広トレ-ブログ

広島トレーニングセンター&プロショップの気になる出来事、情報、トレーニング論、管理人日記、監督のぼやき(-_-メ)(笑)・・・などを随時更新いたします。
頑張っていますね(^O^)/
広トレ出身者で
この4月で日本大学4年生になる
釜須雄基君がメジャー6勝を誇る
ニック・ファルド選手が主催する

ファルドシリーズ・
アジアグランドファイナル(中国・ミッションヒルズ)にて
男子21歳以下の部にて、みごと優勝を飾られました(^O^)/

昨年の日本大会に続き
海外(中国)での優勝は価値があると思いますね!

昨年の長崎国体では
成年男子の部に出場して頂き、
大変お世話になった次第でありますが<(_ _)>

今大会での優勝は自信になったのではないかと思います。

この優勝で欧州で開催される
ファルドシリーズ世界大会(過去の優勝者にはマキロイ選手、
ヤニツェン選手)の出場権と

アジアンツアーor欧州ツアー(1試合)の出場権を獲得し、

さらなる活躍を期待したいと思います(^O^)/

成長している姿を見せて頂くことは
本当に嬉しいことですし、益々さらに上を目指して
精進を期待したいと思っていますね!

釜須君の雄姿はfacebookページにて!

スポーツジムは広トレ!





permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
二輪は恐いね(*_*;
車に乗っていると
横をバイクが凄いスピードで通過することがある(*_*;

予期出来ることなら
驚きはしないが、急にこられると
思わずひやっとする((+_+))

特に渋滞している時は
バイクが車を縫って走る方がおられるので
マジに驚くし、怖い・・・

この間、バイパスで
バイクとダンプが接触事故を起こし
バイクを運転していた方がお亡くなりになった・・

多分、走ってはいけない側道を走り転倒。。

その勢いでダンプの後輪にひかれるという
痛ましい事故だと思う・・・

バイクは四輪よりも
転倒する確率は高い。

でも、乗っている方は恐くないのかと思うくらいに
猛スピードで飛ばす方も多い・・

まあ、こけることを考えていたら
乗れるものも乗れないのかも知れないけれども

運が悪ければ、尊い命まで代償として失うことになる。

自分一人ならまだいいが
ご家族がいるとすれば、その家族まで悲しませることになる。

だから、無謀な運転はしない方がよいと思う・・

自分は普通に横切っているだけでも
気がつかない車がいることを頭に入れて貰いたいよね。






permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ほんま色々と(*_*;
顧客様のトレーニングの合間に
よく様々な会話に発展してしまうのですが
その会話の中身は楽しい話題も多いんですが

大なり小なり、様々なトラブルに
見舞われている話も多い(+_+)・・・・

これは生きている上では
避けられないことなんでしょうが

中々、自分の思うようにはいかないし、
また、トラブルというかアクシデントも
重なるあたり、これが人生だと痛感する。

でもね、そんな状況下になろうとも
気持ちが前向きな方というのは
何とか切り抜けられるし、

例え、上手くいかなかったにせよ、
頭の中を切り替えて
次の事柄に全力を尽くす場合が多いと思うんですよね。

避けられないことゆえ、
生き抜くには、こんな性格がまた好転させる源にも
なっているような気がします。

“物は考えよう”ってことかも(^O^)/

こんな仕事をしていると
様々な方々から、お話を聞けるし
ある意味、勉強になるし、

怪我の功名?で
私が言ったことが解決というか、
気持ちの切り替えになって
感謝されることも多々あり(*_*;
(何にしてもお役にたてられて嬉しいです)

タフな精神力を身につけるためにも
心や体にレジスタンスを掛けましょう!

きっと、ターミネーターのような
タフさが身につくと思いますが?!(?_?)(*_*;(^O^)/

スポーツジムは広トレ!






permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
姿勢がいい<(_ _)>
昨日は久しぶりにホームコースでのラウンド。

天候もよく、顧客様らと楽しいラウンドをしたのですが
前の組で周られていたメンバー様は
なんと(@_@;)御歳93歳と89歳・・・・・

お二人とも
その年齢に見えない位、立ち姿が凛としている。

これは背中が曲がっていないというか
背筋がピンを張っていて
高齢者特有の前屈姿勢ではないんですね<(_ _)>

このご年齢で颯爽と歩くことが出来るのも
姿勢を保つことが出来る
“筋力”のお陰なんだろうな!と感じました・・

今でも年間100ラウンドを超えるゴルフラウンドを
お二人はこなしているのですから
日頃から意識的に歩くだろうし、
多少の摂生も行うだろうし

目的がはっきりしているので
気持ちの張りが好循環を生み出しているのでは
ないでしょうか・・

やはり、筋力というか
“筋肉”の大切さを痛感させて頂く
良い機会にさせて頂きました<(_ _)>

誰もが好きなことを
ずっと続けられればと思うと思うんですが
それには日常から

自分の筋肉を労り、
身体のケアを日々行うことが
やはり続ける源だと再度、勉強になりましたね<(_ _)>

素晴らしいです(^O^)/

スポーツジムは広トレ!









permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
その通りだと思う!
今月発売のトレーニング雑誌の記事に
WWE会長で最高経営責任者である
ビンス・マクマホン氏のインタビュー記事が
掲載されている。

父であるビンス・マクマホン・シニアから
経営を受け継ぎ(この時代はWWFであった)
ペイパービューテレビを取り入れ、

自らをも、ヒールプロモーターとして演出し
プロレスをスポーツエンターテインメントへと
変革させた功労者でもある。

現在、69歳。
その身体は自らが所有すろWWEのジムで鍛え上げ
240ポンド(108.9㎏)体脂肪5%程度を維持しているらしい。

その彼がインタビューの中でこうコメントしている。

「私はジムを教会のようなものだと考えている。
神聖な場所なのだ。足を踏み入れる時は敬意を持って入るし
教会と同じように誰しもが歓迎される。
どんな体をしているかなど関係ない。

だが、叫び声をあげたり、大声でうめいたり
大きな音をたててウェイトを落とす人物がいたら
私はドアを指差す。
大声でわめき散らす自己顕示欲の塊のような態度を
とってはならない。

そんなことは私のジムでは許されない。
それともう一つ、私のジムで許されないのが携帯電話だ・・」と

多分、競技者(トレーニー)の前に
モラルある人格者でならなければならないということだろう。

勿論、普段仕事をしている時は
誰もがそんな行動はとらない。

ジムに来たら、限界に挑むことになるのだから
多少は分からないではないが、ホームジムではないんだし
他にも沢山の方がいるのだから

一人の紳士としての振る舞いって大切だと思う・・

真の“男”とは、
練習中でも試合中でも苦しい顔を見せずに、
何事も無かったように
ビッグタイトルをかっさらっていく。
(会長に通ずるね)

勿論、ピンチもあるし、苦しい場面も多々だと思うけれども
そんな時に声や顔に出せば
“自分はメンタル弱い”って言っているようなもんかな。

マクマホン氏のインタビューは
“男道”を再確認させられる刺激を貰いましたね!

スポーツジムは広トレ!


















permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290