと思うんです。

私の場合、このつかみっていうのは
最初から考えている場合もあるんですけど
当日、その場の雰囲気を見て
すべて変えることも多々あるんです(^O^)/

年齢を重ねていくと
“臨機応変”っていうことが出来るようになるんですよね!

そこで瞬時に
やはり(これでいこう!)って思いついた
つかみにすることも多々です(^O^)/

でもね。次回のつかみはもう決めているんですw

それはね、前回の某国営放送の大河ドラマ“真田丸”を
見ていて(つかみでこれは使える!)って
思ったことがあったんですw

脚本家の三谷氏の(こう来るのか!)速いドラマの展開!

参考になりましたw\(^o^)/

私はいつでも常にアンテナを張っています。

テレビを見るにしても何かのヒント(参考)に
気付きますし、
人の話や行動を見ていても何でもヒントになります。

要は自分にプラスになることは
貪欲に吸収していきたいと思っています。

ですから、今度の講演聞ける方々は
好評(視聴率)の大河ドラマでの
“つかみ”から話させて頂きますw

こうご期待下さいませw<(_ _)>

また、皆様のご興味のある
ダイエット、筋肉(老化のメカニズム・予防)などに
ついての講演会の講師には
是非、私にお任せ下さいますよう、
ご依頼お待ちしておりますm(__)m


スポーツジムは広トレ!














permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
幸先のよきスタート<(_ _)>
この間、お正月と思っていたら
もう一ヶ月過ぎてしまいましたw

その2016年ですが
皆様のお陰様にて、よきスタートを切ることが
出来ましたことをまずは御礼申し上げます<(_ _)>

沢山の方々を顧客様よりご紹介頂き、
また新規の方々も沢山ご入会頂き
この場をお借りいたしまして
心より御礼申し上げます<(_ _)>

さて、2月からは
また新たなる企画を立ち上げ
そのインフォメーションの一環として

業者様にホームページに
載せることを依頼しております。

出来上がり次第に
今後はそれらにも力を入れ
さらなる顧客様のご希望等にお応えして参ります!

“正しいことをやってこそ結果は表れる”

どうせやるなら“結果”を出した方がいいと思います!

自分に合った最適なトレーニング、
適切な栄養素摂取をきっちりと実践し、

昔ながらのハードワーク?
やればよくなる!沢山やりさえすれば!(+_+)
(日本人気質の真面目さ)

間違った過剰な(頻度)トレーニングを止め
(※ホルモンの不適切な分泌により、様々な容姿の衰退を引き起こす
例:薄毛、肌荒れ、骨密度減少等・・・・)
※理由は御来店時に説明いたします

男女ともによりよい“身体を目指す”なら
自分に合わないことや
無駄な時間を過ごすことは避けましょう!

この2月もさらに皆様のために
精進して参りますので、今後とも
よろしくお願いいたします<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!




permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
大変、お世話になりました<(_ _)>
本日、ご依頼を頂いていました講演が無事に
終了いたしました<(_ _)>

言いたいことは、ほぼ言えたとは思いますが
自分自身の自己採点では
もっとゆっくりと喋れれば良かったと(*_*;
率直に思いました・・

これはですね・・
やはり、これも知って貰いたい、あれも知って貰いたいと
無意識の内にその思考が頭の中で働いているので

それらを時間内でこなしていきたいが為に
早口になってしまう傾向を
自分自身喋りながら感じました(*_*;

やはり時間無制限(プロレスじゃあないw)でしたら
そんなことは特に思わないんでしょうが
真面目な性格の分???

何とかこれも・・あれも・・と思っていたら
当然、早口になってしまったわけなんです。

これは今後の反省材料とさせて頂きます<(_ _)>

講師っていう立場で
一人だけ逆の方向を向いて喋っている訳ですから
皆様のお顔は一通りご拝見できるんです。

そのお顔の反応とか、表情を見ていますと
この話題が興味があるのか?または関心があるのかと
いうのは大体分かるもんなんです。

そう言った面では
恐縮する位、皆様熱心に真っすぐ向かれて<(_ _)>
聞かれて頂いていましたし<(_ _)>

多分、関心があった内容だったと思っております。

ちなみに演題は
“外見じゃあないんです、中身なんです!”という題目でw
これは顔の良し悪しwではなく?

それを“身体(筋肉)”に例えての内容だった訳なんです!

あれもこれもと思っていましたが
何とか時間内に?収まりましたし、
云いたいこともほぼ伝えられましたから

それに関しましては
良かったと思っています!

ご依頼を頂きました責任者様<(_ _)>の
顔をつぶさないようにとのことで
全力を尽くまして、

終わった後に、様々な方々より
御礼のお言葉を頂戴いたしましたことを
心より御礼申し上げます。

城南ロータリークラブ様の益々のご発展を
心より祈念いたします。
大変お世話になりました<(_ _)>

スポーツジムは広トレ!












permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292