力があれば必ず・・
日本時間の早朝、ビックニュースが飛び込んできた!

米プロゴルフツアーに挑戦中の松山英樹選手が
日本人4人目の米ツアー制覇を達成しました(^O^)/

昨年、海外メジャーで活躍し、今年は!という
期待をされていたにも係わらず
怪我や、はたまたその影響か・・序盤、結果が出ない日々が続き
口惜しい思いをしたでしょうが

力があるから、やはり勝ちましたね!

私の“自論”で“力がある選手は必ず出てくる”っていう
考えがあるんです。

永い人生、調子を落とす時期もあれば、
スランプにあえぐこともある・・・はたまた怪我をすることも
あるでしょう!

しかしながら、ある一定の成績を出してきた者は
何か・・能力があるから出たと思うんです。

勿論、偶々ってこともあるかも知れませんが
私の尺度では、トッププロを目指すんだったら“最低ライン”、

中・高生の段階で、日本アマに出場することが出来れば、
第一段階突破と見ているんです・・・

さらに、そこで上位に食い込めば、
それはそれで評価出来るとは思うんですが
まずはそこを見て、地力を見極めているんです。

昨年「日本アマに出た選手の中から国体の選手を選ぶ」って
最初に宣言したのは、そんな理由からだったんです。

今現在、活躍している学生らを見ても
みんな突破しているんです!
(唯一の例外は俊海のチームメイトのK君・・)

逆に言えば、それが出来ないんだったら
その上を目指すの大丈夫?・・っていう考え・・

まあ、そう言う個人的な考え方もあるってことです。
(勿論、絶対ではありません(*_*;)

その出場権を争う試合が、この水曜日から
始まるわけなんですが、
誰が頭角を現すか!楽しみでもありますね(^O^)/

天気は梅雨入りぽくって
雨が予想されますが、私は成年(大学生)の選手を見て歩こうかと
思っています。

彼らがどんな力を付けているのか!
成長している姿を見てみたいと思っていますね(^O^)

スポーツジムは広トレ!



















何だ?ありゃあ・・・(+_+)
購入したい本があったので
某書店に行った時のこと・・

棚に並んでいる沢山の本の中から、
その希望の本を探していると
何やら音がする・・・

ぷぷぷぷぷ・・・

誰かの着信音かと最初は気にしなかったんですが
暫くすると

ぺぺぺぺぺ・・・と

音が変わって、鳴り響く・・・・??(?_?)

一分後、みみみみみみ・・・

んっ・・?

やっと、その音の正体が分かった。

隣の見知らぬおじいさんの屁だ(+_+)(+_+)(-_-メ)(笑)

しかし、わざとじゃあないんだろうが
やっぱ●の筋肉も締まりが無くなるんだろうか・・

まあ、その後
本を見つけることも無く、その場を立ち去ったのですが
去り際に

少し離れた場所にも、パパパパパパ・・・(-_-;)(-_-;)

瞬間的にこう思った・・
「すべて音が違う・・これは一つの特技だと・・」(笑)

やはり他人に不快な思いをさせてはいけないので
今日から将来を見据えて、スクワットに励みたいと
心から思った・・・・

スポーツジムは広トレ!



海外ジュニア 初Ⅴ!
昨日、既報の試合
アメリカ・フロリダ州にて開催された
Ijgtジュニアツアー最終戦
“Bridestone Tournament of Championship”に於いて

会員様の大石敦也君(井口台中1年)が
海外初挑戦ながら、みごとに優勝を飾りました(^O^)/

2位に3ストローク差をつけてトップに立ち、
最終日は粘って優勝した彼の頑張りは
素晴らしいと思います。

彼はまだ若い!

だから、戦いの中から勝ちやそれ以上の負けを経験して
地道に力を付けていって貰いたい。

昨年から間違いなく上位って・・いう試合を
取りこぼしていた経験は決して無駄では無かったですね。

それにしても、若者の成長には
目を見張るものがあり、この成績はまぐれではありません!

口惜しい思いをしても、ずっと頑張って練習を
やり抜いてきた彼にゴルフの神様が
ご褒美をくれたんだと思いますね・・・

まあ、びっくりしたというのが本音ですが(笑)
努力は決して裏切らないということだと
再確認した意味でも

勉強になりました(笑)!

しかし、彼が手にしている水色のカップは
ブリジストン主催のプロツアー選手権では
お決まりの色のカップ・・・

はっきり言って(俺もほしいよォ~・・(*_*;(笑))

素晴らしいです(^O^)/

俺もほしいカップはこちら(笑)


追伸…敦也のスタンプが、大リーグ養成ギプスをはめた
あの''オズマ''を出して来やがった…(笑)
だから、勝てるのかな!?




アメリカで(^O^)/
今、米・フロリダ州で開催されている
Ijgtツアー・ジュニアツアー最終戦
“Bridestone Tournament of Championship”にて

広トレ会員様の大石敦也君(中1)が
3日間競技の二日目を終わって、2位に3打差をつけて
首位に立った(^O^)/

海外初参戦ながら、自分の力を発揮できている辺り
少々のことでは動じない(-_-;)(笑)
強心臓ぶりが伺えるね!

昨日、お母様から(これまた強心臓の・・<(_ _)>)
初日67というご報告を受けたのですが
今朝はご本人からLINEが届きました!

「今日は二日目終わって3打差トップです
優勝してきます」って・・・(@_@;)

でもね・・・まだ中学生に上がったばっかりの歳なのに
スタンプが最近" やたら巨人の星”シリーズが多い・・
(なぜ?なぜなんだ?・・俺達世代では分かるが・・(*_*;)

今日も飛雄馬が大リーグ養成ギプスを身体にはめている
スタンプだったから、

「明日は気合を入れ過ぎんように
いつも通りにやりなさい!
大リーグ養成ギプスは外した方がいいよ笑」という内容を送ったら

「分かりました 外しときます笑」と返信してきた(笑)

まあ、これ位の変えしが出来るんだったら
多分、明日も大丈夫でしょう!(^O^)/

でもね、この若さで海外でプレーできるのは
幸せだと思うよ!

言葉の大切さ、コースのレイアウト、向こうの空気・・
すべてかけがえの無い素晴らしい経験になるからね!

明日は自分の力を発揮できるように
プレーすればいいよね!

若者に好運あれ!
(でも?なぜ?あの若さで星飛雄馬なんだ・・?(@_@;))

もしかしたら・・左門豊作やらもあるんかな?
だとしたら、「星君、どこからでも掛かってきんしゃい」の後
幼い弟・妹が「あんちゃん・・頑張れ(;_:)」

なぜか?泣けるね・・・・意味分からんが(笑)

敦也君の気分転換(ユニバーサルスタジオにて)




どう自覚するのか・・?!
22日に終了した中国女子アマ・・・

県国体強化選手で、その次に繋がる
日本女子に進めたのは1名・・

結果だけで判断すると、容易に厳しい戦いが想像できる。

3月の瀬田で開催された全国大会終了後の
四月の上旬、
女子選手達を集めて、こう言わせて頂いた。

「今の実力では無理・・って思っているかも知れないけれど
10月の長崎では選ばれた3名がそれぞれアンダーで
廻ってきて貰いたい!
だとすると、今から何かを変えんといかんだろう!
自分で今一度考えなさい!」と・・・

瀬田でも、少年男子はトップ10に3名食い込んだ。
女子は中・高とも下位に沈む。

この6年間の国体で成年男子5回、少年男子4回、女子1回・・

これは入賞の回数であるのだが
女子の低迷がはっきりと表れている。

この5月、女子の強化練習が開催されたのだが
私は参加しなかった。

なぜなら、成年男子、女子の兼任監督なのだが、
役割分担の話し合いの末
私は成年男子を主に担当してくれ。ということになった。

当然、本番の長崎でも3日間、成年男子の会場で
指示や選手を見守ることになる。

女子は強化委員長と女子コーチが担当する。

だから、直接プレーや指導は出来ないけれども
選手らに“自覚”を持って貰うことは言い続けないと
いけないとも思う・・・

この2日間という同じ競技内容で
上位から数えて3名が、
一人もアンダーでプレー出来なかったという事実は

半端ではないプレッシャーが掛かる、
国体の団体戦での苦戦は容易に想像できるだろう。

この間の全国中学生サポート合宿で
私は選手達にこう言わせて頂いた。

「そろそろ決意をしなさい!」って!

普通の中・高生は
美味しいから、楽しいからって普段から甘いものや
身体の役に立たない食品お菓子類を平気で食べる・・

でも、それはそれでいいのだ。
(本当は正しい食を知る意味ではいけないのだが)

彼ら、彼女らは体力勝負するスポーツ界には進まないから・

しかしながら、将来プロのスポーツ選手を目指す君達なら
そんな考え方では到底強い身体は作れないし、
幾らトレーニングしたって、適切な栄養素の知識無しに
猛練習に耐えられる体力は身につかないと思う。

人と同じことをしていたら同じ!
人に隠れて練習する位じゃあないと厳しいよね。

だから“決意”をしないといけない!

今はアンダーでは廻れないけれども、
どうやったら10月に廻れるようになるのか!

そう考えれば、必ず行動が変わる!

言い変えれば、行動が変わらなかったら考えが
全く変わっていないということだ。

同じ時間を過ごしても、只消化しているだけと
必死に自分のものにしようとしている選手の差は歴然だ。

今回の中国選手権で、大凡自分は選ばれるんじゃあないか!という
気持ちになっている選手は分かるはずだが
この結果をどう自分の中でどう変えていくのか!

10月まで、どういった取り組みを考えて行うのか!

それが一番求められる“賢さ”ってやつだと思う。

ゴルフ界の女子は男子と違い、大学進学するものは少数だ。

高校卒業と同時にプロ活動を目指すことになる。
だとしたら、もっと真剣に真摯に取り組まないと
時間はあるようで無いのが現状・・・・

高校3年間の考え方は大きい!

さらなる“自覚”の改善を願いたいね!




















1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269